« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

大晦日

今年の大晦日は、どの局も頑張り過ぎて…何時間やる気か分からない状態。 もう3時間なんてのは当たり前になってるな。 NHKの紅白は別として、ちょっと"区切り"というモノを考えてもらいたい。 こんな締めで申し訳ないが。 良いお年を。

| | コメント (0)

2013年12月30日 (月)

買ったけども。

先日プレイレポートをやる予定だと言った3DSの「ゼルダの伝説2」。 発売日当日に買ったはいいが、まだ始めてもいない… 例の任天堂エラーのせいで、ポケムーバーをまともに触れなかったからさ。 やっと少しずつ状況が落ち着きつつあるなかで…後先考えずに伝説のゼクロムをYへ送ったんだけど。 なんだか、残されたBWの"空っぽ感"が強烈… ここでの冒険が消えてしまったような感覚だ。 Yにいるけど、はっきり言って別物にしか見えないのよ。 XYに出ない野生ポケモンだけにしとけば良かったかな… もう元には戻せないから、せっかくならGTSでレシラムと交換しちゃおうかとも思ったが…出るわ出るわ"怪しい"レシラム達。 色違いとか有り得んだろ。 とてもじゃないが、恐くて交換なんか出来ない。 頑張って埋めた図鑑の数は600強。 完成までは、あと100少々。 ほぼ伝説のみだから、さすがにもう無理。 一通りやれることはやったから…そろそろゼルダかな。

| | コメント (0)

2013年12月29日 (日)

冬の新作アニメ

今回はだいぶ遅くなってしまったな。 特番ラッシュで、レギュラー予約の整理が大変。 更に年末は様々な行楽イベント満載。 ジャンプフェスタもしかり。 色々あり過ぎて、来年の新作をチェックする時間がないのよ… そななかで、恒例のキービジュアルのみで興味を持ったタイトルを紹介。

 続編で楽しみなのは、「咲-Saki-全国版」と「銀の匙 第2期」。 この2つは安泰だと思うが…気になるのは戦国系? 「ノブナガン」と「ノブナガ・ザ・フール」は、どちらも信長をテーマにしてるっぽいが…イラストだけだと派手なSFアクションにも見える。 「バディ・コンプレックス」は…実は最も期待していたりするメカアクション。 だってサンライズだから。 世界観もガンダムに近いのかな? 1話を年末に先行放送するくらいだから、よほど高いクオリティに仕上がっているのだろう。 「妖怪ウォッチ」は単純にゲームの設定が面白かったから。 あの問題のH氏がアニメに関わってなければ、普通に楽しめるはず。 「pupa」は謎過ぎるが…なんだかホラーな感じに魅かれる。 「とある飛空士への恋歌」も同じく謎。 ただ「とある」と言えば、超電磁砲(レールガン)と禁書目録(インデックス)だから。 それだけで好印象を抱いてしまう。 関係はまったくないみたいだけど。 先日「ジョジョ第3部」があれだけ注目されたばかりだからさ… 気持ちはもう春の新作に向いてしまってる。 それを忘れさせてくれるほどの内容に期待したい。

| | コメント (0)

2013年12月28日 (土)

24 シーズン8 一挙放送

BSジャパンで「24 シーズン8」が放送される。 年末年始の3日間で全24話を放送予定。 少し前に地上波で予定されていたが、福島の原発問題で結局放送されなかったからさ… いや、一応DVD持ってんだけど。 BDレコーダーを導入してからは、もうDVDを再生する気になれないのよ。 昔はBD画質の恩恵を受けられるテレビが少なかったからね。 今はポータブルでさえHD再生の時代。 加えて、テレビ録画もほぼ劣化なく6時間強もBDに焼ける(東芝DBRのAVCモードANの場合)から…市販のDVDより圧倒的に綺麗。 だから、特に映画なんかはDVD持っていても改めて録画してBDに焼いたりしてる。 当然、今回の「24」も焼くつもりだが…一挙放送にありがちな"まとまり"での放送が悩ましい。 例えば、本作は1話約1時間。 24話で24時間だから、6話ずつBDに焼けば…4枚で済む計算になる。 今回予定されているのは…初回1話〜6話。 これは問題ない。 ところが、次は7話〜11話で計5時間。 その次は12話〜18話で計7時間。 最後が19話〜24話で6時間だから…4枚に収める為には中間の5時間に7時間から1時間移動させる必要がある。 回りくどい言い方になったが…要は7話〜11話+12話にするという事。 そして、13話〜18話に出来れば6時間ずつとなる計算。 東芝のDBRは有り難い事に、手動なら同じ番組を重ねて録画する事も可能。 つまり、12話用と13話〜18話用を別々に録画すればいい。 これを応用すれば、長時間番組も好みのブロックに分ける事が出来る。 かなり特殊な方法かも知れないが、4時間番組のチャプターとかに困ってる人ならオススメだ。

興味のある方は公式サイトへ
24 シーズン8 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月27日 (金)

任天堂エラー

先日配信されたポケモン専用のソフト「ポケモンバンク・ポケムーバー」によって、ニンテンドーネットワークIDからのログインが集中。 そりゃそうだよ。 だって無料券の有効期限が30日なんだから。 誰だって少しでも早く作業を済ませたいと考えるだろう。 容易に予期できた事だが…このアクセス過多でニンテンドーネットワークIDを要するサーバーがまったく繋がらない事態に。 私は配信直後にかろうじてダウンロードできたけど、その後の利用で何度もエラーに泣かされる。 加えて、eショップでPCエンジンのグラディウスを見てみようと思っても…当然入れない。 最大の被害者は、他の目的の利用者だ。 アクセスの集中は当たり前なんだから、既に対策済みだと思っていたのに… このような事態は残念過ぎる。 しかし、似たケースのトラブルは過去にも携帯電話などで見られたでしょ。 想定を超えるアクセスと言ってしまえばソレまでだが… 問題は、任天堂側の言い訳。 今回のトラブルは「クリスマスのせい」だってさ…… 本気で言ってるのだろうか??? 誰がどう考えたって「ポケモンバンク・ポケムーバー」からのアクセスが原因。 発表時私はここでこんな事を言った。 「一時的な預かり所としてなら…SDカードに予備ボックスを作れる様にするとか。 利用目的の大半はコレで解決するはず」 結果論になるが、今回のトラブルは"ログイン"の集中。 それを回避する最も有効な手段は…やはり「SDカードの予備ボックス」しかないと思う。 これならログインの必要がないから。 とばっちりを受けている他の利用者にとっても助かるだろう。 そもそもポケモンバンク本来の目的は、X・Yのポケモンをネット上に預ける事のはず。 そこにBWのポケモン転送を加えているからこんな事態を招いているのだ。 いっそ、ムーバーはSDカードボックス専用にすればいい。 バンクはタイトル画面で利用先をネットかSDか選択させれば全て解決。 ネットに預けたい人だけ無料券や有料でいいのではないだろうか。

ちなみに、現在は「ポケモンバンク」の配信を一時停止しているようだ。 "クリスマスのせい"から一転して、やっと認めたね。 まー配信を停止したところで、すでにダウンロードした数が減るわけではないからさ… これ以上の悪化を防ぐという意味だろう。 何故か公式サイトでは配信中のままだけど。 年内には、なんらかの対応策がアナウンスされる事を期待したい。

興味のある方は公式サイトへ
ポケモンバンク 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月26日 (木)

島合体?

先日、小笠原付近に誕生した新たな島が"島"として残るといいと語ったが… なんと、残るどころか更に拡大し…まさかの西之島と一体化しそうな勢いだとか。 どのみち地図の変更は必要だと思うが、どうせなら新しい島として存在して欲しかったね。

| | コメント (0)

2013年12月25日 (水)

3DSでPCエンジン

遂に(待ってた訳ではないが…)3DSのバーチャルコンソールにPCエンジンのタイトルが加わる事になった。 まずは「THE 功夫」と「グラディウス」の2つ。 25日から600円で配信予定。 価格はWiiの時と一緒だ。 欲しいのはやっぱり「デビルクラッシュ」くらいかな… これだけは当時からいつやっても異常に楽しめる。 中毒性が恐くなるほど。 ラインナップがどれだけ充実されるのかは不明だが、Wiiより増える事はないだろう。 それよりゲームボーイアドバンスはどうなった? 昔プレゼントされた10タイトル以降、音沙汰が無いけど… あともうひとつ。 Wiiで買ったタイトルは無条件で3DSにもダウンロードさせてくれ。 クラブニンテンドーの履歴で、ダウンロード番号を通知するサービスとかあっても良いと思う。

興味のある方は公式サイトへ
ニンテンドーeショップ 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月24日 (火)

フィギュアスケート五輪代表決定

大きな波乱もなく、無難に決まったね。 フィギュアスケートの日本代表。 男子は羽生選手,町田選手,高橋選手で、女子は鈴木選手,村上選手,浅田選手。 高橋選手だけは大事な時期に怪我を負ったままでの選考となり、本人は落選を覚悟していた様子だけど。 どんな事情があろうと、アスリートにとっての"怪我"は運命だと思うな。 まー、小塚選手が羽生選手を凌駕するほどの"結果"を出していたら…高橋選手の代表はなかったと思うが。 小塚選手がベストパフォーマンスでなかった事は、これもまた高橋選手にとっての運命だったのかも。 女子も大会自体の結果は意外だったね。 五輪に向けて無敵の仕上がりを誇った浅田選手が3位に終わる。 いや、得点は199点と決して低くはない。 優勝の鈴木選手が215点という本人も驚きの高得点を出したら、もうしょうがないよ。 更に村上選手までが自身初の200点超えで文句無しの2位。 特に彼女の場合は、2012年に大注目されながら…まる一年ずーっと結果が出せなかったという流れがあるからさ。 今回のショートとフリーの終了後に見せた表情は、本当に心の叫びになっていたのだろう。 これだけの厳しい競争に勝つという事は、かなりの自信になっているはず。 五輪の空気は別物と言われるが、その空気をものともしない"実力"が代表メンバーにはあるのではないだろうか。 本番が楽しみだ。

| | コメント (0)

2013年12月23日 (月)

アニメ ジョジョ第3部 続報2

なんと、前回言ったプロモーション映像(PV)が早くも解禁! これはね…ジャンプフェスタ2014の「ジョジョステージ」で初公開されたんだけど、実は私も現場に居たのよ。 立ち見スペースだけど、わりと近くでステージを観覧する事が出来てさ。 進行はスピードワゴン役の上田氏、ジョナサン役の興津氏、ジョセフ役の杉田氏の3名。 第1部・第2部を振り返りながら、いよいよ注目の第3部主要キャスト発表。 映像に合わせながら上田氏が一人一人読み上げていくと…歓声とどよめきの嵐。 正直、私は承太郎役の人以外知らんけど。 映像では全員の意気込みコメントも紹介されたから、なんとなく雰囲気だけは掴めたかな。 花京院やポルナレフは多くのファンが共通した声の印象を抱き易いと思うが、アヴドゥルだけは謎。 ちなみに、一応発表されたのは…承太郎(小野大輔氏)、ジョセフ(石塚運昇氏)、アヴドゥル(三宅健太氏)、花京院(平川大輔氏)、ポルナレフ(小松史法氏)。 これで終わりかと思いきや…来たよ、まさかのPV!! たぶん会場いた全員が「ウソでしょ!?」となったはず。 動くのか? 動くのか? とドキドキしていたら… いきなりDIOのセリフ!!! 「ジョースター…貴様、見ているな」 そして、遂に"動く"承太郎がバァァ〜ンと登場! 息つく暇もなく、発動する幽波紋!! このスタンドの出し方は斬新で超カッコイイ! 本当に試行錯誤を重ねた結果がしっかりと表れているのではないだろうか。 オラオララッシュでタイトルコール。 「やれやれだぜ」 セリフ自体はこれだけだが、もう大満足。 このタイミングでDIOの声が第1部に引き続き子安武人氏であることも明かされる。 現状は期待以上。 このクオリティで崩さずにやってくれるなら誰も文句は言えないだろう。 最後は第1部のオープニングテーマを歌ったアーティストが生歌披露。 これも力が入っていて感動したね。 とにかく、この興奮を大勢の観客と共有できたのが良かった。 その直後に情報は全て解禁になってたけど、家でネット見て知ったら…へぇーで終わってたと思う。

興味のある方は公式サイトへ
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 公式サイト
詳細が掲載。


Dscf131222_325
いざ、ジョジョステージへ!! 少し早めのIN。場内撮影禁止。

Dscf131222_pv01
終了直後にジョジョブースでも解禁になった第3部のPV。
カッコイイにもほどがある。

Dscf131222_pv06
まだハッキリはしないが、どうやら透けてはいなさそう…
このスタンドの演出は素晴らしいが、本編でどうなるか。


-----

| | コメント (0)

2013年12月22日 (日)

ガンプラEXPO2013 02

アニメが予想以上に面白い「ビルドファイターズ」もガンプラ化が加速中。 意外に良い感じなのが"ベアッガイIII(さん)"。 アニメでは、ぬいぐるみがガンプラになったという"裏設定"により…綿が詰められている。 ケンプファーやキュベレイに混ざって、グフも展示されていたが… いくらなんでもラルさんのじゃないよね? 今後物語に関わってくるのは間違いなさそうだが。 ビルドストライクガンダムは早くもBB戦士化が実現。 そのシリーズにもメッキ加工のサザビーがあったけど、これもチタニウムフィニッシュでいいのかな? メタルっぽくなるスプレーとかあっても良さそうだが、いざ探すとコレという物がないんだよね。


Dscf131123_433
ビルドファイターズのガンダム機達。

Dscf131123_445
主人公のライバル機達。本戦での直接対決はまだだけど。

Dscf131123_467
BB戦士のビルドストライクガンダム。発売日未定。

Dscf131123_469
BB戦士のサザビー。左が通常版で、右がメタル加工版。


-----

| | コメント (0)

2013年12月21日 (土)

アニメ ジョジョ第3部 続報

主要キャラのアニメ設定画が公開されたんだけど… 完璧過ぎて逆に心配。 本当にこのクオリティで動いたら凄過ぎるぞ…… 承太郎はもちろん、ジョセフもアヴドゥルも花京院もポルナレフも。 原作そのまま。 そして少し不安だった"妙な陰影"もなさそう。 スタッフインタビューでも"アレ"は中世のファンタジー感を演出する為と言っていたし。 たぶん大丈夫だろう。 カラーリングも原作に忠実のようだ。 これで、あとはキャストを残すのみ。 スタンドの表現も含めて、2月くらいにはプロモーション映像が公開されるといいんだけど。 というか、再放送中のジョジョ内でCMやるよね?

興味のある方は公式サイトへ
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月20日 (金)

3DSで無料配信

先日、ネットで配信された「Nintendo Direct」と共に新たな情報が多数解禁。 そのなかで、ニンテンドーネットワークID登録者限定のサービスが発表されてさ。 来年の2014年1月13日までにID登録を済ましたユーザーに、GBCソフト「スーパーマリオブラザーズデラックス」を無料で配信するとか。 当時はニンテンドウパワー専用の書き換えソフトだったらしく、まったく覚えていない。 スーファミとかゲームボーイとか、たぶん書き換えもやったはずだが…稼働期間が極端に短かったんじゃないかな。 「スーパーマリオブラザーズデラックス」の配信は受付期間終了後。 メールで番号を送信する予定だ。

興味のある方は公式サイトへ
ニンテンドーネットワークID 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月19日 (木)

ガンプラEXPO2013 01

少し時間が経ってしまったが、先月行って来たガンプラEXPO2013の模様を。 巨大なオブジェこそないけど…新たな展示物はわりと多い。 特に初めて見たのは漫画「サンダーボルト」のガンプラ。 漫画は読んだ事ないが、新解釈のMVSみたいで悪くないかも。 マスターグレードでは黄金に輝くユニコーン3号機が披露されていた。 パワーアップの最終形を金にすればいいとは思わないが、何か理由があることを期待したい。 個人的に最も新作を期待していたリアルグレードは…特に変化なし。 次のリリースは早くても来年4月とか… なんともサイクルの遅いシリーズだ。 待たされ過ぎるとファーストへの興味もなくなるな…


Dscf131123_503
会場入口。来年あたりオリジンがメインになってると良いが。

Dscf131123_339
意外と推していた漫画「サンダーボルト」のMS。

Dscf131123_373
マスターグレードには黄金のユニコーン3号機が。反射が凄くてスマホなどでは撮影困難。チタニウムフィニッシュ加工も綺麗だが、値段が高い。トップコートで十分だ。

Dscf131123_400
リアルグレードのサプライズは無し。前回の衝撃からまる1年経つが…続報も聞かない。次の予定は4月にエクシアだってさ。


-----

| | コメント (0)

2013年12月17日 (火)

ドラマ「安堂ロイド」最終回

評価:★★★★★★☆☆☆☆
(ネタバレ注意) 一応全部観たよ。 TBSのドラマ「安堂ロイド」。 最初から最後まで、色々ともったいない感じのドラマだったと思う。 安定して常に良かったのは格闘シーンね。 多用するCGもリアルだったし、部屋や体の損傷も手抜きは感じられなかった。 そして、大まかなストーリーや所々でのセリフに"僅か"ではあるがセンスも感じた。 なのに、どうして"それら"を貫けないかなー… 本作の最大の失敗は韓流テイストのラブシーン。 特にボーカル入りのバラードを挿入歌に入れるのは完全にアウトだ。 視聴者にどう思わせたいのか? 格闘では迫力のBGMが作品を盛り上げているのに、そのテンションを著しく下げる"こそばゆい"バラードが交互に展開される… ジェットコースターに乗りながらメリーゴーランドに突入する様なもの。 もっと言えば、"ストII"で対戦する為に"ときメモ"をやらされるみたいな… 激辛を食べたい時に甘いモノの事は考えないだろ。 この強烈な違和感が、視聴率の伸びに影響していたのではないだろうか? 恋愛要素を排除しろと言っているのではない。 やるなら恋愛も格好良くやれって事。 最後に評価とは関係ないが… ラストでマシーンのロイドが「この体を沫嶋黎士に戻す」とか言ってんだけどさ。 脳が黎士になっても体はマシーンのままでしょ? 老化しないのでは? 麻陽だけ老けていく事になると思うんだけど。 少なくとも100年間はサプリのメンテナンスを受けられるはずだし。 その100年後には、再び麻陽を守る為に黎士の脳データが"ロイド"を2013年に送るんでしょ? そのとき、黎士と同じ脳を持った別の黎士が体付きで存在している事になるのか? その辺のパラドックス的な説明も最後に欲しかった。

興味のある方は公式サイトへ
安堂ロイド 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月16日 (月)

「黒子のバスケ」脅迫事件02

先日、しっかりしてくれと語った「黒子のバスケ」脅迫事件だが… やっと犯人が逮捕されたってさ。 てか、"まだ"何かやろうとしてたのか… セブンイレブンやツタヤに多大な損害を与えたら、そりゃ捜査も本腰入れるって。 1年くらい身を潜めりゃいいものを… つまり、声明後に実行する様な"マヌケ"な事をやってしまった訳だ。 これでよくこんなにも長く脅迫を続けられたもんだな… さすがに摸倣犯も出ないかな。

| | コメント (0)

2013年12月15日 (日)

3DS「Miiverse」の禁止事項

ゲームネタが続いてしまうが。 3DS本体の更新により新たに追加された「Miiverse」で、ちょっとした問題が発生している。 それは…フレンドコードの交換。 利用するにあたって、これらの行為を禁止すると明記はされているものの…その文章が膨大。 大人が頑張ってやっと読める様なルールを子供に要求するのは酷だ。 とは言え、禁止を設定・告知されるのは何も問題はないのよ。 むしろ必要な事だと思う。 問題は…この規約を破る多くのユーザーは"子供"だと言うこと。 つまり、本当に知らないケースがほとんどだろう。 これって子供の責任か? 改めて注意を促す必要があるって事は、それだけ周知徹底されにくい"書き方"を運営側がしてしまっているとは考えないのだろうか? 私はここに提供側の怠慢を強く感じてしまう… 何度も言うが、禁止する理由は分かる。 しかし、現状では"知らずに違反"した子供達が悪者扱いされてしまう危険性が非常に高い。 他の利用者が勝手に注意(実はコレも違反行為)してケンカになってしまう事も容易に予測できる。 これは一般的なネット上の掲示板などでも同様の事が言える訳だが… それはもう経験として受け入れていくしかないだろう。 でも「Miiverse」では、普段ネットをやらない子供達のほうが圧倒的に数を占めるはず。 ならば、意図せず違反してしまった者への"配慮"も必要なのではないだろうか? 具体的には、違反者に対して"直接"丁寧な説明をしていく。 これの繰り返しを、しばらく続ける覚悟がないとダメだ。 大半の利用者は"ちゃんと"言われれば分かる。 また、その際「警告」としてではなく…分かり易く伝えられなかった事を反省すると言ってくれれば、多くのユーザーは気持ちよく利用を続けられるのではないだろうか。 

興味のある方は公式サイトへ
Miiverse
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月14日 (土)

3DS「ポケモンバンク」続報

いつの間にか「ポケモンバンク」専用の公式サイトも出来ていて、更に詳しい情報が掲載されているのだが… 気になる事が少し。 それは、BW以前に登場する"一部"のポケモンは「ポケモンバンク」を利用してもXYに連れて行けないと言うのだ。 分からないのは、XYに存在する"全国版"図鑑。 それを完成させる唯一の方法が「ポケモンバンク」なのに、"全て"は持って行けないとはどういう事なのか? しかも、設定情報により何がダメかは言えないってさ… 図鑑に影響しない謎のポケモンとか居たっけ? まー、特殊な経路で入手するポケモンは1匹も居ないから、別にいいんだけど。 カイオーガとか大丈夫だよね? 心配になってきたよ… 一応、不正ポケモンはブロックされるみたいだけど、何をチェックするかは秘密のようだ。 回避されると意味がないからね。 これでレベル1の伝説ポケが出回ったらひっくり返るぞ。 …いや、出回る確立のほうが高いかも。

興味のある方は公式サイトへ
ポケモンバンク公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月13日 (金)

3DS本体更新 7.0.0-13J 02

おそらく、多くの3DSユーザーが影響を受けているであろう"eショップ"接続エラーのトラブル。 原因はもちろんアップデート。 その際に発生する処理が想定を超える規模になる為、eショップに繋がりにくくなっているという。 特に夜間はアクセスが集中するから避けてくれってさ。 私も色々と利用していたから、その利用の"引き継ぎ"でだいぶ待たされたよ。 フリーズしたかと思ったほどだ。

 公式アナウンスによると…eショップの利用には「ニンテンドーネットワークID」の登録が必要だと言われていたからさ。 eショップで"ID"を求められた時に「ニンテンドーネットワークID」を入れると…正しくないという警告が!? 何度入れても違うと言われる… これはおかしいと思い、改めてよく見ると…「クラブニンテンドーID」だった。 ややこしいわ!!! ログイン情報が一旦リセットされるとは言っていたが、「ニンテンドーネットワークID」で入るのかと思ったよ… 自宅でWiFi接続できない人は、IDやパスワードとかすぐに用意できないのでは? 任天堂(他のメーカーも同じかも知れないが…)は昔からそういう配慮に欠けているよね。 今回のトラブルも公式サイトでは2日ほど経ってから対応してるし… その対応もユーザー任せだし…

 新たに追加された「Miiverse」でも少し問題が。 前回、簡単に画面写真のアップが可能と言ったが… ソフトによってはアップできないようだ。 例えばポケモンXYとか。 色違いポケモンが出たら載せたい人多いと思うんだけど。 アップ出来ないだけならまだいいが、少し古いソフトになると"コミュニティ"自体存在させてもらえないから… 現状改善して欲しいのは…全てのソフトに対して、画面写真アップの解禁とソフトからのコミュニティ自動生成機能を実現させてもらいたい。 あと、投稿の際にタグも付けられるんだけど「質問」「プレイ自慢」「感想」の3つしかない。 出来れば「プレイ日記」も欲しいところ。 人のプレイ日記ほど攻略に役立つ事はないからさ。 日記だから、スタートから追って行けばどこからが自分にとってネタバレかも分かる。 自分がどうやって進んだかの確認にもなるしね。 本当に改善されれば、かなり便利になると思うけど。

| | コメント (0)

2013年12月12日 (木)

サッカー ACミランへ移籍

ちょっと突然過ぎるな。 ACミラン側は守秘義務で明かせなかったと言ってるが、移籍が噂されていた本田選手のACミラン入りが既に決まっているとか。 しかも来年の1月3日から正式に選手登録されるらしい。 CSKAとの契約は12月で終了だってさ。 予定では1月のはずだったが、双方が歩み寄った形なのかな? さらに驚くのは…ACミランでの背番号が、なんと10番! 何故? 別に本田選手を評価してない訳ではないが、世界のスーパースターが集うビッグクラブだよ? 背番号10とは世界共通でエースストライカーの証し。 野球ならまだしも、サッカーでそんな待遇を受ける日がやってくるなんて… なんだか逆に心配だ。 活躍はして欲しいが、香川選手や長友選手みたいに頑張り過ぎて怪我する可能性も高い。 怪我をするなとまでは言わないが、W杯に影響しないように気をつけてもらいたい。

| | コメント (0)

2013年12月11日 (水)

3DS本体更新 7.0.0-13J

かなり面倒な更新になったね… 任天堂3DSの本体が7.0.0-13Jになるわけだが、このバージョンからニンテンドーネットワークIDへの登録が必要になるのよ。 これをやらないとeショップで配信される体験版をダウンロードできないってさ… 全部「ID」で管理したいって事なんだろうけど。 新たに追加された「Miiverse」も、フタを開ければただの掲示板。 簡易お絵描き機能付き。 プレイ中の画像を簡単に貼れるのは便利だけど。 バグとか珍しい事があった時とかね。 笑いネタに画像アップ出来るのは良い。 投稿も目的毎に絞れればいいんだけど。 「どうぶつの森」でやった様にプレイ日記として利用するのもアリか。 私のMiiverseはここ。 近々「ゼルダの伝説2」が出る予定から、試しに画像をアップしていくかも知れない。

興味のある方は公式サイトへ
Miiverse 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月10日 (火)

歯の痛み

4・5年前に"謎"の痛みに耐えかねて、歯の治療を行ったのだが… 突如その痛みが同じ箇所で復活。 神経を抜けば痛みは消えると言われていたのに…… あまりの激痛で、新たな歯医者へ行くと…どうやら圧迫によって歯を支える筋肉が炎症を起こしている可能性が高いと診断された。 非常に丁寧な説明を受け、圧迫を和らげる治療を施すと…なんとその場で痛みが激減。 もしかしたら、以前の謎とされていた原因もコレなのでは? いくつかの歯医者で"分からない"と言われたから、わざわざ神経まで抜いたのに… ここならたぶん、そんな事をしないで済んだかもしれない。 歯医者選びは本当に人生を左右しかねないからさ… もっと早くに出会いたかったよ。

| | コメント (0)

2013年12月 9日 (月)

ゴルフJT杯

たまたま観てたよ。 宮里優作氏の優勝する瞬間を。 前日から2位に差をつけて最終日に挑むと言われていたからね。 あ、コレかー。 な感じで15番ホール目辺りから見た。 時々妹の藍氏も映りながら、パーが続くんだけど… 最後の18番ホールでグリーンを超えて難しいラフの中へ… 問題は次のショット。 なんとボールはカップを大きく外れ…再び厳しいラフに。 なにやってんだよお兄ちゃ〜んッ!! て、私が怒ってもしょうがないんだけど。 正直、勝利の女神に見放されたと思ったよ… せっかくのチャンスを棒に振ったと、彼の勝利を完全に諦めたのだが…そこからのリカバリーで、まさかの直接カップイン!!! 「うわぁ〜〜ッ!!」と叫んじゃったね。 こんなドラマってあるんだな。 もうダメだと思った矢先の奇跡。 プロ11年目で初の優勝に崩れ落ちる宮里優作氏。 その後のスポーツニュースでは、この場面だけピックアップされていたが…経緯を知らないと感動も薄いだろうなー。 数ホールだけでもちゃんと見ておいて良かったよ。 苦しんで苦しんで、最後にアレだから。 そりゃ崩れ落ちるって。 実力はもとから十分という事なので、これを切っ掛けに大活躍してもらいたい。

| | コメント (0)

2013年12月 8日 (日)

3DS「ポケモンY」22

遂にXYでゲット可能なカロス地方の図鑑をコンプリート!! もちろん発見だけではなく、全部ゲットしたよ。 GBの初期からやってるけど、図鑑を完成させたのは初めてだ。 まず通信交換必須の時点で諦めていたからさ。 Wi-Fi接続の力は大きい。 最後の最後まで難航したのは…マニューラとマンムー。 どちらも進化で入手するわけだが…その方法がかなり特殊。 マニューラはバトルハウス限定の景品「するどいツメ」をニューラに持たせて"夜"レベルアップ。 問題は「するどいツメ」を交換する為に必要なBPが48なのよ。 バトルがヘタなら、単純に48回勝たないと手に入らない。 まー時間さえかければなんとかなるかも知れないが…効率は悪い。 結局、「ひかりのいし」を持たせたポケモンでGTS交換。 一方のマンムーは…イノムーが「げんしのちから」を覚えた状態でレベルアップ。 …ところが、普通にレベルを上げてもこの技を"新たに"覚える事はないのよ。 どうやら「げんしのちから」を覚えた他のポケモンを孵化させて、遺伝を繰り返す事により…「げんしのちから」を覚えたウリムーを誕生させるしかないというのだ。 あまりにも手間がかかりすぎでしょ。 やってられんという事で、フウジョタウンにいる「技思い出し」の人に"普通"に育てたイノムーを見せてみると…なんと「げんしのちから」を思い出せるではないか! そうか、わざわざ覚えなくても思い出せるのね…知らなかった。 おかげで無事にマンムーへ進化。 全国版はソフト自体にロックがかかっているようで、まだ集められないポケモンも多いが… てか、過去の伝説系は絶対に入手できないから…… イベントや映画限定とかもあるし… 手に入らなくても、ゲーム内のトレーナーがバトルで使ってくれれば登録できるのにな…

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月 7日 (土)

サッカーW杯抽選結果 02

直前にアップしたタイトルにも"結果"と書いてしまったが、結果の前だったね。 で、本来の結果は…日本(FIFA48)はグループCに入る。 ほかの3チームは、コロンビア(FIFA4),ギリシャ(FIFA12),コートジボワール(FIFA17)。 悪くないと思う。 相手が弱いという意味ではなく、避けたいグループを避けたという事。 特にAとD。 Aはもちろん開催国ブラジル(FIFA10)。 クロアチア(FIFA16)やメキシコ(FIFA20)も強いが、ブラジルが負ける事はないだろう。 Dは強豪大混戦。 ウルグアイ(FIFA6),イングランド(FIFA13),イタリア(FIFA7)は優勝候補だからね。 開催はまだ半年も先だが、どのグループも今から楽しみだ。

| | コメント (0)

サッカーW杯抽選結果

間もなくサッカーW杯に挑む日本の運命が左右される抽選が始まる。 と言っても、上位と当たらない組なんてないんだから本気で優勝を目指して戦って欲しいよね。 まー確かに開催国のブラジルだけは避けたいところだが…

| | コメント (0)

2013年12月 6日 (金)

フィギュアスケートGPファイナル フリー男子

4回転を転倒した羽生選手が転倒しなかったパトリック選手を抑え、結果的には圧倒する形での優勝となった。 これは"気迫"も少なからず採点に影響したかな? パトリック選手はショートに続いてフリーでもさほど満足のいく出来ではなさそうだが、それでも3位の織田選手(255.96点)を大幅に上回る280.08点。 凄まじい強さだが…羽生選手はなんとそのフリーでも1位となり、293.25点でファイナルでは珍しい圧勝に終わった。 転倒と後半の失速がなければ、おそらく300点を超えていたかも… ただ、やはり中盤からの息切れは緊張感が漂ったね。 あれでよく連続ジャンプを乗り越えたよ… こんな綱渡りをしている様では、とてもじゃないが五輪では戦えない。 もっともっと技術を磨いて、"余裕"で滑れるようにならないとダメだろう。

 ちなみに羽生選手が優勝を決めた頃、ボクシングではミドル級村田選手の試合が始まる。 この階級で強い日本人て記憶にないからさ。 単純に嬉しいよね。 なんだか久々に"ボクシング"を観た気分だ。 ヒット音が桁違い。 顔面連打になった時はちょっと恐かったし。 これだけ強打を叩き込まれても倒れないのは、おそらく首の鍛え方だろう。 失神すればダウンして終わりなのに、耐えちゃうからさ… 命が危険になる状態になっても立ってる。 そんな相手を村田選手は見事にテクニカルノックアウト。 つまり、レフェリーストップで圧勝。 文句なしのKOではあるが、本人はずーっと謝ってたね。 凄かったのに。 彼の試合は今後も注目だ。

| | コメント (0)

フィギュアスケートGPファイナル ショート

まずは男女共に日本勢が首位をキープ。 羽生選手と浅田選手ね。 特に羽生選手は鬼気迫る演技で圧巻の歴代世界最高得点。 しばらくは塗り替え不可能と思われたパトリック選手の記録を上回る素晴らしい出来だった。 まさかの100点超えを実現するかとも思ったが、惜しくも99.84点止まり。 この調子でフリーにも期待したいところだが…彼の最大の弱点は体力。 2位のパトリック選手は87.47点と、点差だけで見ればかなり開いているが。 羽生選手はおそらく前半に無理をして後半ストップしてしまう可能性も高い… 少なくとも"完璧"に滑りきる事は出来ないだろう。 つまり、パトリック選手はいつも通りの演技で楽に逆転してしまうかな… もし、この"現実"を羽生選手自身が自覚し、勝つ事を優先する覚悟があるのなら…手を抜くべきだ。 それはいい加減に滑るのではなく、難易度を下げるという意味。 そりゃ全力で完璧にやれれば当然それに越した事は無い。 でも、それは体力があればの話。 今回のショートで既に異常な息切れをしていたでしょ。 フリーでもつ訳がない。 かなり心配な状況ではあるが、3位に織田選手(高橋選手は怪我で欠場)も着けているし。 なかなかフリーの結果を予想するのが難しいだけに、逆に面白くもある。

 女子は予想通り浅田選手vsロシア勢という形に。 アメリカのワグナー選手も割って入ってきているが…恐ろしい事にロシアの選手は全員目立ったミスも無く、高得点。 6位のパゴリラヤ選手で59.81点だから。 さすがグランプリファイナル。 少し納得できないのは…浅田選手の72.36点。 どうやら最初のトリプルアクセルが認定されなかった様だ。 映像では問題なく見えたが…これでダメと言われたらもうお手上げのような気もするな。 どちらにしても、72点は低いって。 80点超えてもいい演技だったと思う。 ただ、彼女の場合は昔からフリーに強いと言われているからさ。 ショートでの首位は相当有利に働くだろう。 体力面の心配もない。 唯一の懸念材料は…トリプルアクセルを2つ飛ぶと宣言している事。 今回認定されなかったヤツね。 本番で成功させたいのも分かるが、転倒のリスクも大きい。 他の選手が付け入るとすればそこしかないだろう。 でも、本人はこのファイナルを"ソチの為の練習"に位置付けている様にも見える。 優勝を目指している訳ではないのかも。 まーそれはロシア勢も同じか。 ファイナルでの優勝経験がない分、力は入るだろうけど。

| | コメント (0)

2013年12月 5日 (木)

3DS「ONEPIECE UNLIMITED WORLD R」02

(ネタばれ注意) 第四話までクリアしたけど、その四話がさ… 突然ボス戦が始まるのよ。 これまでは「すすむ」の先でボス戦だったから、心の準備がないままにホーディと激突。 なんとか凌いで撃破し、とっとと戻ろうと思ったら…なんとまさかの連戦。 しかも相手は白ひげ!!? そんな無茶な…… 普通に強いし。 基本操作もまだあやふやな中、かろうじて回復系のアイテムの使い方を理解していたおかげで…何度も救われながら恐ろしい白ひげを倒す。

 世の中にはサクッと数時間で最後までクリアしちゃってる人もいるようだが…私はこの時点で10時間経過。 たぶん"釣り"が原因。 大物を引っ掛けると大抵1度では釣れないんだけど、良くも悪くも「さっきのヤツだ!」で何度も"続き"をやれる。 つまり、どんな大物も粘れば"いずれ"は釣れる。 海王類とか、途中でやめたくないからさ。 最後まで粘って釣っちゃうと、けっこう時間が経ってしまう… で、疲れてステージクリアせずに町へ戻って終了。 これの繰り返し。 一応レベル稼ぎの"ついで"に釣ってるはずなんだけどね。

興味のある方は公式サイトへ
ワンピース アンリミテッドワールドレッド公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年12月 4日 (水)

ラーメンまん

ファミリーマートで販売中の中華まん「ラーメンまん」。 12月3日から数量限定180円で売られている。 前回はウォーズまんを語ったが、あまりにもインパクトが強過ぎた為…今回は普通な印象。 ラーメンマンは誰でも描けるくらいシンプルな顔だからね。 中身は担々麺で、ちゃんと細切れになった麺も入ってる。 個人的にはもっと濃くてもいいが、食べ易いバランスではあるかも。 この調子なら"テリーまん"もあるな。 ただ、ネタ元の漫画って意外と"マン"が付く超人は少ないのよ。 カレクックとかカニベースとか、中華まんにし易そうなんだけどね。 バッファローマンやアシュラマンも人気だけど、コラボは難しいかな。

興味のある方は公式サイトへ
キン肉マン中華まんシリーズ 公式サイト
詳細が掲載。


Dscf131203_289
「ラーメンまん」180円。中身は担々麺。


-----

| | コメント (0)

2013年12月 3日 (火)

中国離れ加速?

東芝が現在中国にある液晶TVの生産拠点を撤退すると発表。 従業員は解雇。 今後は他社に依託生産する予定だとか。 まー、そうなるよね。 今の中国や韓国の反日姿勢は過去最大に高まっている状態。 両者とも完全に政府の責任だ。 自分らの保身目的に手っ取り早く日本を攻撃する事が、国民にとってどうなるのか。 歴史認識を煽り、改善しつつあった文化交流を止め、ウェルカム姿勢の日本人を遠ざける。 日本にとっても中国生産は大幅なコスト削減になっていたが、最近は多少高額でも良質なモノが売れる傾向にあるからさ… こんな仕打ちを受け続けながら足掻く意味がないという判断なのだろう。 おそらく、中国生産をやめるなら消費税アップを控えた今だと考える企業も多いはず。 日本国内で働く中国人や韓国人はこれまでと変わらずで問題ない。 彼らは無茶な政策に巻き込まれてるだけだから。 防空識別圏内を利用する旅客機には当然自国民も多く乗っているのに、中国はスクランブル(緊急発進)の対象にするとか言ってんでしょ? そのうち撃墜による犠牲者は全て日本のせいだと言いそうだ… 民間レベルでは雇用や利益の面で日本に救われている人達も多い事を考えると、可哀相でならない。 政府が日本を敵視するほど、命を削られる思いだろう…

| | コメント (0)

2013年12月 2日 (月)

流行語大賞決定

有力だった言葉のほとんどが大賞になるという異例の結果となった今年の流行語大賞。 「じぇじぇじぇ」「倍返し」「おもてなし」「今でしょ」の4つだってさ。 分かるけどさ… そのなかでも優劣を決めて欲しかったな。 私は長期的に廃れなかった「今でしょ」の健闘を評価したいところだが、みんな仲良く手を繋ぐ様な風潮はあまり褒められたものではないだろう。 最近では多くの学校で、体育祭での"競争"に順位を付けない傾向にあるらしいが…自分に何が出来ないのかを知る事って究極の学びだと思っている。 公の場で"順位を付けない"事を是とする行為は、学校などへの社会的な影響も大きいのではないだろうか? 流行ったからいいじゃん的なノリで選んでないよね? 厳格な基準を4つとも満たして、やむを得ずな状況も考えにくいが… おそらく、今年の流行語大賞を気にしていた人の大半は"拍子抜け"だったのでは? こういう前例を作ってしまうと、もう次の大賞を予想するモチベーションが失せるよね。

| | コメント (0)

2013年12月 1日 (日)

3DS 体験版「パズドラZ」

評価:★★★★☆☆☆☆☆☆
スマホで大ヒットしたパズルゲームの3DS版「パズドラZ」。 その体験版が配信されたので、さっそくやってみたが… なるほどね。 まず結論から言うと…餅は餅屋。 ド素人集団が一所懸命"ゲーム"っぽくなるよう頑張ってみましたという感じだ。 モンスターのデザインやグラフィックは良い。 人物もデザインは良いが…ゲーム内のグラフィックが及第点に達してない。 操作感も酷い。 例えば、近い雰囲気で比較するなら…カプコンのロックマンEXEがあるんだけど。 こっちはドット絵が丁寧に作られていて、非常に綺麗。 好みの話をしているのではなく、画面内に収まるサイズやバランスから得られる印象など、様々な要素に時間をかけているのが伝わってくるのよ。 パズドラはプロデューサーが無能なのか各担当のプライドが高いのか、はっきり言ってまったく練られていない。 もしコレで練ったと思っているなら全然足りない。 人物のドットを描く人、動かす人、音を出す人、全部バラバラ。 統一感がゼロ。 セリフも長いし、やたら施設も多い。 物語そのものが進行の妨げになっちゃダメ。 一体"何"を体験させたいのだ? パズルを使って戦闘する部分でしょ? 良質なタイトルになれば、序盤は色々制限するもの。 しばらくは1つの要素でゲームが進み、慣れた頃に少しずつ新たな要素が解禁されていく。 こんなのはゲームの基本。 それが出来てない時点で話にならない。 製品版ではちゃんとしてると言うなら、体験版の意味は成さないでしょ。 パズルの仕組み自体には興味あったから、この体たらくは非常に残念。 こんなものに賞を与える「日本ゲーム大賞」も、審査法を疑わざるを得ない… まー"体験版"は、ある意味こういう事を知る為にもある訳だから…有り難いと言えなくもないか。

興味のある方は公式サイトへ
パズドラZ 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »