« Wiiのネットワークサービスが終了 | トップページ | GL Vol.4 ニコ・ロビン »

2013年4月14日 (日)

消費税還元セール禁止法案

連日話題になっている「消費税還元セール禁止法案」。 個人的に言わせて頂くと…大賛成。 以前から卸業者への悪質な"脅迫"に怒りを覚えていたからさ。 特に大手のほとんど。 ヤツらは自分達が脅迫をしているという自覚がまったくない。 むしろ、このとんでもない行為を"企業努力だ"と自慢げに話す始末。 最大の問題は買い手の言い値が優先されるバカシステム。 これは、販売店に限らず…実はクリエイターや芸能人も同じ。 結局はクライアントの提示する額に応じるかどうか。 コスト削減を掲げる大手は、常に最安値を求めている。 故に、良質な物は売れず…多少劣化していてもギリギリの及第点に市場を奪われているのが現状。 良い物は高い技術と時間がかかるから…そこに安さを求められたら割に合わない。 冒頭での還元セール禁止は、こういった買い手企業と売り手業者の関係性にひと太刀入れられるかも知れないのだ。 理由は…還元の負担をさせられるのが末端の卸業者だから。 そもそも"セール"自体が、結局は安く仕入れているからなんだけど… 消費税がアップすれば、客の値上がり感を緩和する為に…セールが始まる。 名目上、一番分かり易いのが還元という事なのだろう。 先に私は大賛成とは言ったが…出来れば生産者から高額で仕入れている企業に、なにかプラスになる様な法案が欲しいところ。 そうなれば、技術のある人達はより頑張れると思う。

|

« Wiiのネットワークサービスが終了 | トップページ | GL Vol.4 ニコ・ロビン »

コメント

おっしゃる通り。大賛成。消費税還元セールなんて、下請に背負わせるに決まってる。

投稿: | 2013年5月20日 (月) 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Wiiのネットワークサービスが終了 | トップページ | GL Vol.4 ニコ・ロビン »