« 3DS「ポケモンY」02 | トップページ | 3DS「ポケモンY」03 »

2013年10月16日 (水)

漫画「アンパンマン」の作者が死去

ここでも度々その名を語っていた漫画家やなせたかし氏が先日死去された。 今年になっても元気な姿をイベントなどで見せていたからさ。 当分は現役を続けてもらえそうだと安心していた矢先の訃報… 当時の弱音はカットされていたんだね。 近年のTV出演映像の多くに収録後の記録もあって、何度も「もうすぐ死ぬから」と冗談で笑わせていたが… この時から目も見えない手も動かないという状態だったと言う。 何故漫画家を続けるのかと思ったら、やれるからだって… なんとシンプルで深い理由だろうか。 生きるってそういう事なのだろう。 ちなみに彼のエピソードで好きなのは…食パンマンとドキンちゃんの話。 ある番組で小さい子からこんな質問があった。 「食パンマンとドキンちゃんはいつ結婚するの?」 ほのぼのとして可愛いらしい質問だが、これに対する彼の答えは…「ドキンちゃんはバイ菌なので食パンと結ばれる事はありません」と。 個人的には結ばれないという説明もショックだが、なによりハッとさせられたのは…ドキンちゃんは"ド菌"という意味だったという事実。 言われたらそりゃそうなんだけどさ。 歌でも「ドキドキするよドキンちゃん」とか言ってるから、菌という認識はまったくなかったのよ。 言われた子はキョトンとしながら「ありがとうございました」と言っていたが、まー8割は伝わってないだろうね。 でも、一番誠実で"ちゃんとした"答えではないだろうか。 子供だから夢を持たせるのではなく、子供にこそ現実を知ってもらいたいという事だろう。 この時伝わらなくても、何かが刻まれているはず。 宮崎駿氏もそうだけど、歴史的な作品を世に残す人物って子供を騙さないよね。 つまり、臭い物にフタをしない。 良い物だけを見せられて育った子が、良い子に育つとは限らない。 そんな事を彼の発言から毎回考えさせられていたものだが…年齢もあって多少の心配はあった。 だからこそ元気な姿に安心していたんだけど、本当に亡くなってしまうとは。 いつか機会があれば直接お目にかかりたいと本気で思っていたから… 今年の映像には「まだ死にたくねーよ」「せっかく面白いトコまで来たのに」と悔しがる場面もあった…… 果たして自分の死に際に、こんなセリフを言えるだろうか。 自宅を見回すだけでも、チラホラと確認できるアンパンマングッズ。 私の人生に多大なる影響を与えてくれていた事に感謝。 ご冥福を。

|

« 3DS「ポケモンY」02 | トップページ | 3DS「ポケモンY」03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3DS「ポケモンY」02 | トップページ | 3DS「ポケモンY」03 »