« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

映画「スーパーヒーロー大戦」

評価:★★★★★★☆☆☆☆
先日放送された映画「スーパーヒーロー大戦」。 全ライダーと全戦隊が共演というお祭り作品なんだけど。 以前の事もあって、ある程度覚悟して見たが… 最終的にやっぱりそうなるか…な感じ。 別に重厚な物語を求めている訳ではないが、どうしても「やっつけ感」は拭えない。 もどかしいのは、序盤の展開がしっかりしている所。 せっかく特定の人物やヒーローにスポットを当て、ドキドキワクワクする様なコラボ演出がしばらく続くんだけど… 途中から急に恒例の「アレ???」が始まる。 お約束の「残りのヒーロー一気出し」よ。 あれは本当に冷める。 ライダーや戦隊に対する"愛"をまったく感じない…… あんな風に扱うなら"オール"なんてやめればいいのに。 現行ヒーローに過去作からゲスト出演って形のほうが、シナリオもまともになるんじゃないかな。

| | コメント (0)

2013年8月30日 (金)

「ワンピース」第718話 04

(ネタばれ注意) 藤虎に攻撃されていたローは、同時にドフラミンゴとも戦闘中。 シーザーに心臓がない事も承知済み。 ルフィの状況も親切に教えてくれたね。 コロシアムで負ければ即地獄行きだとか。 私は地下でオモチャに変えられるのかと思っていたが、それを地獄と言うだろうか? そのコロシアムの中継を"まだ"夢中で応援している錦えもん… サンジも一緒。 盛り上がるCブロックに興味を持ったバージェス。 彼の目の前でルフィは「ゴムゴムの鷹ライフル」を披露。 …腕が伸びたね。 さすがにコレはバージェスも気付くだろ。 大声で「麦わらじゃねーかッ!!」とか言いそう。 渾身の一撃を受けたチンジャオは、おそらくここまでか。 ルフィの表情も気合い入ってるし。 そろそろ事態が急転しそうな予感。

| | コメント (0)

ガンプラ「MG ガンダム3.0」02

デカールはRGよりも当然大きい。 リアリスティックと言われる金属表現のデカールもあり、いよいよRGの1/100版といった感じだ。 とりあえず面倒そうなコアファイターを組み上げたが、噂によると2.0と同じものらしい。 それだけ自信があるという事か。


Dscf130815_251
デカールとコアファイター。本当にRGのデカい版。


-----

| | コメント (0)

2013年8月29日 (木)

北米で「2DS」発売?

海外の任天堂が、北米とEU限定で3DSの"3D機能"を削除した「2DS」を発売する予定らしい。 発想は面白いが、折り畳めないというデザインがネット上でも物議に沸いている… 矛先は完全に日本の任天堂に向けられ、迷走やらエイプリルフールか? などと批判が集中。 その大半は"捨てコメ"で、耳を傾ける価値のないものだが…3DS発売当初、3D機能が無ければ買うと言っていた人も沢山いたからさ。 逆に可愛く思えて…いくらでもお言い。 みたいな。

実際は…写真や映像で確認する限り、3DSよりも若干コンパクト。 ボタン類がやや上部に位置するのは、おそらくLRボタンの関係だろう。 十字キーからLボタンに指が届くのをイメージすると、そのサイズも想像しやすい。 注目はスリープのスイッチ。 DSや3DSは折り畳む事でスリープ機能が自動で働いてたから。 2DSは下部のスイッチを使い、手動でスリープにするようだ。 国内では散々な言われ様だが、ポケモンX・Yと同時発売の為…間違いなく売れるだろうね。 なにより、私自身現物を触ってみたいし。 参考展示とかして欲しい。

「2DS」スペック
上画面:3.53インチ
下画面:3.02インチ
スピーカー:モノラル(ヘッドホンはステレオ)
サイズ:幅144mm,高127mm
重さ:260g

「3DS」スペック
上画面:3.53インチ
下画面:3.02インチ
スピーカー:ステレオ
サイズ:幅134mm,高74mm(開くと148mm)
重さ:235g

| | コメント (0)

「ワンピース」第718話 03

(ネタばれ注意) サニー号で奮闘中のナミ達は…まさかの優勢!? ジョーラの"アトアトの実"でアートにされたメンバーは大ピンチだと思っていたが… いつの間にかジョーラの部下と艦を撃破! ジョーラ自身は気付いてないようだが…能力者が船上で一人は明らかに不利だ。 3人で頑張って海にでも落とせば、かけられた能力も解けるのでは? しかし、気付いてないのはナミ達も一緒の様で… ブルックもチョッパーも大慌て。 電話をかけてきたローに助けを求めるが、一方的な逆依頼で切られる。 なんと、今すぐグリーンビットに船をまわせと言う。 シーザーを預けたいようだが…渡したところで空を飛べるドフラミンゴを振り切れるのだろうか? そもそも、船で行くのは無理だから橋を渡ったのでは? ちなみに、ジョーラの能力とドレスローザのオモチャは別。 人を"オモチャ"に変える能力者はファミリーにちゃんといるらしい。 ※つづく。

| | コメント (0)

3DS「Jレジェンド列伝」収録内容

11月に発売予定の3DSソフト「Jレジェンド列伝」。 タイトルからは中身が全然分からんが…どうやらレトロゲームのジャンプ作品を集めたものらしい。 収録タイトルはファミコン6つにスーファミ1つ。 おそらくこれで決定だろう。 価格は4980円。 単純計算で1タイトル700円になる。 バーチャルコンソールを考えると割高だが、キャラ版権系の配信は難しいとか。 個人的には、まずオリジナルの「Jレジェンド」というゲームを制作して、各所のボスを倒すとレトロゲームが解禁されていく様な形が良かったな。

ちなみに収録内容は…FC「ドラゴンボール神龍の謎」「ドラゴンボール大魔王復活」「ドラゴンボールZ強襲サイヤ人」「聖闘士星矢 黄金伝説」「聖闘士星矢 黄金伝説完結編」「魁!!男塾 疾風一号生」、SFC「GO GO ACKMAN3」の7つ。 男塾以外は全部やった。 まともに楽しめるのは大魔王復活くらいかな。 これは相当ハマッたよ。 特殊なルートでアラレちゃんとか出せたはず。 ジャンプ作品は他社も出してるからラインナップが偏るのはしょうがないかな… キャプテン翼とか北斗の拳とか。 そう言えばキン肉マンはダメなのか?

興味のある方は公式サイトへ
Jレジェンド列伝 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年8月28日 (水)

「ワンピース」第718話 02

(ネタばれ注意) "お花畑"に到着したフランキーは、秘密の入口から地下へ入り…「リク王軍」の決起本部へ。 なんと一緒にいた"オモチャ兵"は、このリク王軍の隊長だった。 フランキーを見た小人達の中に気になるセリフが… 「彼は元々どんな大人間れすか!?」 小人達は人間がオモチャにさせられている事を知っているようだ。 すでにゾロも到着済み。 せっかくの合流も、ゾロは急いでサニー号へ戻る予定。 サンジには「あいつをまだか弱いと思ってんのか!?」と諭したフランキー。 ゾロにはなんて言うのか興味深い。 もうひとつ、新たな情報で…「シュガー」という存在があるらしい。 ドンキホーテ・ファミリーとは別の様子。 ファミリーを"敵"と呼んでいるからには、シュガーは何かの勢力? ※つづく。

| | コメント (0)

ガンプラ「MG ガンダム3.0」01

…迷いながらも結局買ってしまった。 ガンプラのMG「MG ガンダム3.0」。 展示されているサンプルが良くなかったからさ。 今回は金属の部分もランナーで分かれているみたいだから、デカールの代わりにガンダムマーカーゴールドも購入。 いつもの様に"スミ入れ"とトップコートで制作前の準備を済ます。


Dscf130815_241
ガンプラ「MG ガンダム3.0」のパッケージ。意外と小さい。

Dscf130815_245
さっそく恒例の"スミ入れ"。今回は金属部分もマーカーで着色してみた。RGとは違い、一応色分けされていたからね。


-----

| | コメント (0)

2013年8月27日 (火)

イプシロン自動停止

思いのほか話題になってるJAXAの小型ロケット「イプシロン」。 大幅なコスト削減を実現させ、宇宙開発における革命を期待されている訳だが… 打ち上げ予定の本日、カウントダウン中にセンサーが異常を検知。 コンピューター制御による自動停止が働き、異例の打ち上げ中止となった。 イプシロンには人工知能も搭載されているようで…初めての打ち上げで緊張したのだろう。 報道では"失敗"と言われているが…これはある意味成功なのでは? 発射19杪前に検知した異常で停止なんて普通は無理だって。 公式な報告では、特に異常はみられない事から、慎重になり過ぎたのが原因だろうと言われている。 世界が注目している分、自動設定を厳しくしていたとか。 まだ、それが直接の原因かは不明だが…なんと言っても損傷がゼロというのは大きい。 いくら低コストと言っても38億円。 誤作動で空中分解されるよりマシだ。 てか、異常を検知したのに自動停止が働かず発射していたら…それこそ世界から笑われてしまう。 こういうトラブルは出来るだけ多く経験しておいたほうがいい。 まー見学していた多くのファンは残念だが、むしろ貴重な瞬間に立ち会えたと思ったほうが悔しくないでしょ。 今後の予定は、早ければ30日に再び打ち上げに挑むらしい。 最初の一歩はもう踏み出してるんだから、あとは打ち上げ回数を増やしていくのみ。 がんばれ。

| | コメント (0)

「ワンピース」第718話 01

(ネタばれ注意) 「お花畑のリク王軍」 だいぶ状況が整理されてきたよ。 まず、グリーンビットとドレスローザは地下通路で繋がっているらしい。 人間のウソップ達もそこを通って"お花畑"に向かうって事は…相当な広さ。 ここで新たな能力者が登場。 "ムシムシの実"モデルカブトムシとスズメバチ。 これはゾオン(動物)系でいいのかな? それとも小人限定の特殊な実? 移動中に語り出した小人族の国王が妙な事を言ってたね… 「ドフラミンゴとの因縁は10年ではなく約900年前の歴史の中にある」と言う。 これは、今の日本と近隣諸国の問題に似てるね。 つまり歴史認識の相違。 考古学の知識があるロビンにとって、貴重な証言となるのか。 ※つづく。

| | コメント (0)

アニメ「ワンピース エピソード オブ メリー」

ウォーターセブン編って、ある意味フランキーとロビンが主役だからさ。 この長編を2時間にどうまとめるのか興味あったのよ。 確かにきっかけは"新たな船"の購入で、最後はメリーに救われるんだけど… その間に、超ヘビーな過去編があるでしょ。 チョッパーの過去級に外せない内容だが、バッサリ省いたね。 ロビンの過去はまー分かるとしても、フランキーの過去は船にまつわる話。 造船技師トムの命をかけた訴えは、メリーの最後に重みを与える大事な要素。 船の未来を決めるのは船乗り。 いい事言うね。 そういう経緯があってこその"お別れ"なんだけど…

この際、カットはやむを得ないとしても…無性に気になったのが頻繁に起こる作画崩壊。 アゴのラインが妙に丸いのも違和感があるけど、決定的なのは中盤から後半にかけての作画全般。 特にCP9戦はもう目も当てられないほど酷い。 何故こんな事になってしまうのか? スタッフが飽きて適当に落書きしてるとしか思えないレベル。 だいぶ端折ってるから気分が乗らないのも分かるが、それにしてもだ。 「エピソード オブ ナミ」の時は本当に良く描けていたから、余計に残念。 大げさでなく、レギュラー放送のほうが綺麗に描けてる。 東映アニメーションは昔からこういうの多くて困る… こうなったら、企画で5分程度のワンピースアニメを沢山の制作会社で競わせたらどうかな… 日本を代表するアニメーション制作会社総選挙の1つのお題としてとか。 東映の権利が移動することはないが、ほかの制作会社のワンピースを観てみたい。

| | コメント (0)

2013年8月26日 (月)

超ワンピスタ:モネ

超ワンピーススタイリング パンクハザード編のモネ。 もしかしたら今回の目玉かも。 彼女はジョーカー(ドフラミンゴ)から派遣されたシーザーのお守り役。 ヴェルゴとも裏繋がりでの仲間。 派遣当初は普通の人間だったようだが、いつの間にかハーピーの姿に。 悪魔の実の力かと思いきや…「ユキユキの実」の能力者。 彼女もヴェルゴ同様施設崩壊に巻き込まれ、謎のまま。 フィギュアのクオリティは言うまでもなく、髪や羽にクリアパーツを使用するなど、手間のかけ方が他と違う。 これにもレアカラーがあり、例のごとくノーマルカラーに胸を撫で下ろす。 顔はシリーズの中でもダントツの出来。 女性キャラの目って難しいからね。 この流れだと、シーザーも出るかな。 さすがに茶ひげはないか…


Dscf130813_316
「超ワンピーススタイリング PH編」モネ。

Dscf130813_297
側面と全身。よくコレをフィギュア化しようと思ったよ。

Dscf130813_299
背面とアップ。女性キャラでここまで忠実なのは初めてかも。


-----

| | コメント (0)

2013年8月25日 (日)

「はだしのゲン」閲覧制限騒動

先日、「風立ちぬ」の喫煙問題で語ったばかりだったからね。 今回の件は様子を見ていたのだが…どうやら「風立ちぬ」よりも事態が深刻なのか、連日あらゆるメディアで扱われている。 それは…漫画「はだしのゲン」の閲覧制限。 松江市が"一部"の保護者からのクレームを受けて、小中学校に閲覧制限を要請。 学校側からの大きな反論もなく、現在も制限が続いているという。 市の教育委員会は、旧日本軍の描写が過激な事を理由にしているが… 彼らは「はだしのゲン」という漫画をちゃんと読んだのだろうか? 私は小学校低学年の頃に本作を読み、確かに衝撃を受けた。 しかし、子供の時はこれが事実かどうかという観点で読んではいない。 ひたすら「恐ろしい話」という認識だ。 つまり、米軍が原爆を投下したとか、旧日本軍が非道だったとか、そこに真実は求めていないのだ。 それらの行為に対して、読者がどう感じるのかが重要。 もっと極端に言えば、子供達がショックを受ける事こそが重要。 今、私自身、当時にショックを受けた事に誇りを持っているし感謝している。 おそらく「はだしのゲン」を小さい頃に読んでいなかったら、大人になって「戦争は愚かだ」と心底には思えていなかったかも知れない… 戦争を知らない世代が"本気"で戦争について考えるきっかけとなる貴重な資料だと思う。 ほかの一般的な楽しい漫画とは明らかに別もの。 松江市は「はだしのゲン」をほかの漫画と同様に考えてしまったのだろう。 悪戯に虐殺を面白可笑しく描いた漫画なら当然青年誌となる訳だが…「はだしのゲン」をそれらと同じだと評価した市に、日本人としての恥ずかしさを抱かずにはいられない。 成長のチャンスを奪われた子供達に幸あれ。

※追記 2013.8.26
松江市は協議の結果、「はだしのゲン」の閲覧制限を撤回するとした様だ。 わりと早い結論だったね。 それだけ閲覧の制限は軽率だったって事か。 もう少しセンセーショナルな言葉が飛び出すかとも思ったけど…至って普通の想像通りの弁明じゃ当然か。

| | コメント (0)

2013年8月24日 (土)

超ワンピスタ:ヴェルゴ

超ワンピーススタイリング パンクハザード編のヴェルゴ。 正直まさかのラインナップ。 意外と好きなキャラだから個人的にはアリなんだけど。 海軍G-5のトップでありながら、ドンキホーテファミリーのスパイという凄まじい肩書きの持ち主。 サンジの蹴りを上回る脚力に、うっかり屋で頬に食べ物がくっつくという妙な体質。 何かの伏線かとも思っていたが、結局ローに敗れ施設崩壊の下敷きに。 フィギュアの出来は完全なヴェルゴ。 現時点ではグラメンより遥かに上。 顔の厳つさや体型・姿勢。 よく原作の雰囲気を再現できていると思う。


Dscf130813_315
「超ワンピーススタイリング PH編」ヴェルゴ。

Dscf130813_300
全身と側面。公式の写真よりも出来が良いのでは?

Dscf130813_307_2
アップと背面。首の太さとか本当に良く原作を研究してる。


-----

| | コメント (0)

2013年8月23日 (金)

4000本安打

メジャーでイチロー選手が日米通算4000本安打を達成。 BS1でその瞬間を観てたよ。 いきなり1打席目にやってたね。 バッターボックスに入る時の歓声もスゴくてさ… 相手のピッチャーも複雑だろうね。 勝負を避けたら大ブーイングでしょ。 海外では日本の安打をカウントする事に異議を唱える人もいるようだが、今は野球のレベルも映像の技術も相当上がってるから…徹底的に研究されるはず。 そんな状況で安打を稼げること自体がスゴい。 本人もさすがに「通過点」で済ますほどこの偉業を軽く見てはいないようだ。 あと何年現役でいられるかは分からないが、やっぱりメジャー最多の4256本は超えて欲しいな。

| | コメント (0)

2013年8月22日 (木)

超ワンピスタ:ロビン

超ワンピーススタイリング パンクハザード編のロビン。 今回、ゾロはパス。 変化に乏しいからさ… ロビンは一応髪型に変化があるし衣裳も全然違うから迷わず購入。 てか、レアカラーだけはやめてくれという不安はあった。 毎回このハズレにビクビクしながら開封するからね。 噂では後ろから取るとレア率が高いと言われているから、なるべく手前から選び…見事ノーマルを当てる。 一安心だ。 このロビンの衣裳はパンクハザードで茶ひげの部下から奪ったもの。 顔も特に問題ないかな。 ボリュームによって価格を下げてくれてもいいと思うんだけど。


Dscf130813_317
「超ワンピーススタイリング PH編」ロビン。

Dscf130813_282
全身と側面。毎度安定のクオリティ。自立はたまたまか?

Dscf130813_280
アップと背面。目つきはもう少し鋭くてもいいかも。

-----

| | コメント (0)

2013年8月21日 (水)

リダイレクト?

まず、MacのSafari4.1.3(OS10.4.11に対応してるバージョンの最新)でココログブログを開こうとすると…異常に待たされるが、なんとか開く。 そして、記事をアップする為にログインページへアクセスすると…どういう訳か「多くのリダイレクトが発生し、リダイレクト先のページから元のページにさらにリダイレクト設定されている場合に起きる現象」という警告が出る。 当然、色々ネットでも調べたが…それでも原因が不明。 例えば、「キャッシュを空にする」や「Safariをリセット」なんて当たり前の様に試し済み。 再起動に加え、ルーターの電源OFFもやった。 それでも症状はまったく変わらず。 もう完全にお手上げ…… 毎日行ってたココログ広場へも行けなくなってしまった。 この症状のなかでも諦めずに何度もトライしてると、希に奇跡的に管理ページへ入れる時があって…この記事はここぞとばかりに書いたもの。 同様の現象で改善できた人はいるのだろうか? ちなみに他のサイトは"ほぼ"通常の速度で開く。 確認した範囲では…「Wikipedia」もココログブログへのアクセスに近い待たされ方をする。

| | コメント (0)

BSプレ「宇宙への挑戦」

(長文注意) 先日、BSプレミアムで放送された「宇宙への挑戦」。 この中で知らなかった事実があってさ。 アポロ11号の月面着陸の謎について。 一時期はウソ説が有力だったでしょ。 例えば、最初の一歩を生中継する時…それを撮影する人が先に降りているとか。 そもそも当時の技術で月からの中継が出来るわけがないとか。 更に、月面で立てた国旗が無風なのにバタバタ揺れているとか。 これらの疑問に対して、まさかの100%の答えがあった。 詳しく勉強している人にとっては常識かもしれないが、私は中継の裏でこんな壮絶な真実があったなんて思いもしなかったのよ。 宇宙飛行士達は中継を嫌がっていたとか。 100kg以上のカメラ機材をどうやって船内に持ち込むかとか。 月面の環境で撮影する為に発生する様々な問題の解決とか。 未知の世界に対する事前準備が半端ない。 まず、最初の一歩をどうやって撮影するか。 それは、はしごの隣にある格納庫にカメラをくっつけたという。 取手を引っ張ることで自動的にベストポジションを撮影する仕組みだ。 その映像をリアルタイムで中継する為に、巨大なアンテナを地球上に三カ所設置。 これにより地球がどの面を向いていても月からの映像を受信する事が可能。 画質も最小限に落とし、データ量を大幅に減らすことで中継が実現したようだ。 なるほど、大納得。 実は少し疑問だったから。 月面での国旗の揺れも、意外なアクシデントによるもの。 真空の中で旗が垂れないように、国旗には針金が入っているのだが…映像を見れば、ここまでは理解できる。 問題はその後。 立てた直後にゆらゆらと無風状態で旗が揺れる訳だが…これは真空の中で動かした"動力"の影響。 例えば一度回転したらずーっと回り続けるのが真空。 国旗も立てる時の振動が、立てた後にも続いていただけだってさ。 確かに、言われてみればそりゃそうだ。 なんだか、これだけの歴史を目の当たりにしてしまうと…また月面探査計画を復活して欲しいよね。 ただ、アメリカは近々火星に人類を送り込むと言ってるからな。 月には興味なさそう。 火星探査機のキュリオシティは現在"水の痕跡"を調べる為、山脈に向かって移動中。 …そろそろ1年近く経つから、相当慎重に移動しているのだろう。 有人探査が実現したら…最初のクルーはおそらく片道切符だろうね。

| | コメント (0)

2013年8月20日 (火)

GM Vol.15 フィッシャー・タイガー

画像をアップしようかという矢先にログイン出来ないトラブル… 何度も何度もトライして、1時間ほど応答を待ってやっと入れる始末。 更に画像のアップも応答に待たされる… 苦労が続くようだと何か考えないといけないかも。 それよりも、本当に久々のグラメン。 今回は2種あるけど1つはパス。 アーロンの若い頃ね。 評価は高いようだが、今のほうがいい。 て事で…フィッシャー・タイガーのみを紹介。 彼の存在がアーロンの悪行を加速させたと言っても過言ではないだろう。 人間を信じ、戦い、命を失った魚人の冒険家。 グラメンでは独特のボディバランスを見事に再現。 何一つ文句のない出来だ。 次のスモーカーも間もなくプライズに投入される。 こちらもクオリティは高そうだが、その後に控えているヴェルゴは微妙。 積極的に新キャラをグラメン化するのはいいが、だったらという思いもある…


Dscf130726_362
「GRANDLINE MEN vol.15」フィッシャー・タイガー

Dscf130726_348
全身と側面。バランスがスゴい。コート脱着可。

-----

| | コメント (0)

ココログが開けない…

昨日から、どういう訳かPCからココログサイトを開く事が出来なくなっている。 ログインも出来ないから、記事のアップも停止… この内容は、3DSで直接書いたもの。 つまり、PC側の問題の可能性が高い。 長いブログ歴においても経験のない事で、原因がまったく分からん。 一体どうすればいいのやら…

| | コメント (0)

2013年8月19日 (月)

「はじめの一歩」アニメ第3期秋放送予定

まさかの第3期がこの秋に放送されるようだ。 アニメ「はじめの一歩」ね。 先日出たコミック最新刊104巻の帯で突然の告知。 連載誌のほうでは7月に発表があったみたいだけど、雑誌は読んでないから。 アニメのイラストには沢村竜平やイーグルの姿も確認できる。 彼らとの試合が描かれるのは間違いなさそうだが、問題は他のエピソード。 前期は確か鷹村vsホークの決着で終わってたよね? その直後の"会長の過去編"は是非とも映像化してもらいたい所だが…主人公の一歩はしばらく出番がなくなっちゃうからなー。 残念だがスルーの可能性が高い。 それとも先にデンプシーロール破りの"島袋編"を消化してから、会長の過去もアリかも。 そう言えば、会長の声を熱演してた声優の内海賢二氏が亡くなってしまったのだが… 代役が務まる声優なんて他にいるのか?

興味のある方は公式サイトへ
はじめの一歩 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年8月18日 (日)

「ワンピース」第717話 03

(ネタばれ注意) 藤虎と戦闘中のローは、何故かナミと連絡を取ろうとしているが… 何を伝えようとしているのか? 仲間のいるゾウへ向かえはないだろう。 ビブルカードを渡してあるから。 こんな状況で無理矢理にでも話したいって事は…何か打開できるカギをナミが握っている可能性が高い。

ウソップとロビンは…まだグリーンビットの地下。 小人族の目的は「闇の工場」で働かされている500人の仲間達を救出する事。 気になるのは…「SMILE工場」かどうかのくだり ……これは、もしかしたらSMILE工場じゃないな。 理由は、その「闇の工場」がコロシアムの地下にあるから。 おそらく、コロシアムの敗者が地下の工場でオモチャにされているのではないだろうか。

そう考えると、錦えもんが急いでいる"オモチャの家"が本命の「SMILE工場」か? …もう毎回言ってるが、難しいわ!!! 合併号だから次週もお休み。 パンクハザード編からの謎も続いてるから、もどかしさは増す一方。 ドレスローザ編で解決するのか心配になってきた…

ちなみに、単行本71巻で"ある事実"が判明。 それは…フリーライターの"アブサ"がアブサロムだということ。 まー、そりゃそうか… 私はここで、アブサロム説を否定したんだけど。 深読みし過ぎたな。

| | コメント (0)

2013年8月17日 (土)

FFの新作はまたMMO…

ファイナルファンタジーのシリーズは初代1から10と12までしかプレーしてない。 理由は大体分かると思うが、11はMMOだから。 13はPS3だから。 PS3は今後も買う気はないから説明はいいとして…問題はMMO。 「Massively Multiplayer Online」の略で、ざっくり言えば…複数のプレイヤーが通信接続して同時参加する場のこと。 コミュニティサイトの本気版と言えば分かり易いか。 あのドラゴンクエストXもMMORPG。 結局どれだけ売れたのか知らないが、まったく興味なし。 なぜこれほどまでにMMOを嫌うのかと言うと…一番の理由は「課金」。 利用料金はもちろん、ゲーム内でのアイテム課金など、いつどんなお金を要求されるか分かったもんじゃない…… そしてサーバー運用の期限。 MMO最大の弱点かもしれないが、古くなって利用者がいなくなれば当然サーバーは閉鎖となる。 故に久々にやって懐かしむという"遊び"が出来ないのだ。 しかも最近のMMOはパッケージごとID登録させる仕様で、処分が超面倒…… あとは他者との接触。 交流なんて論外。 フィールド上に他者が存在しているだけで嫌。 最後は、グラフィック。 途方も無い数のプレイヤーをフィールド上で処理しなければならない為、どうしてもグラフィックの質が落ちる。 ドラクエもFFも酷いでしょ。 熱烈な支持者によって支えられている面もあるかもしれないが…普通の"正当派RPG"を求めているファンも多いと思うんだけど。 こんな状況のなかでスクウェアエニックスは…ファイナルファンタジー14をMMOで出すらしい。 確かPS4が年末に予定されているよね? このタイミングでPS3にMMOを出す無神経さ。 なんだか闇の力が働いている様な気がしてきた… MMOは"望まれてない"事を制作スタッフは感じているはず。 この暴挙を誰かが止められなければ、未来への期待は皆無だ。

興味のある方は公式サイトへ
FINAL FANTASY XIV 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年8月16日 (金)

「ワンピース」第717話 02

(ネタばれ注意) "オモチャの家"に向かっているサンジと錦えもんは、コロシアムの外でルフィが大暴れしている映像を目撃。 加えて、外にはコロシアムを囲む無数の海兵。 この緊急事態をルフィに伝えようとしている様だが…ここで海軍中将のセリフを盗み聞き。 敗者が何百人もいるのに一人も出て来ないと言う。 …もしかしたら、サンジと錦えもんはここで別れるかな? 外の海兵と中の異常事態を知ったら、サンジは放っておけないでしょ。 てことは…錦えもんは一人で"オモチャの家"に向かうかも。

フランキーとオモチャ兵は、町の謎に迫る会話が交わされた。 どうやら、ドフラミンゴの2つ法がドレスローザを闇に包んでいるようだ。 1つは、午前0時以降の外出禁止。 もう1つは、人間とオモチャは互いの家に入るべからず。 これは"人間をオモチャに変える"事に重要な意味がありそうだ。 そう言えば、コロシアムの敗者が一人も出て来ないって言ってたね。 敗者はオモチャに変えられるとか? それを世間に知られると面倒だから、関係者の記憶を何らかの力で操作してるとか? その辺の謎も、すべてはオモチャ兵が"花畑"で話すらしい。 ※つづく。

| | コメント (0)

2013年8月15日 (木)

喫煙シーンが問題?

NPO法人日本禁煙学会が、映画「風立ちぬ」に対して喫煙場面への配慮を求めたらしい。 どうやら劇中での喫煙が多過ぎるという事の様だが…本作を観て"喫煙"の印象を受ける人ってかなり特殊だよ? 禁煙を訴える立場でもなければ、まったく気にもならない話だ。 極端に言えば…「え?タバコ吸ってた?」くらい物語に関わってこない要素なんだけど。 こういう形でケチを付けられるのは非常に残念で情けない。 未成年者の喫煙を助長する? その考え自体が未成年者を侮辱しているのではないか? 喫煙シーンが多いから自分も吸おうって未成年者が思うってか? バカにし過ぎだろ。 全体像や目的・時代背景を理解する気がないから、一方通行の偏向思考になってしまうんだろうね… これではオーストラリアのシーシェパードと一緒。 誰も得しない主張だという事に早く気付いてくれ。

| | コメント (0)

2013年8月14日 (水)

「ワンピース」第717話 01

(ネタばれ注意) 「ドレスローザの忘れ物」 やっと他のメンバーの状況が明かされたね。 その前に…巷の批判を想定してか、"覇王色"の多さをチンジャオに説明させる。 王の資質を持つ者はザラにいる事や、海賊王は覇王達の中の更なる頂点である事など。 レイリーもルフィに同じ事を言っていたんだけど…… どうやら世間ではすっかり忘れられ、覇王色の安売り批判が目に余る状況になってしまったようだ。 それにしても、ルフィは戦いにくそう。 "八衝拳"の衝撃波はゴムにも多少効果があるのかも。 ※つづく。

| | コメント (0)

2013年8月13日 (火)

ペルセウス座流星群

今が絶好の見頃らしいが…大雨。 関東はたぶん全滅かな。 晴れていれば、自宅の窓辺からちょうど見えたはずなんだけど…残念。

| | コメント (0)

2013年8月12日 (月)

ナウシカ2?

先日、日テレの特番で「風立ちぬ公開記念対談」が放送されたんだけど。 その中で、これまで一度も表に出ていなかった衝撃発言があった。 それは…今回主人公の声を担当した庵野監督に「ナウシカの続編は任せる」と宮崎駿監督自身が宣言したのだ。 もちろん、これが即「ナウシカ2」制作に繋がる訳ではないが。 大きな壁として「ジブリは同じ事をしない」という暗黙の絶対ルールが存在するでしょ。 ラピュタの時も続編は期待されたが、確かここで監督は「続編はやらない」宣言を力強く発した為…その後の作品においても、続編が期待される事はなくなったと私は認識している。 ところが、今回の様々な出来事によって、考えが変わったらしい。 簡単に言えば、自身の"死"を意識し始め…「いつまでも意地を張っていてもしょうがない」という事だとか。 アニメ家として庵野監督にバトンを渡す意味もあるかも。 実現したら、とんでもない事だよね。 原作漫画は読んでないけど、噂では超難解。 そもそも映画のナウシカ自体難しいから。 ところで、エヴァンゲリオンは完結したのかな?  劇場版何作やるんだ?ってくらい続いてるからさ。 ナウシカ2があるとすれば、そっちが片付いてからだろう。

| | コメント (0)

2013年8月10日 (土)

世界陸上開幕

今回は初日から女子マラソンがあり、日本の福士選手が3位に入った。 いきなりのメダル獲得ではあるが、日本が陸上でメダルを取れる種目ってほとんどないからね。 日本記録が予選通過ギリギリだったりするし… なんだかアフリカ勢のお祭りな感じ。 だからこそ、メダルの可能性があるマラソンは毎回注目されるのだが…久々にやってくれたね。 しかも4位には木崎選手が入る。 中盤辺りからこの順位は固定された展開で、大きな波乱もなかったけど。 環境が良くなかったのか、リタイヤ選手続出。 野口選手も先頭グループにいながら離脱。 残念だけど、ケニア独占を阻止できただけでも十分だ。

| | コメント (0)

2013年8月 8日 (木)

ブルーレイレコーダー購入 その14

…前回、ソフトウェアがバージョンアップすると語ったが。 なんと、期間中に自動更新されず…そのまま配信が終了してしまった。 いつかいつかと心待ちにしていたのに… 結局バージョンは「1.00.35」のまま。 お知らせメールは受けていたし、アナウンス通りに準備していたのにな。 スキップ問題も解決しないまま、次回の更新を待つしかないようだ… 自動と合わせて手動も行える様にしてくれ。


※追記 2013.8.27
本日、無事バージョンアップの更新が行われた。 バージョンは「1.00.45」 スキップ問題はまだ確認出来ていないが、とりあえずは…これで一安心。

| | コメント (0)

2013年8月 7日 (水)

ブルーレイレコーダー購入 その13

ついこの前もブルーレイレコーダーで語ったが、あれはナンバリングしてないでしょ? 今後もしないつもりでいたが… 「その9」で指摘した問題が、今回のソフトウェア・バージョンアップで改善されるらしい。 更新後のバージョンは…1.00.41。 改善内容は3つ。 予約スキップとAE録画のダビング停止。 そして、DVD-RWのファイナライズを連続して行えないトラブル。 AE録画とDVD-RWは利用しないからいいんだけど、予約スキップは今も困っている。 このトラブルは、繰り返すうちに分かってきた事実がひとつ。 どうやら、特番などで「番組名」が変更された場合にのみ、予約スキップが解除されるようだ。 特にこの時期は多いから面倒… てか、その場合は自動で録画しないようにしてくれるとありがたいのだが。 まー、スキップが正しく機能するだけでもマシ。

ちなみに今後改善して欲しいのは…漢字変換。 おバカ過ぎてイライラする。 せめてDVDHDDの「VARDIA」よりは機能的にも勝ってないとダメだと思うな。 現状はどういう訳か下の下。 キーレスポンスも悪いし。 ただ、漢字は内蔵されているものだから、バージョンアップでの改善は期待できない。 何か上手い方法はないものか。

| | コメント (0)

2013年8月 6日 (火)

3DS「ディズニー マジックキャッスル」

評価:★★★★★★★★★☆
(※長文注意) …今年一番の超アタリ作かもしれない。 3DSのゲーム「ディズニー マジックキャッスル MY HAPPY LIFE」。 実は発表された当初から、まったくブレずに欲しいと思っていたのよ。 別に熱烈なディズニーファンではないが、キャラクターは普通に好きだから。 で、どういう感じのゲームなのかもよく分からずに購入。 しばらくプレーして……やられた。 もう止め時を失うほどの中毒性を持った究極の「ゲーム」。 バンダイナムコはアタリハズレが多いから困るのだが、これは…3DS全体のタイトルの中でもダントツに面白い! 例えば、「どうぶつの森」で"こうだったらいいなー"の希望が満載でさ。 かゆい所に手が届く親切設計。 特に関心したのは、コーデ合わせ。 各作品ごと(ミッキーやピーターパンなど)に様々な衣類や家具があるんだけど、数が増えると同種で合わせるのが面倒になるでしょ。 でも本作では1つのアイテムから「コーデで合わせる」で簡単にパーフェクトコーデが完成。 オバケ退治の時も、そのステージに最適なコーデを「そのステージだけ」着替えたり出来る。 更に、素材を合成してアイテムを作る際にも、足りない素材を登録する事で…入手時に知らせてくれる機能もある。 素晴らしい。 もちろん、新しいアイテムには「NEW」のマークが付く。 これ意外と大事なのに、採用してない作品も多い。 そして何より…ディズニーキャラのグラフィック。 凄まじく綺麗。 オリジナルの雰囲気も完全再現。 登場キャラ・作品も全部かと思うほどのボリューム。 ペコス(ゲーム内通貨)が稼げる様になってからが本番かもね。 それまでは、もどかしい場面もあるけど…少しずつ解禁されていく要素と、自由な選択肢のバランスが心地良い。 「マイ・ハッピー・ライフ」をシリーズ化して、他の作品とコラボすればいいのに。

マイナスの1点は…当然というかDLC(ダウンロードコンテンツ)。 しかも、まさかのアイテム課金。 これだけは本当に残念。 これさえなければ、声を大にしてオススメできたのに…… あと、コーデ合わせが便利と言ったが…その分、一覧表示で目的のアイテムに辿り着くのが困難。 100項目を超えるリストだとスクロールさせる気も失せる。 タッチスクリーンでなんとかならなかったのか? もうひとつは…これは私のプレーに問題があったのか、1度だけフリーズしたのよ。 カフェでパーティを開いた時。 記念撮影で衣裳をチェンジしようとしたら…フリーズ。 何が直接の原因か分からないから、事前に着替えてからパーティを開くようにしたよ。 こまめにセーブもしたほうがいいかも。

興味のある方は公式サイトへ
ディズニー マジックキャッスル公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (2)

2013年8月 5日 (月)

「ワンピース」第716話

(ネタばれ注意) 「首領・チンジャオ」 2週間ぶりの内容にも関わらず、ほぼ進展なし。 久々にどうでもいい話だ。 フォクシーの時といい勝負かも。 私がONE PIECEに求めているのは、誰かの為の戦い。 ルフィ達は常にこの信念で行動していたから、結末に興味を持てたんだけど。 今やってるのは「兄の形見(メラメラの実)を他のヤツに渡したくない」という、ルフィの完全なるエゴ。 気持ちは分からなくもないが、そんな個人的な戦いにここまでスポットを当てる意味ってなんなのだろうか? 同時進行でハードな場面に直面しているローや、花畑に集合予定の仲間達のほうが気になる。 彼らに一切触れずに話を進められるとテンションが下がるんだよね… 次週は合併号で、また1週お休み。 まさかCブロックの決着だけで終わるなんて事はないよね?

| | コメント (0)

2013年8月 3日 (土)

風邪立てぬ

強烈な風邪を引いてしまった… 喉を痛めてから、数日で発症。 もう分かり易く「はい風邪」みたいな。 鼻水,発熱,頭痛総なめ。 目も異常にかゆい。 そして超ダルい… 意外とコレが一番辛い。 まさにタイトルの通り、立てない状態だ。 今は改善しつつあるが、それでもまだ頭痛が残っていて厳しい。 何をやっても集中できない… 唯一の救いは…喉の痛みが思ったほど悪化しなかったこと。 早めにケアしてたからかも。 そんな事言って、これから悪化する可能性もあるな… とにかく治ってくれ。

| | コメント (4)

2013年8月 2日 (金)

映画「風立ちぬ」

評価:★★★★★★★☆☆☆
(ネタばれ&長文注意) 1日1000円のサービスデーで観た映画「風立ちぬ」。 事前に情報を得過ぎたな。 全編に渡って、これがあの時のあれか…みたいな。 落ち着いて鑑賞する事が出来なかったよ。 そんな中で、特に気になったのは…宮崎駿監督で、ここまで悪者やトラブル,アクションがない作品は初めてじゃないだろうか。 かと言ってシリアスな人間ドラマでもない。 たぶん主人公の"夢"が頻繁に挿入されるからかも。 ざっくりと物語を説明すると…飛行機の設計に心を奪われた少年の話。 劇中では少年が大人となり、生き続ける事を綴っているわけだが… よく聞く感想には「純愛に感動した」といった類いの内容も多いけど。 私の超個人的な解釈を言わせてもらうと、本作は最初から最後まで全てが「少年の夢」だったのではないかという思いに至った。 つまり、菜穂子も親友も上司も、大地震や戦争も… 全部が実は現実じゃないのでは? なんてね。 こう言っちゃうと誤解を招くかも知れないが… まだ少年の身には訪れていないのではないだろうか? て事。 だって主人公のあまりにも"濁り"のない行動力が、少し不自然に思えてさ… 夢の中って不思議と何が起こっても疑わないでしょ。 菜穂子との関わり方も、それに近いものを感じたのよ。 現実なら「え!?」と躊躇してしまいそうな事もなんのその。 これは主人公の性格ではなく、夢の中だからではないだろうか。 そう考えると、かなり近い終わり方をしている漫画がある。 それは…「ハイスクール奇面組」。 内容は直球のギャグ漫画なんだけど、何年間も続いた連載最終回のラストは…なんとまさかの"夢オチ"。 ヒロインの河川唯が大人になり、主人公の自転車の後ろに乗って心地良い風を受けるなか……中学校の窓辺で目を覚ますというもの。 彼らが実在するかは読者の想像にお任せ。 「風立ちぬ」では、最後に少年が目覚めるという場面はないが…これが全て少年の夢の中だと仮定すると、奇面組のラストに近い"切なさ"を感じる。 通常の客がこんな感情を抱く事はないと思うが、大切な人を失う悲しさよりも…実在しないという絶望感のほうが苦しいんじゃないかな。 例えば、今、目が覚めて、自分が子供だったら…… 嬉しい? それとも悲しい? そんな事を考えさせられた映画。 万人向けではないかも。

興味のある方は公式サイトへ
映画「風立ちぬ」公式サイト
詳細が掲載。


Dscf130801_003
新宿ピカデリーの「風立ちぬ」ポスター。


-----

| | コメント (0)

2013年8月 1日 (木)

3DS「逆転裁判5」01

買っちゃったね。 逆転裁判。 一応シリーズは全部やってるけど。 今回は、最初からギャグが多くて逆にダレるな… ギャグと言っても、ボケもツッコミも一辺倒だからさ。 更に、みんな似た様なボケ方とツッコミ方をする。 一人がたまに言うから面白いのに… 1つの掛け合いに数回はボケとツッコミがあるから面倒くさい。 まだ何も解決してない状態だから、気になる部分しか言えないが…ちょっと先行き不安になるスタート。 トリックの整合性や人物についてはのちほど。

興味のある方は公式サイトへ
逆転裁判5 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »