« WBC 2勝 | トップページ | 「ワンピース」第700話 01 »

2013年3月 5日 (火)

ハットトリック!

サッカーのマンチェスターユナイテッドで、香川選手が衝撃のハットトリックを達成した。 これはね… WBCで日本が優勝するより、とんでもない快挙なのよ。 あのメッシ選手やロナウド選手だって、そうそうやれるもんじゃない。 ハットトリックとは、簡単に説明すると…1試合で同選手が3得点以上ゴールを決めること。 日本のJリーグなら、チームで狙えばやれなくもないが… 香川選手がスゴいのは、超名門の"海外"クラブでやってしまったのだ。 でも、彼のプレースタイルを考えたら…ある種必然なのかもしれない。 以前にもここで語ったが、香川選手は他の海外組(本田選手や長友選手など)とは違い…任せろアピールをしない。 もちろん、通常の選手ならアピールしないと試合にも出させてもらえないからね。 ところが、彼の基本はアシスト。 自分がゴールを決めるのではなく、仲間のゴールをサポートする側にいる。 故に、仲間は彼を信頼できるのだろう。 彼がボールをキープしていれば、必ずチャンスをくれるってね。 今回のハットトリックは、そんな香川選手に対する仲間達からのご褒美の様な印象も受けるのよ。 あのルーニー選手からゴール前で絶好のパスをもらうなんて信じられないから。 普段なら自分でシュートしてるって。 それが、どうぞと言わんばかりのタイミングでパスを出していたでしょ。 このコンビでゴールして抱き合うシーンがこんなに早く実現するとは… 長友選手は怪我の為、おそらくヨルダン戦は出られないだろう。 格下とは言え、この戦力を欠くのは厳しいと思っていたが… 香川選手がその不安を吹き飛ばしてくれそうだ。 ただ、他の選手達が彼のレベルに追い付いていないからな… ルーニー選手とまでは言わないが、それに迫るくらいの技量を持った選手がいないと香川選手を活かせないと思う。

|

« WBC 2勝 | トップページ | 「ワンピース」第700話 01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« WBC 2勝 | トップページ | 「ワンピース」第700話 01 »