« テニス男子 全仏決勝 | トップページ | 「ワンピース」第710話 02 »

2013年6月12日 (水)

サッカーW杯予選 vsイラク

(※長文注意) 前回のオーストラリア戦でW杯出場を決めて間もないが、長い長い予選も遂に終わる。 最後の相手はドーハの悲劇で苦しめられた宿敵イラク! しかも、舞台は当時と同じドーハ!! …こんなの絶対に負けられないだろ。 さすがに内容が良ければとか言ってられない。 とにかく勝て。 そんな思いで見た結果は…1-0で大苦戦の辛い勝利。 日本が得点したのは後半の終盤だから。 普段のメンバーじゃないのと、ドーハの高温という環境が大きく影響しているのも分かるが…いくらなんでも相手に比べ動きが鈍過ぎる。 献上パスも目立つし、シュートも枠に行かない… 会見時の本田選手の発言が逆にマイナスに作用してしまってるのかも… 唯一の救いは審判(ウズベキスタン)の笛が公平だったこと。 双方に怪しい瞬間ってあったでしょ。 この状況なら日本は圧倒しておかないとダメ。 間もなく始まるコンフェデレーションズ杯に備えるとも言っていたが…開催地のブラジルだって相当な高温でしょ? 本田選手は優勝するつもりって言ってるけどさ… 相手はブラジルやイタリアだよ? 仲間達がこの有様では恥をかきに行くだけだろう。 ただ、少しだけ希望が持てるのは…香川選手と長友選手の考え方が本田選手寄りって事。 中村俊輔選手や中田英寿選手の時代は、彼らのほかに"戦う姿勢"を持つ選手が皆無だったから……… だからこそ"危機感"を口にしてくれたときは本当に嬉しかった。 ファンには申し訳ないが、会見での吉田選手や遠藤選手の発言は日本人として恥ずかしい。 報道陣は勝手に"喜び会見"とか言っていたが、選手達にとっては"決意表明"の場であるべき。 W杯出場が嬉しい? 違うだろ! そのW杯で日本は勝ちに行くんじゃないのか? サポーターは何を期待して応援すればいいんだ!! まるで宝くじに当たったかの様な気分でいるから、格下相手に苦戦するんだよ。 本大会まで約1年。 腑抜けた根性をどこまで叩き直していけるか。 コンフェデで大敗でもすれば少しは変わってくれるかな? ブラジルやイタリアが次元の違いを見せつけてくれることに期待したい。

|

« テニス男子 全仏決勝 | トップページ | 「ワンピース」第710話 02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232239/52009012

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーW杯予選 vsイラク:

« テニス男子 全仏決勝 | トップページ | 「ワンピース」第710話 02 »