« チャプター入れて終わり | トップページ | 久々の実物大ガンダム立像 »

2013年10月 9日 (水)

メーカーの対応に疑問

最近、ゲームの改造が増えているようで…メーカーは正常なプレイの妨げになる可能性を訴えている訳だが。 その辺の注意を促すのはかまわない。 しかし、問題は「すれちがい通信」で受け取った改造データの処理。 カプコンは「モンハン4」で受け取ってしまった改造データは使用せずに直ちに削除しろと言っているが、改造かどうかって見ただけで分かるものなの? 使うもなにも、受信した時点でゲーム内に記録されるんでしょ? 一応ヒットしてんだから、それだけゲームに馴染みのない人も触れるはず。 そんな人にまで自己責任を強要するのは卑怯なのではないだろうか。 純粋に楽しんでいて"うっかり"知らずに改造データを使っているユーザーも多いって。 何をされそうかなんて容易に予測出来るんだから。 改造をブロックするシステムを強化しなきゃダメだ。 例えば設定以外の数値を示すデータは"すれちがえない"様にするとか。 イタチごっこを理由に諦めるのなら、ユーザーに責任を押し付けないでもらいたい。 もうすぐポケモンも出るから、改造問題はかなり深刻。 DSの時もレベル1の伝説ポケモンとか見た時は「オイッ!!」て… まー、そうは言っても今回も絶対いるだろうね。 バカ改造ポケモンを自慢げに交換してくるヤツ。 改造データを受け取っても安全にゲームの進行が出来る様にしてくれ。

|

« チャプター入れて終わり | トップページ | 久々の実物大ガンダム立像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チャプター入れて終わり | トップページ | 久々の実物大ガンダム立像 »