« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

アイソン彗星消滅

明け方は厳しいから報道や専門番組の映像を楽しみにしていた話題の「アイソン彗星」。 今世紀最大の大きさになると噂されていたのだが、なんとまさかの消滅!? 理由は、太陽に近づき過ぎた為とか。 あまりにも突飛な話で笑ってしまったよ。 そんな事ってあるんだな。 そりゃ通常の彗星ならいくらでもある事かも知れないが…今回は大注目されていたからさ。 消える前の映像がどれくらい残っているか。 今後はそこに期待したい。

| | コメント (0)

2013年11月29日 (金)

3DS「ポケモンY」21

昨日の今日で申し訳ないが、まさかの"フリーザー"ゲット!! GTSの交換だが、これまでは普通にファイヤーを預けて待つだけだったのよ。 これではまったく交換される見込みがないという事で…"ひかりのいし"を持たせてやった。 通常プレイでは1つしか入手出来ない貴重な進化用の石だからね。 これを私は楽に増やす事が出来るのだ。 "かみなり"も"やみ"も増やせる。 と言うのも、ミニゲームのスパトレを極めていくと…高難度のチャレンジで道具も貰える様になるのよ。 更に高評価でクリアすると貴重な石が貰える。 ちまたでは相当難しいとされているが、実はMAXまで成長させた状態の溜め攻撃は500を超える為…どんな強敵も数回当てればクリア可能。 私はこれで30種全てで"金メダル"を取得。 しかも難なく。 ちなみに挑戦する内容によって貰える石は決まってる様だ。 かみなりのいしは「Lv5 逃げるゴールを追え!」、ひかりのいしは「Lv6 速攻の前半戦!」、やみのいしは「Lv6 反撃の後半戦!」。 ほかの石も全部決まってるらしい。 ランダムで他のアイテムになる事もあるが、何回かやってれば石も貰える。 このおかげでなんとかフリーザー渋滞を脱出。 これは少し希望が出て来たな。 貴重な石を持たせれば、ペロリームやフレフワンとも交換してくれるかも。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月28日 (木)

3DS「ポケモンY」20

エンディング後も地道に図鑑収集を目的に進めているのだが… ひとりではどうしようもない大きな壁が通信交換での進化。 単なる交換だけなら、GTSでかろうじてやれるんだけど…問題は特定のアイテムを所持して交換させるタイプ。 交換条件にアイテム指定はないからさ… 貴重なアイテムを持たせてGTSに預けても、相手がアイテム抜きで交換してきてしまう可能性も高い。 つまり、相手だけ進化して…こっちは同じポケモンのままアイテムだけ取られるという散々な結果が容易に予想できる。 それが恐くて、アイテム所持交換はまだ一度もやれてない。

 すれちがいや知り合いから交換を求められる事もあるが、それも結局は信頼によって左右されるから。 悪質な輩になると…ミューツーにメガストーンXを持たせた状態を見せておいて、相手がミューツーにメガストーンYを出してきたら、急にヤヤコマなどの初期ポケモンに変更するという行為。 ミューツーを出した時点で怪しいと思ったから、私は決定せずに様子を見ていたけど。 まんまと変えて来た為、即キャンセル。 卑怯な行為をブロックするシステムとか無理なのかな。

 発見だけなら一応セントラル図鑑の150匹は完成してるのよ。 コースト図鑑はGTSでのフリーザー渋滞が解消されるまで無理だろう。 アイテム所持での通信交換進化もあるし… マウンテン図鑑は卵からの孵化が多くてまだまだだが、発見ならなんとか埋まりそうだ。 ポケモンバンクで伝説系の交換も加速するとは思うが、新ポケのアイテム所持交換だけは完全にお手上げ。 シュシュプとペロッパフね。 バンクを使って進化後のポケと何か交換できれば良いが…

 ちなみに、野生で目的のポケモンを探す時は…そのポケモンと同タイプのポケモンを先頭にしてると遭遇しやすくなるらしい。 ピカチュウに会いたければ、"でんきタイプ"のポケモンを先頭にする。 群れでしか出会えない「スバメ」や「アーボック」「ウソッキー」などは、この方法で割と楽にゲットできた。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月27日 (水)

ルパン三世実写化

報道でも取り上げられるほど話題になってる「ルパン三世」の実写化。 確か、昔目黒祐樹氏らが出演する実写映画もあったよね? その時は完全なコメディになってた印象だけど、今回はキャスト的にだいぶ本格的な…よりアニメに近い内容になるのではないだろうか。 肝心のキャストは、主人公ルパンに小栗旬氏。 次元大介を玉山鉄二氏。 石川五ェ門は綾野剛氏になるとか。 作品には欠かせない峰不二子は…黒木メイサ氏だってさ。 ヤマトの森雪役はハマってたけど、不二子はどうなんだろ。 注目のインターポールデカ銭形警部は浅野忠信氏。 全体的に良い配役だとは思うけど、結局は"映画"として面白いかどうかだ。 次元の拳銃や五ェ門の斬鉄剣をどこまでリアルに表現できるかで、評価も大きく変わってくるだろう。 邦画もだいぶ良くなってきてはいるが、まだ頭の固さを感じる面も多いから。 スパイダーマンみたいに娯楽映画に徹する事が出来れば、少しは邦画も前進するかも知れない。

| | コメント (0)

2013年11月26日 (火)

3DS「ONEPIECE UNLIMITED WORLD R」

評価:★★★★★★★★★☆
体験版の感触では評価をかなり落としていた3DSのアクションアドベンチャーゲーム「ワンピース アンリミテッドワールド レッド」。 Wii版の「アドベンチャー」や「クルーズ」のシステムが自分の好みに合っていたからさ。 全然異なる"体験版"にショックを受け、購入をやめようと思っていたんだけど。 購入者のレビューを目にしているうちに、どうやらシリーズの"らしさ"は踏襲されているという事を知ったのよ。 例えばアイテム収集や製作など。 グラフィック自体は体験版でも優れているのを確認してるし、じゃあ…て事で買ってみたのだが。 まずゲームオリジナルの物語が異常に良く出来ている。 ギャグのセンスも素晴らしいし、敵キャラの立ち位置や登場人物のセリフに至るまで…制作サイドのワンピースに対する"本気度"を伺える。 重要なのは…言いそうな事をちゃんと言ってる事。 この辺の勉強が足りないと、そんなセリフをルフィが言う訳ないだろーッ!! みたいな。 実際、アニメオリジナルストーリーでもありがちな"脚本家の私物化"は意外と多い。 本作ではそれが一切ないから超安心。 むしろ冒頭から感動してしまったよ。 ゲームとして成立させる為に、矛盾のない見事な"始まり"が展開される。 スゴいのは、この時点ですでにゲームを自分で進めたくてしょうがない状態になっているからさ。 原作の独特な"謎"の空気感もあるし、普通に映画でやって欲しいくらい秀逸。 あとは、まだ序盤だからかもしれないが…とにかく良くしゃべる。 "最初は一人"というのもいいね。 ルフィで簡単な操作を覚えながら、少しずつ仲間が増えていく。 まだ本当に序盤だから、これからまた何かあるかも知れないが。 マイナスなのは、当然アイテム課金。 全てではないが、一部の特殊なコスチュームやミッションを有料でダウンロードできるようだ。 例えば、これから原作に登場する新キャラをプレイアブルにするとかさ。 現状作れないモノを後から追加するなら有料でも構わない。 でも、今のところ気になるのはソレだけ。 久々の良作でワンピース好きなら絶対オススメだ。 難易度を下げる事も可能だし、あまりにもゲームとして完成度が高いから…Wiiで出して欲しかったな。 今ならWiiUになっちゃうんだろうけど…


興味のある方は公式サイトへ
ワンピース アンリミテッドワールドレッド公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月24日 (日)

ビクターのBD収納ホルダー

やっとブルーレイディスク(BD)用の"ちゃんとした"ファイルケースが出たよ。 ビクターの「ファイルケース型 収納ホルダー」ね。 収納数は、72枚と48枚の2種類。 ケース自体の耐久性を考えるなら、サンワサプライ製が優秀なんだけど…この"形"でBDに対応してる製品は現状コレだけだから。 この際文句も言ってられない。 これまで12枚入りのケースをいくつ開けたか分からないからさ。 単純計算で6倍の量を1つにまとめられるのは、非常にありがたい。 特に映画は観るかどうか分からないのに"とりあえず"BDに焼いてる為、すでに60枚を超える勢いだ。 市販のDVDよりは確実に綺麗だから、録っておかないともったいない気がしてしまうのよ。 こんな状況でちまちまと小さなケースを増やしていくのは厳しい… 本当はもっと種類やメーカーを選べる様になると良いが、BD収納開発に積極的なビクターは評価したい。

| | コメント (0)

2013年11月23日 (土)

既読無視のくだらなさ……

最近よく報道で耳にするLINEなどの既読無視。 これによってトラブルを招くケースが多発しているという… スマホ特有の問題だと思うが、LINE上での返答を早急に求める意味ってなんなの??? まったく分からん。 もっと極端に言えば…何様のつもりだ!? 直接LINEを触った訳ではないが、要は常時入室状態のチャットでしょ? なら、人としての最低限のマナーも必要なはず。 例えば、露骨な返答を求めないとか。 理由は、相手に無視をさせない状況を作ってしまうからね。 特に質問なんてのは究極のマナー違反。 LINEでなら「今ヒマな人〜」とか呼びかけるアホも多そうだな…… まさか"大人"でそんな愚かな使い方をしている人はいないと思うけど。 コミュニケーションの未熟な中高生なら、マナー違反が逆にマナーになっているのかも… 同じ質問でも、待ち合わせなどで「今どこ?」みたいなのは問題ないけどさ。 何回かラリーが必要になりそうな内容はやめようぜ。 どうしても聞きたい事があれば1回で済ませ。 社会人なら誰に言われるでもなく自然に身に付くスキルだが、学生らには専門の授業が必要だと思う。 LINE上で先生を含めた会話がそのまま授業なれば、イジメなど多くのトラブルが解決できそうなんだけど。

| | コメント (0)

2013年11月22日 (金)

島誕生?

小笠原付近の海域に新たな島が誕生したらしい。 海底火山の噴火によるものだと言うが…この島が"島"として残るかどうかはまだ分からないとか。 もし正式に島として登録されれば、日本の領海が広がるようだが…島の位置が現存する西之島に近い為、本当に僅かな拡張という事になる。 領海うんぬんより、やっぱり島として未来に残って欲しいよね。

| | コメント (0)

2013年11月21日 (木)

アニメ「六神合体ゴッドマーズ」

まさか再放送される日がやってくるとは… 1981年制作のアニメ「六神合体ゴッドマーズ」。 幼い頃は、内容の意味をまったく理解せずに"歌"先行で観ていた覚えがある。 オモチャも持ってたはず。 いや…どの友達も持っていたから、人の家で遊んだ記憶はあるのよ。 だから、たぶん私も持ってたんじゃないかな… あれ? なんか持ってなかった様な気もしてきた… まー、そんな事はどうでも良くて。 名前と玩具だけはしっかりと覚えているのに、作品自体には詳しくない。 だからこそ、ちゃんと観てみたいのよ。 昔、レンタルで1度観て…意外とシリアスな内容だったのを微かに記憶しているが、また忘れているからさ。 しかも、全部で64話あるらしいし… 数話程度では観たうちに入らんだろう。 途中で飽きる可能性もあるが、興味が持てる内容であることを期待したい。 肝心の放送時間は…TOKYO MXで水曜日19時。 スタートの第1話は11月27日。 古いロボットアニメだから、万人向けではないかも。

| | コメント (0)

2013年11月20日 (水)

サッカー vsベルギー

さすがにオンタイムでの視聴は無理だったな〜… せっかくの貴重な勝ち試合だったのに。 シュートシーンだけ見てもよく分からないよ。 そのプロセスが大事なんだから。 結果は3-2で逆転勝利だってさ… ちゃんと見たかった。

| | コメント (0)

2013年11月19日 (火)

リーガルハイ 第7話

やっぱり面白い。 今回は"一妻多夫"という状況を法的に有り得る形へ強引にもっていく話。 このやり取りだけで完結してもいい所、黛の思いがけぬ成長を切っ掛けに突然の解雇!? 古美門事務所を本当に辞めてしまい…ライバル弁護士となる。 最終回に向かう流れのひとつだとは思うが、対決が代り映えしない状態だからさ… ラスボスに相当する様な新キャラが欲しい。

興味のある方は公式サイトへ
リーガルハイ 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月17日 (日)

サッカー vsオランダ

実は結果を予想し、ほぼ内容を書き終えていたのだが…全然違う形になってしまった。 サッカーの対オランダ戦ね。 前半で連続2失点したもんだから、もっと大量に点を奪われるだろうと思って書いたら…前半の終わりに日本が久々のゴール。 1-2にして後半へ挑む訳だが…なんとまさかの日本が追加点! 2-2の同点になるとは思いもしなかったよ。 攻め方自体はこれまでも悪くはないし、むしろ評価してる。 守備が不甲斐ないだけで、攻撃のレベルは相当高い所まで来ているだろう。 肝心のゴールに繋がらないのは不運が8割だと見ているし。 今回オランダから奪った得点も、単なるラッキーゴールとは明らかに異なる。 今年はベルギー(FIFAランク5位)との試合を残すのみ。 本戦に向けた調整はある程度順調の様にも見えるから、今だけは新人育成よりもベテラン勢のシステムを強固なものにして欲しい。 ちなみに日本のFIFAランクは44位。 だいぶ後退したが、実力と反してる事を考えれば…むしろ好都合。 これまで以上に楽しみなW杯になるかも知れない。

| | コメント (0)

2013年11月16日 (土)

3DS「ポケモンY」19

(※ネタバレ注意) メガリングの強化は"キナンシティ"のバトルハウスで1度戦うとイベントが発生。 北の池にいるセレナとバトルすると博士が呼んでいると教えてくれる。 強化が完了すると…毎日20時から1時間だけ各地に眠るメガストーンが"その場"で光り入手可能に。 マップ上では光らないので注意。 すでに一通り回収したが、メガシンカにはXかYの一方にしか出ないポケモンも多くて困る… つまり、メガストーンもその一方しか取れない。 制作者は意地でも友達と交流させなきゃ気が済まない様だ……

 いやいや…それにしてもやれる事多いな。 誰だ? エンディング後は何もないとか言ってたのは… ちなみに、過去シリーズにしか出ないポケモン達は「ポケモンバンク」が登場しないと所持できないようだ。 配信予定日は12月25日。 だいぶ先だ。 せっかくの全国版なのにね… 約1ヶ月間ほどは無料で利用できるみたいだから、その間にBWのポケモン達をXYに連れて行き図鑑登録を済ませるのがいいかも。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月15日 (金)

宇宙飛行士の新規採用中止。

JAXAが宇宙飛行士の新規採用を凍結すると発表したようだ。 理由は、まだ宇宙に行けてない飛行士が3人いるからとのこと。 アニメ「宇宙兄弟」情報によると、宇宙へは1年で行ける人もいれば10年かかっても行けない人もいるらしい… しかも、それは実力ではなく運の影響が強いとか。 近年は宇宙関連で盛り上がっているから、本気で目指そうと思っている若者も多いはず。 国際宇宙ステーションは2020年で役目を終える予定だから、その前には新たなミッションが始まるだろう。 アメリカは有人での火星探査にシフトすると思うが、日本は月面基地の開拓に力を入れてもいいんじゃないかな。 宇宙エレベーターが完成すれば、大気圏の外で宇宙船を組立てる事も可能になるし。 そうなれば、地球の重力に逆らう為の莫大なエネルギーもいらなくなる。 超低コストで超安全な宇宙船を、日本が自前で作れる時代が必ず来るんだから。 その時に"今"から備えるという意味での採用があってもいいと思うんだけど。

| | コメント (0)

2013年11月14日 (木)

3DS「ポケモンY」18

(※ネタバレ注意) 大きな山場を越えたあとは…「メタモン」。 巷では何故か欲しがってる人も多い様だが…私の"ポケモンの村"では簡単に捕獲できる。 というかすぐ出る。 ただ、実はこのメタモンには特殊な能力がある事を初めて知ってさ… 育て屋で"つがい"にすると、タマゴが産まれるポケモンの全てに対応してしまうのだ。 どういう事かと言うと…ハリマロンやフォッコなど野生にいないポケモンでも、メタモンとペアにすればタマゴが産まれる。 つまり増やせるという事。 ♂♀関係なし。 進化していても、タマゴからは最も進化していない状態で産まれるから、図鑑集めには有り難い手法。 てか、これズルくないよね? バグじゃないよね? さっそくハリマロンを増やしてケロマツと交換したけど、ダメな事だったら申し訳ないな… 他人のポケモンもタマゴから産まれるのは自分のになるが、"特別なポケモン(伝説など)"はタマゴを産まないようだ。 残念。

 "輝きの洞窟"では、奥のエリアで数種類の化石を発掘できる。 XとYで微妙に違うようだから、研究所で復元したら交換すればいい。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月13日 (水)

ジョジョ第三部アニメ化続報!

続報と言っても原作「ジョジョの奇妙な冒険 第三部」総集編Vol.5にあったアニメ制作スタッフのインタビューなんだけど。 もちろんここで具体的に書く事は出来ないが…ひとつだけ非常に気になる発言をされていた。

「スタンドは"幽波紋"と書くが、幽霊とは違う」

…驚いたね。 私がずーーっと危惧していた部分を明確に指摘してくれていた… ただ、間口を広げる為に視聴者に"スタンド発動中"だと分かる演出は必要だとも言っていた。 何度も試行錯誤している様で、なんだか彼らが出した答えならどういう形でも受け入れられそうな気もしてきたよ。

興味のある方は公式サイトへ
アニメ ジョジョの奇妙な冒険
スターダストクルセイダース 公式サイト

詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月12日 (火)

3DS「ポケモンY」17

(※ネタバレ注意) とりあえず自力でやれる事はほぼ終了したからさ。 エンディング後に何が出来るのか、確認の意味で攻略サイトを散策。 まずはやっぱりレアポケモンの入手ね。 "Z"が出るかは不明だが、どうやら「ジガルデ」という伝説ポケモンが"終の洞窟"の最深部にいるらしい。 これは行くまでに時間がかかりそうだから今はスルーで。 次に「ロトム」。 火曜のみ"荒れ果てホテル"のゴミ箱に出ると言われているが…悔しい事に、いつも水曜に思い出す。 「ニンフィア」もちょっと面倒な手順を要するからパス。

 偶然出会った「サンダー」は…必ず11回逃げるらしい。 その後"アズール湾"の海神の穴で捕獲可能になる。 別の目的のついでに図鑑で位置を見ながら…近い時だけ追いかけて、やっとサンダーをゲット。 GTSでファイヤーと交換したまでは良いが…フリーザー渋滞が発生。 フリーザー所持者が少ないのか、巡回させようと思う人がいないのか… しばらくはファイヤーを預けてるから、フリーザーで交換したい人はGTSで検索してくれ。

 噂の「ミュウツー」は…"ポケモンの村"にあるななしの洞窟で待っているのだが。 一番楽だと思い挑戦したら…使用したボールは数えきれず。 回復するうえに防御を最大まで上げるから、"みねうち"がほとんど通用しない… マスターボールは絶対に使いたくないし。 ハイパーまでのボールをひたすら投げ続け…やっとゲット。 お金がなかったらリセットしてたとこだ… 同時にメガストーンも拾って「ミュウツナイトY」を図鑑に登録。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月11日 (月)

コンビニでプリントアウト

今更な話題になってしまうが。 PCで作成した画像やPDFは、コンビニでも出力出来る。 大抵の大手コンビニに設置されているプリンターには、あらゆるメディアに対応したスロットを備えていて…非常に安価で早く、かつ高品質にダイレクト出力が可能だ。 昔はプリンターを自宅に導入し、インクジェットやトナー・用紙など定期的に入れ替えたりしていたのだが… どう考えても効率が悪い。 数万円も出して、結局プリントするのは50枚にも満たない人も多いのでは? コンビニなら白黒の相場は10円。 当然メンテナンスもいらないし、常に最新の状態。 ある程度の画像を自分で用意できるなら、わざわざ買うより遥かにコストを抑えられる。 私の場合は仕事で使ってる事もあり、一般書籍と同等のPDFを趣味で作れるからさ。 例えばラックカバーとか。 モノによってはA4に4つ分入れて、1枚で済ませたりね。 サイズにこだわりがなければ、縮小すればいい。 以前試しにやってみたのは…デジカメプリントを利用してのトレーディングカード制作。 通常の写真はLサイズだから、カードがまるまる2枚分収まる。 つまり、30円÷2で…オリジナルカード1枚15円で作れる計算。 これを応用して、スマホなどの難しい操作を書いたカードを作って財布に入れておけば、いつでも確認できて便利。 オススメ。

| | コメント (0)

2013年11月10日 (日)

3DS「ポケモンY」16

収集を目的にプレーしてる人にとっては、エンディングを迎えてからがスタート。 さっそくキナンシティにある「フレンドサファリ」へ行くと…衝撃の事実が。 3DS本体に"フレンドコード登録"された友達がいないと利用できないと言う… 最後の最後にこんな仕打ちって…… なんとかならないか内蔵の説明書を確認してみると、「PSS」の交換や対戦で"知り合い"や"友達"に登録できるとある。 シングルプレイヤーの多くは、この方法に疑問を抱いているはずだ。 他の様々な情報を調べてみると…どうやら、"知り合い"になった相手と交換や対戦を行う事で"友達"に昇格するらしい。 しかし、これもかなりハードルは高いのよ。 知り合うだけでも大変なのに、その相手に交換や対戦を"シングルプレイヤー"が申し込むのは難しい。 そこまでやっても、直後の友達申請で拒否されたら元も子もないし… 逆も鬱陶しいから。 必要以上の交流を持ちたくないんだって。 ネット上にはフレンドコードを交換する場が沢山あるけどさ…ネット上にコードを記載してしまったら終わりだぞ。 分かっているのか? ちびっ子達よ… まったく知らない相手から登録申請の嵐がエンドレスで続く事になる…… そのリスクを知ってるはずなのに、ネットでの交換を促すバカ多数。 なんで「どうぶつの森」みたいにポケモン限定のIDで友達登録させないかなー……… 知らない人のコードを本体に登録させるって問題あり過ぎだろ。 "利用者が勝手にやってる事"では済まされない。 楽天みたいな責任逃れをしちゃう企業にまでは落ちて欲しくないものだ。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月 9日 (土)

フィギュアスケート NHK杯

久々に日本の選手達が素晴らしい演技をしたね。 グランプリシリーズ第4戦のNHK杯で、男女合わせて4人が表彰台に上がる結果になった。 まず男子は…高橋大輔選手が今季世界最高の268.31点で圧巻の優勝。 2位はほぼ復調に見える織田信成選手。 女子も浅田真央選手が自己ベスト更新の207.59点で圧勝。 SP2位だった鈴木明子選手は179.32点で惜しくも3位。 この強い日本に割って入ったのが、ロシアのエレーナ・ラジオノワ選手。 彼女はまだ14才だ… 今回191.81点という凄まじい得点で2位になった。 残る2戦。 フランス大会で気になるのは男子のパトリック選手と羽生選手のみ。 彼らが表彰台の上位を独占するなら、ファイナルは確実。 問題はシリーズラストのロシア大会。 他の大会で既に優勝してる町田樹選手が再び優勝する様な事になれば、彼もファイナルが決まり…限られた枠を同点の高橋選手と織田選手が待つ状態になる。 もし入ったら、6人のうち4人が日本人だよ? かなり厳しいと思う。 一方の女子は、浅田選手が早々にファイナルを決めたものの…鈴木選手以下はギリギリのライン。 ロシア勢が好調の為、落とされる可能性大。 村上佳菜子選手はロシア大会で優勝しても、ファイナルに残るのは難しいだろう。 シリーズの組み合わせは運に左右される面もあるからなー… おそらく、ファイナルは"パトリック選手vs日本"と"浅田選手vsロシア"になるんじゃないかな。 これはこれで面白いかも。

| | コメント (0)

2013年11月 8日 (金)

3DS「ポケモンY」15

いよいよ本当の大詰め。 ポケモンリーグへの挑戦。 と言っても、複雑な仕掛けはもうない。 ひたすらバトルの5連戦! 道具使用可だから、特に苦労もなく…相性も無視してほぼイベルタル(伝説ポケ)でゴリ押し。 1回つまずいたけど、マフォクシーやカメックスも90越えてるから。 一気にチャンピオンも粉砕。 長いエンディング後、タイトル画面に戻るが…再び始めると最初の自分の部屋に。 ミアレステーションに来いと言われ…そこで念願だった"全国版"に図鑑がパワーアップ。 そして、キナンシティにある「フレンドサファリ」へ行くと…衝撃の事実が。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月 7日 (木)

ウォーズまん

ファミリーマートで販売中の中華まん「ウォーズまん」。 11月5日から数量限定180円で売られているのだが、ネタは言うまでもなくキン肉マン。 今後シリーズとして登場予定で…その第一弾が、なんとまさかのウォーズマン。 商品化の際はマンを"まん"にしたダジャレで選ばれるのだろう。 当然"キン肉まん"は出るとして、ほかに予想されるのは…やはり"ラーメンまん"? "テリーまん"ならテリヤキハンバーグとか。 一通り出すならロビンマスクも欲しいところだが。 …"ベンキーまん"は絶対ないか。

興味のある方は公式サイトへ
キン肉マン中華まんシリーズ 公式サイト
詳細が掲載。

Dscf131106_645
「ウォーズまん」180円。中身はブラックカレー。

Dscf131106_644
袋の水滴で少しふやけたがスゴい再現度。引っくり返すと、苦労と努力の後が確認できる…


-----

| | コメント (0)

2013年11月 6日 (水)

3DS「ポケモンY」14

恒例のチャンピオンロードへ。 個人的には対戦嫌いだから、無理して挑戦したくはないのだが…図鑑を全国版にしたいという事で、仕方なくリーグに向かう。 レベルは…なんとか90前後に。 このロードからトレーナーも野生もレベルが50以上で、一気に厳しくなる… しかも長い。 迷路になってないだけマシだが、1トライで突破出来ず。 トレーナーを素通りしたくないからさ。 野生に出ないポケモンを持ってたりするし。 じっくり時間をかけてロードを遂に抜ける。 リーグの前にセンターがあって一安心。 これでいつでも「空を飛ぶ」でここに戻って来られる。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月 5日 (火)

ゴールデンイーグルス優勝

プロ野球は好きではないが、日本シリーズにおける田中投手の連投に大きな疑問を抱いてさ… 優勝後のインタビューで星野監督は「彼(田中投手)がどうしても行きたいと言うから出した」と語っている。 …そりゃね。 選手は誰だって出られるものなら出たいって言うよ。 自分にやらせてくれッ!! と志願したところで、それを最終的に判断するのは監督だ。 なのに、さも田中投手が言ったから…みたいな言い方は卑怯この上ないと思う。 前日に160球の完投をしていると言われているのに…望まれているからとか、どんな"理由"があろうと選手の安全を最優先させるべきだ。 優勝の余韻に水を差したくないから"みんな"そこに触れずにいるけど。 やっぱりダメなものはダメってはっきり言わないと。 根性論で選手生命を縮めてしまうような選手は、メジャーリーグから見ても厄介な存在でしかないだろう… このままメジャーに行ったらクローザーは嫌だとか言いそうでしょ。 融通の部分でかなり警戒されると思う。 星野監督の責任は重大だ。

| | コメント (0)

2013年11月 4日 (月)

3DS「ポケモンY」13

最後のジムを攻略。 なんか伝説のあとだからさ。 お祭り後のお片づけみたいな… この氷のジムは、リーダーが留守だったらしいのだが…私はたまたま20番道路の「迷いの森」を彷徨いながら、ポケモンの村へ。 いきなり最後のジムリーダーに出会い、話が進む。 特にトラブルもなく…ジムで待っていてくれるってさ。 本来はもっと探すんだろうね。 せっかくだから、とっととジムに挑戦。 通路を回転させて進む仕掛けも、そんなに複雑ではないから…あっという間にクリア。 遂にバッジが8つ全部揃う。 残すはチャンピオンロードを抜け、ポケモンリーグでの優勝のみ。 これでエンディングだよね? この後に図鑑が全国版になるんだよね? とにかく、今回はバトルよりも収集に専念したいからさ… 捕獲してるのに図鑑に載らないポケモンもいたりして、集中できないのよ。 現在の主力メンバーのレベルは80前後。 低いかなー… 負けたくないから、もう少し上げるか。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月 3日 (日)

ネットのニュースネタ

数年前からその傾向にあるが、ここ最近とくに目立つのは…ネット上のニュースサイトで扱うネタがほぼ"テレビ番組"の完パクだという事。 バラエティ番組などで発言した内容をまるまる掲載して終了のケースも多い。 一時期は誰かがこう言っていた。 「ネットの情報はテレビより正確で優れている」 ……今も同じ事が言えるかい? 酷い物になると…テレビで紹介されたタレントブログやインタビューを、紹介された通りに掲載。 自分で取材に行って、自分の言葉で記事を書け!! テレビの取材を"そのまま"ニュースサイトで扱うのは泥棒と同じ行為だと思う。

| | コメント (0)

2013年11月 2日 (土)

3DS「ポケモンY」12

フレア団の陰謀を止める。 なんと、この攻略が伝説ポケモンに関わるとは… まず、ミアレシティの潜伏所。 カフェの裏口に複雑な部屋があるんだけど、当てずっぽうで進むだけでは…なかなか先へ行けない。 攻略サイトも見たくないし… これまでのイベントの中で一番時間がかかってしまった。 「エレベーターの鍵」を入手すれば、あとは下りるだけ。 自動的に話が進み…なにやらフレア団は伝説ポケモンで人類を滅亡させるとか。 そして…石碑のあった町がエライ事になり、その最深部にいるポケモンの力を利用すると言う。 すぐに向かうと、一緒に旅をスタートさせていた仲間達も集結! おいおい、まだジムバッジが1つ残ってんだけど…完全にエンディングまっしぐら。 ヒロインと一緒にタッグバトルを繰り返しながら、最深部へもあっという間に到着。 遂にと言うか、あっけなくと言うか…パッケージにも描かれている伝説のポケモン「イベルタル」が姿を現す。 演出は大迫力で超強そうだが… ダイゴロンがまさかの一撃で倒してしまった!? でも物語上、捕獲するまで復活する様で…つまり、伝説ポケモンをゲットしないと話が進まないのだ。 結局2度目で捕まえ、無事フレア団の陰謀を阻止。 さっそく「X」限定のゼルネアスとの交換を条件に、捕獲したばかりのイベルタルをGTSに預ける。 数分でゼルネアスもゲット。 続けて、このゼルネアスとイベルタルを再び交換。 伝説が自分で捕まえたポケじゃなくなるのは少し残念だが、とりあえず"他人"のイベルタルを所持。 今考えれば、最初のフォッコやゼニガメもケロマツやヒトカゲなどと"一巡"させとけば良かった。

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年11月 1日 (金)

3DS「ポケモンY」11

7つ目のジムを攻略。 エスパータイプというこのジムは…まるで宇宙空間を移動する様な演出で、少し長め。 こういう仕掛けならイベント扱いで立体表示にすればいいのに。 …前にも言ったかも知れないが、本作は通常バトルと洞窟,イベントのみ立体表示可。 複数バトルやフィールド移動時は3Dランプが消え立体表示にならない。 まー、白の発色が悪いから…普段は2Dでやってるけど。 これで、いよいよジムもラストとなる訳だが… ここに来て強制足止め!? 先に進む為の連絡通路が封鎖。 同時にフレア団の謀略を叩くという流れに… 巨大タワーのあるミアレシティに潜伏しているようだ。 あのだだっ広い街でちゃんと探せるのか?

興味のある方は公式サイトへ
ポケットモンスターX・Y 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »