« 3DS「ポケモンY」22 | トップページ | 歯の痛み »

2013年12月 9日 (月)

ゴルフJT杯

たまたま観てたよ。 宮里優作氏の優勝する瞬間を。 前日から2位に差をつけて最終日に挑むと言われていたからね。 あ、コレかー。 な感じで15番ホール目辺りから見た。 時々妹の藍氏も映りながら、パーが続くんだけど… 最後の18番ホールでグリーンを超えて難しいラフの中へ… 問題は次のショット。 なんとボールはカップを大きく外れ…再び厳しいラフに。 なにやってんだよお兄ちゃ〜んッ!! て、私が怒ってもしょうがないんだけど。 正直、勝利の女神に見放されたと思ったよ… せっかくのチャンスを棒に振ったと、彼の勝利を完全に諦めたのだが…そこからのリカバリーで、まさかの直接カップイン!!! 「うわぁ〜〜ッ!!」と叫んじゃったね。 こんなドラマってあるんだな。 もうダメだと思った矢先の奇跡。 プロ11年目で初の優勝に崩れ落ちる宮里優作氏。 その後のスポーツニュースでは、この場面だけピックアップされていたが…経緯を知らないと感動も薄いだろうなー。 数ホールだけでもちゃんと見ておいて良かったよ。 苦しんで苦しんで、最後にアレだから。 そりゃ崩れ落ちるって。 実力はもとから十分という事なので、これを切っ掛けに大活躍してもらいたい。

|

« 3DS「ポケモンY」22 | トップページ | 歯の痛み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3DS「ポケモンY」22 | トップページ | 歯の痛み »