« 島合体? | トップページ | 24 シーズン8 一挙放送 »

2013年12月27日 (金)

任天堂エラー

先日配信されたポケモン専用のソフト「ポケモンバンク・ポケムーバー」によって、ニンテンドーネットワークIDからのログインが集中。 そりゃそうだよ。 だって無料券の有効期限が30日なんだから。 誰だって少しでも早く作業を済ませたいと考えるだろう。 容易に予期できた事だが…このアクセス過多でニンテンドーネットワークIDを要するサーバーがまったく繋がらない事態に。 私は配信直後にかろうじてダウンロードできたけど、その後の利用で何度もエラーに泣かされる。 加えて、eショップでPCエンジンのグラディウスを見てみようと思っても…当然入れない。 最大の被害者は、他の目的の利用者だ。 アクセスの集中は当たり前なんだから、既に対策済みだと思っていたのに… このような事態は残念過ぎる。 しかし、似たケースのトラブルは過去にも携帯電話などで見られたでしょ。 想定を超えるアクセスと言ってしまえばソレまでだが… 問題は、任天堂側の言い訳。 今回のトラブルは「クリスマスのせい」だってさ…… 本気で言ってるのだろうか??? 誰がどう考えたって「ポケモンバンク・ポケムーバー」からのアクセスが原因。 発表時私はここでこんな事を言った。 「一時的な預かり所としてなら…SDカードに予備ボックスを作れる様にするとか。 利用目的の大半はコレで解決するはず」 結果論になるが、今回のトラブルは"ログイン"の集中。 それを回避する最も有効な手段は…やはり「SDカードの予備ボックス」しかないと思う。 これならログインの必要がないから。 とばっちりを受けている他の利用者にとっても助かるだろう。 そもそもポケモンバンク本来の目的は、X・Yのポケモンをネット上に預ける事のはず。 そこにBWのポケモン転送を加えているからこんな事態を招いているのだ。 いっそ、ムーバーはSDカードボックス専用にすればいい。 バンクはタイトル画面で利用先をネットかSDか選択させれば全て解決。 ネットに預けたい人だけ無料券や有料でいいのではないだろうか。

ちなみに、現在は「ポケモンバンク」の配信を一時停止しているようだ。 "クリスマスのせい"から一転して、やっと認めたね。 まー配信を停止したところで、すでにダウンロードした数が減るわけではないからさ… これ以上の悪化を防ぐという意味だろう。 何故か公式サイトでは配信中のままだけど。 年内には、なんらかの対応策がアナウンスされる事を期待したい。

興味のある方は公式サイトへ
ポケモンバンク 公式サイト
詳細が掲載。

|

« 島合体? | トップページ | 24 シーズン8 一挙放送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 島合体? | トップページ | 24 シーズン8 一挙放送 »