« タツノコプロ買収!? | トップページ | 任天堂の戦略 »

2014年1月31日 (金)

GV vol.2 クザン

THE GRANDLINE VEHICLE vol.2「クザン」。 グラメンから派生する新たなシリーズ"グラビークル"。 その第2弾が、元海軍大将"青雉"ことクザン。 この衣裳での登場は映画「FILM Z」が最初だが、ちゃんと連載でも"基本"は踏襲され…パンクハザード編のラストに矛盾のない見事な登場を果たす。 映画ではルフィ達と接触してるからさ。 連載で登場する際どうするのかと思ったら…ドフラミンゴに襲われるスモーカーを助けに現れる。 フィギュアでも、その時の"表情"を再現している様だが…自転車には乗っていない。 巨大ペンギンに乗って来たからね。 先日放送された「FILM Z」では自転車に乗っていたから、最初はこのシーンを再現するつもりだったのかも。 原作でのドフラミンゴとの接触は衝撃だからね。 セリフもそっちにしたくなるわな。 しかし、この自転車の作り込みが凄まじくてさ… クザンを乗せなくても十分飾れるクオリティ。 これに完成度の高いクザンが加わるのだから、凄くならない訳がない。 個人的にはシリーズのなかでも最高の出来だと思う。 今後のラインナップは不明だが、やっぱりドレスローザ編のキャラが中心になるのかも。 だいぶ先になると思うけど…


Dscf140123_002
GRANDLINE VEHICLE vol.2「クザン」。

Dscf140122_135
全身と右側面。

Dscf140122_128
左側面と背面。

Dscf140123_015
自転車のチェーンもこのまま回りそうなほど精密に再現。

Dscf140122_139
「ちょっとごめんな兄ちゃん。そこどいてくれるか」


-----

|

« タツノコプロ買収!? | トップページ | 任天堂の戦略 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タツノコプロ買収!? | トップページ | 任天堂の戦略 »