« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

「ワンピース」第699話 02

(ネタばれ注意) ※前回のつづき。 ドフラミンゴに「いい評判は聞かねェぞ」とまで言わせる現在のクザン。 このセリフもあってか、彼を疑うスモーカー。 「なぜここがわかった」「まさか"闇"に通じてる訳じゃねェだろうな」 …部下を遠ざけ、答えを濁すクザン。 「おれはおれよ…スモーカー」 もう確定でしょ。 前回でも言った、クザンがパンクハザードに来た理由。 "闇"の中継に映ったスモーカーを見たからだ。

 一方のルフィ達は、まだ目的地には到着していない様子。 すでに夜を迎え、ウソップらはドフラミンゴの襲撃に怯えまくる… …いや、待てよ? 確か日中のうちにドフラミンゴは部下と共にパンクハザードを出ているはずだ。 飛行しているのに、船のルフィ達に夜になっても追いつかないなんて事があるのか? てことは…ドフラミンゴ達はドレスローザに向かってない? 一体何処へ? ※この辺の個人的な見解は後ほど。

 軽い情報では…剣豪リューマはワノ国の英雄らしい。 その名刀「秋水(しょうすい)」をゾロが所持している事を知った錦えもんは…盗んだと勘違い。 まさかスリラーバークでゾンビ化したリューマ本人から譲り受けたなんて信じないだろうね。 とは言え、錦えもん自身もそれほど怒っている訳でもなく…一味の"日常"に溶け込んでゆく。 ※つづく。

| | コメント (0)

「ワンピース」第699話 01

(ネタばれ注意) 「朝刊」 …朝刊て、もう分かっちゃうな。 その前に、まずは扉イラスト。 中世のファンタジー映画の様な設定かな? スゴいのは…全員の衣装よ。 甲冑だけでもキャラごとに違うし。 それを誰よりも着たいはずのルフィが、まさかの王様マントと冠のみ。 でも浮いていない。 絶妙なバランス感覚だと思う。

 本編はクザン登場の続きから。 ドフラミンゴは、その存在に気付きながらも…スモーカー抹殺を続行!? 当然、クザンも譲らない。 みるみる凍るドフラミンゴは一瞬にして全身が氷漬けに…。 しかし、ここはさすがに七武海。 ただちに氷結を自力破壊。 この短い攻防もいいね。 ドフラミンゴはクザンが赤犬に敗れて瀕死になった事を知っている。 つまり、現役の頃より力が衰えているなら邪魔をするなという意味の続行だろう。 それはクザンも承知の上。 だから"巨大な力"を見せつけた。 少し意味は違うが…ある種拳で語り合った様なものか。 興奮状態で暴れた為か、少し息も粗いドフラミンゴは…やっと冷静さを取り戻す。 「お前と戦う気はない…」「その男の口を塞げねェんなら」「おれも取るべき行動を変えよう!!」 !! やっぱり戦闘は描かれなかったか。 この予想は外れても良かったんだけど… ※つづく。

| | コメント (0)

2013年2月27日 (水)

アキバレンジャー 痛 製作決定

続編をやって欲しいと語っていた深夜の非公認戦隊「アキバレンジャー」。 なんと、その製作が決まったらしい。 その名も「アキバレンジャー シーズン痛」。 メインキャストも第1シーズンとほぼ同じ様だが…残念ながらブルーの役者だけ新しくなるとか。 14歳のモデルさんだって。 良い子は見ちゃダメなドラマなのに。 戦隊あるあるの流れで行くと…もしかして、旧ブルーは別の形で復活するとか? 公式サイトでは映像も公開されていて、シーズン痛の雰囲気を確認できる。 肝心の放送日は…BS朝日が4月6日1:30〜、TOKYO MXが4月9日1:00〜。 1クール予定。 楽しみだ。

興味のある方は公式サイトへ
非公認戦隊アキバレンジャー 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年2月26日 (火)

心電図結果

一応報告しておくと…問題なし。 症状としては、手術報道のあった吉幾三氏と一緒だが…私の場合、命に関わるものではないらしい。 …なんだか書いてると物々しい雰囲気になってしまうが、とにかく心配な事は一切ない。 良かった良かった。

| | コメント (0)

2013年2月25日 (月)

東京マラソン2013

今回は大会始まって以来、初めて現地に行かなかった。 理由は色々あるが、一番は著名人の不参加。 特に放送局枠の芸能人。 毎年の恒例となっていたはずが…今年のフジテレビは、最初から"全員"スタジオで選手達の応援。 まさか一人もマラソンに参加しないとは…驚き。 もし来年の日テレも同じ様な状況なら、もう行かない。

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

WBC直前 vsオーストラリア

終盤からチラチラと横目で観ていたから、なんとも言えないが… とりあえずは、こんな程度でいいのかな? 最終的には3-2の逆転で勝ちはしたけど、ずーっと0-2だったからさ。 おいおい大丈夫か? みたいな。 結果良ければと言うには、あまりにもギリすぎて心配になったよ。 前半はどんな内容だったんだろ? オーストラリアには申し訳ないが、圧勝してしかるべき相手だと思っていたからね。 色々試す段階でもないだろうし。 7割の力で6-0位にしておかないとダメなんじゃないかな… 今更ではないが、やっぱりWBC不参加を撤回しないほうが良かったのでは? この語logでも"出ない事"を支持していたでしょ。 アメリカ主導の茶番劇に喝を入れてやれ、て。 ところが急に弱腰な感じで"参加させて〜"とか言うから… 調子に乗ってキューバや韓国の山に放り込まれるんだよ。 抽選で決まった? アホ言っちゃいかん。 ランキング上位は無条件で山をバラすのがスポーツ大会のセオリー。 その根底を平気で覆すアメリカ。 …なんで参加しちゃったかなー。

| | コメント (0)

2013年2月23日 (土)

プレステ4 正式発表

ちょうど別の記事で"噂"として語ったソニーの次世代機「プレステ4(PS4)」。 現行のPS3からもう7年近く経つのかー… 結局、全然盛り上がらなかったね。 私はPS3が発売される前から「絶対に買わない」と宣言していたからさ。 その判断は正しかったという事になる。 買わないと決めた最大の理由は…ネット依存への移行。 そう言えばクレジットカードの個人情報が流出なんて事件もあったな… 今となってはブルーレイディスクの再生機として見ても、やや高い。 あとは…どれもこれも一人称視点のリアルアクションゲームばかり。 特に戦争もの。 そりゃ沢山のジャンルのひとつならいいけど…こんな代り映えのないマンネリゲームが、海外では最上品質なんて言われているのが残念。 リアルが駄目と言っているのではない。 "ゲーム"になってない作品が多いって事。 ボリュームもひっくり返るほど僅かだから… でも、海外はその程度のモノで溢れているから…満足してしまう。 極端に言えば、10分の映画を短期間で何本も作るようなものだ。 今回のPS4も同じ。 それどころか、ネットやスマホなどとの連携を強化するとか………… ……本当にアホすぎる。 失敗を認めたくないのだろうか? プレーしたゲームを録画して、そのままネットにアップ出来るとか… 久々に「はぁ???」と言ってしまったよ。 開発のベクトルが完全に"ゲーム"からズレている。 そして、それを良しとするアホなメーカーが参入する訳だから…当然、アホな作品が生まれる。 プレステの未来は「3」の時点で本当に終わってしまったようだ…… 据え置き機ゲームの"基本"はオフライン。 これを守れなくなったら業界はおしまいだと思う。

興味のある方は公式サイトへ
PlayStation4 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年2月22日 (金)

アニメ「頭文字D 5st」1話〜4話

DVDがレンタルされているの気付かなかったな… すでに2巻まで出てたよ。 去年の8月から話題に上げていたから、ずいぶん待たされた。 さっそく本編の内容は、ちょうど単行本を読まなくなった辺りの話。 いや、別につまらなくなった訳ではなく…なかなか続巻が出なくてね。 でもゴルフの彼女の話は覚えてる。 プロジェクトDの偽物もなんとなく。 アニメもやっぱり面白い。 色々と良く出来てるし、人物の作画も悪くない。 高橋涼介を除いては… たぶんネットのレビューでも散々言われているだろうね。 顔が崩れすぎ。 原作の漫画も上手いほうではないが、アニメなりの"つなぎ"があるでしょ。 シリーズとして別人になってしまっている… 声はDIOの子安さんね。 ほかの常連キャラはちゃんと描けているのに、なんでこんな事になってしまうのか? まー、3話4話と徐々に改善傾向にあるが…まだ違和感は拭えない。 もったいないなー。 本当にコレだけだから。 展開や演出も問題なし。 次回予告がないのは少し残念だが、BOXで安く出たら欲しい位クオリティは高いと思う。 以降、毎月続巻が出る予定。 楽しみだ。 てか、地上波で放送してくれ。

| | コメント (0)

2013年2月21日 (木)

ブログの更新が元に…

せっかく表示が新しくなって、ブログの更新が楽になったと語ったばかりなのに…どういう訳かログインページの表示が以前の状態に戻っていてさ。 まるで電化製品の初期不良みたいだ。 もしかしたら、この表示も何かのトラブルかもしれないし… …と思っていたら、それとなく「お知らせ」の一覧に報告があったよ。 ログインページを旧版に戻したとか。 理由は、利用者の一部で問題が発生したらしい。 …そんな事を言ったら、みんなPC環境が違うんだからイヤでも問題は出る。 こういった多くの利用者が共有する場を提供する時は、OSやPCパワーの低い環境で快適に動作するよう調整するものでしょ。 ウェブサイトで最新の技術をアホみたいに取り入れる企業も多いけどさ… 私の様に何年も昔の環境でネットを回っていると…素晴らしい配慮がされているサイトとの差が激しいからね。 例えば、任天堂とかAmazonとか。 表示速度や動画再生など、まったく問題なし。 意外なとこでは各テレビ局の公式サイト。 どこも一見手が込んでいそうだが、その為に旧型のパソコンを捨ててる印象は受けない。 それが利用者への最大限の"配慮"。 さすがに20年前の環境に合わせろとは言わないが…最新技術に飛びつかれると、利用者もそれを追わせられる事になるでしょ。 ゲーム機なんてまさに象徴。 次世代機が出たら、現行機はもう過去のもの。 あっという間に新作の予定が市場から消える。 プレステはもう「4」の噂が出ているからね… 提供する側が新しい技術を使うのは構わない。 ただ、旧型のサポートを捨てるような事は避けてもらいたい…

| | コメント (0)

2013年2月20日 (水)

「ワンピース」第698話 06

(ネタばれ注意) ※前回のつづき。 遂に元海軍大将青雉こと"クザン"の登場!! …前回と似た入りだが、少し気になるのはクザンの衣裳。 映画版(※観てない人はネタばれ注意!!)と基本は一緒だが、コートとシャツの色が逆だね。 右手の手袋に右肩の傷痕も映画通り。 あの状況をパラレルとしないのなら、本編ではどう辻褄を合わせるのか謎だったけど。 …そうか。 誌面での登場時にルフィ達と対面しないって方法があったか… 確かにコレなら映画でルフィ達と出会っていても、矛盾が生まれにくい。 しかも、その対面の相手はブチ切れたドフラミンゴ。 とんでもない状況を作ってしまいましたよ。 ドフラミンゴにしたら"元"海軍のクザンは完全なる部外者だが…「友達なんだよ」のセリフで、その理屈も通じない。 言葉選びにも、いちいちシビレる憧れる!!

 て事で、今後の流れを考えてみるが。 これは予想が難しい…… ならば、私の考える展開は…ドフラミンゴvsクザンを描かない。 理由は、ルフィに関わりのない戦闘はほとんど描かれないから。 パンクハザード編の序盤でローvsスモーカーが描かれたのは驚いたが… のちの"同盟"で納得。 もし、ドフラミンゴvsクザンが描かれたら…クザンはルフィ達と必ず関わると見ていいだろう。 なので、おそらく次回は麦わらの一味のドレスローザ潜入作戦が始まる。 ルフィが言ってたでしょ。 「速ェ〜〜船が速ェ〜〜!!」て。 たぶんドレスローザ到着の早さを説明する為の伏線ではないだろうか。 こんな終わり方で待ち遠しい限りだが…次号はなんと休載(て、もう出てるけど…)。 25日の13号で巻頭カラー。 扉絵イラストも楽しみだ。

| | コメント (0)

2013年2月19日 (火)

ブログの更新が楽に

以前から「ココログ」のログイン画面の仕様が変わると告知されていたが… 私は毎回パスワードを入力して入っているからさ。 特に関係ない事かと思っていたら、その仕様変更後の画面に「ログインしたままにする」というチェックボックスがあるではないか。 試しにチェックをした状態でログイン。 用が済んだら、いつもはログアウトしているところだが… とりあえず、そのままブラウザ自体を終了。 今までは終了した時点で強制ログアウト扱い。 まー今回も同じなら、それはそれでパスワードを入れれば済む話。 軽い気持ちで再びブラウザを立ち上げて、ログインページに行ってみると…ログイン済みの状態になってた! 前も似たチェック項目はあったんだけど、PC環境のせいか機能しなかったのよ。 だから、これは本当にありがたい。 たまにログアウト直後に修正したい時とかあるから、突然の記事変更も容易だ。

| | コメント (0)

2013年2月18日 (月)

「ワンピース」第698話 05

(ネタばれ&長文注意) ※前回のつづき。 ラストカットは…もうね。 伏線に継ぐ伏線を最大限に活かしたベストカット。 「あらら…ちょっとごめんな兄ちゃん」「そこどいてくれるか」 …こういう演出を用意できる漫画(作者)って最近は本当に減ったよね。 「友達なんだよ」 これもカッコ良過ぎる。 セリフからして誰なのかは愚問か? もちろん、元海軍大将青雉こと"クザン"の登場!! スモーカーのG-5転属を許可したのもクザン。 これだけの超大物の"接近"に気付けないとは…ドフラミンゴの怒りも相当なのだろう。

 第696話での予想が微妙に的中したね。 展開は1週遅れたが…「この宴の場にドフラミンゴが現れるはず。 そして、しばらくして…アノ謎の影の人物も登場」「これは予想と言うより、こうならないと流れ的におかしいって意味」とまで言い切っていたからさ。 でも「この状況で戦闘を挑むほどアホではない」というのは違ったな。 ルフィ達がいても大暴れした可能性が高い… 「子供を人質に取る」というのも、ある種スモーカーがその代わりになってるし。 「それをさせない役目として、謎の影の人が参戦」もまんま。 更に状況からして、謎の影の人は島の近くにいると判断。 ドフラミンゴのタイミングに合わせるなら…「ベタに青キジっぽい気もする」と予想していた。 なかには予想が的中するとガッカリするファンもいるようだが…私は素直に嬉しい。 予想は個人的な希望でもあるから。

 今回は色々と物議も多いようで…このクザンがパンクハザードにやってきた理由が分からないという意見も結構見かける。 これについて、私は第695話でこんな事を言っている。 「シノクニ公開実験の中継から、ルフィ達の情報を得た可能性は高い」 …今でも、この時の見解は変わってないな。 露骨なのは第677話の冒頭。 単行本を持っている人は確認してみて。 ここで、闇の中継に映った人物が誰なのか? 明確になってるから。 そして、クザンが行動する動機として…まずはロビンが居ること。 クザンはロビンの"未来"を見届ける責任があるでしょ。 て事は、そのロビンが身を委ねるルフィの動向も無視は出来ない。 もうひとつは当然スモーカー。 まー心情的にはこっちの理由が大きいとは思うけど。 先にも言ったG-5への転属で命を落とす様な事があっては…責任を感じずにはいられない。 みたいな。 クザンは普段こそだらけているが…勢いで決断した事を酷く後悔したりするナイスガイ。 最悪の事態は避けるべきという、ピンチセンサーが働いたのだろう。 ※つづく。

| | コメント (0)

2013年2月17日 (日)

3DS「にかくでスッシー」

評価:★★★★★☆☆☆☆☆
一応評価してみたが、400円の簡易ソフトだからね。 ダウンロード専用で、3D表示にも対応してないけど…この「にかくでスッシー」は、いわゆる「二角取り」。 雀牌が寿司になった感じ。 私はノーマルの「二角取り(DSiウェア版もあるが私は持ってない)」が好きだったから、結構楽しみだったんだけど…寿司だと絵の違いが分かりにくくて難しい。 おまけに制限時間も短い。 更にストーリーモードも面倒くさい。 普通にやってくれりゃいいのに…客もロボもシュールすぎ。 会話の魅力ゼロ。 うーむ…… ゲーム自体のシステムは良く出来ているのにな… どうせアレンジするなら…ステージが進んだり好プレーが出た時に、もっと大胆な演出や変化が欲しい。 背景の色が変わるとか、珍しい客が現れるとか、寿司以外の牌が増えるとか…モチベーションを高める方法はいくらでもあるはず。 これら"程度"のレベルに達したうえで400円が妥当。 ゲームの楽しさを左右するのは"この先を見てみたい"という興味を持てるかどうかだと思う。 ゲームに限らないか… 結局安かろう悪かろうの定説は現在もそのまま。 しっかりしてくれ。

興味のある方は公式サイトへ
にかくでスッシー 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年2月16日 (土)

「ワンピース」第698話 04

(ネタばれ注意) ※前回のつづき。 ローが作戦を説明する際に言った一言「ジョーカーはもう終わりだ」。 このセリフが意味するものはかなり重そうだ… つまり、ドフラミンゴの性格を逆手に取った罠に相当な自信があるのだろう。

 そして、作戦の第2段階。 ドレスローザのどこかにある「SMILE」製造工場を破壊すること。 …パンクハザード編が終わっても、まだ少しややこしいな。 ローの破壊した「SAD」製造機は、"SMILE"を作る為に必要な"液体"を生産するモノ。 この液体は「SAD」がなくても、シーザーがいればなんとかなるらしい。 その"最後の望み"を絶とうと言うのが、次の麦わらの一味の目的となる。

 一方、パンクハザードでドフラミンゴと衝突したスモーカーは……瀕死の状態に!? これもまた巷では「スモーカーが弱過ぎ」との批判を耳にするが… 本気の殺意を持って攻撃されたら、強い弱いの話ではなくなると思うぞ。 そもそも、スモーカーはヴェルゴ戦でわざと深手を負っているからね。 この状況では足掻いても仕方が無いという覚悟の表れだろう。 代弁するなら…「これ以上部下に手を出すな。俺の命くらいくれてやる」かな。 もっと言うなら、この状態でスモーカーがドフラミンゴといい勝負なんかしてたら…逆にシラケる。 尾田栄一郎氏のこの考え方が私のなかでの正解だ。

 そう言えば、ドフラミンゴがブチ切れて取り引きを無視するのは愚行との意見もあったが… 私はむしろ一番彼らしい行動だと思ったし、ローはそう仕向けている様に見える。 だってこの時点でドフラミンゴの拠点に乗り込もうとしてんだから。 ドフラミンゴにしたら、ローはシーザーを奪って逃げている段階でしょ。 まさか自分のトコに向かっているとは考えもしないだろう。 ※つづく。

| | コメント (0)

2013年2月15日 (金)

五輪除外問題

IOC理事会が歴史ある競技を除外候補に選んだ事が世界的な大問題へと発展している。 理由は"明確"にはされていないが、男女比のバランスや人気が主な原因だと言われている。 今回の件で私が最も問題だと感じたのはIOCの絶対権力。 "ここで決定された事は覆らない"かの様なふてぶてしい応対が危険。 独裁国家じゃないんだから…一般レベルでも不誠実な決定なのは明白。 まるで先日の田中元大臣みたいだ。 理不尽極まりない屁理屈で意固地になる感じね。 これはスポーツ全体の未来を根本から揺るがしかねない。 IOCの会見で、会長は「全ての競技に除外の可能性はある」「除外候補になっただけで、まだチャンスはある」とか不可解な見解を述べている… こんな説明がまかり通るなら、今現在五輪を目指してトレーニング中の全ての選手が、何を信じて練習すればいいのか分からなくなるって。 更にはロビイ活動? 五輪存続の為に太鼓持ち芸人になれってか??? 本気なのか? そりゃこれまでも水面下では必至な"よいしょ"はあっただろうが… IOC側がそれを求めてしまったら、おしまいだと思うぞ。 そもそも散々言われている危機感って何? 他の競技もそんな危機感を持ちながら存続を維持しているのか? IOCも愚か過ぎる選択をしてくれたもんだ… このままでは"言葉の暴力"に従わされる様なもの。 はっきり言って体罰よりも質が悪い。 現状の組織体質を変えないとダメ。 明日は我が身。 私は全てのスポーツ団体が一丸となってIOCを訴えるべきだと思う。

| | コメント (0)

2013年2月14日 (木)

「ワンピース」第698話 03

(ネタばれ注意) ※前回のつづき。 サニー号でドレスローザに向かうルフィ達。 ここで、遂にローの「同盟組んで四皇降ろし作戦」の詳細が語られる! あまりにも危険な作戦に、お馴染みのメンバーは大騒ぎ。 同盟組んだから仲良くしろと、のんきなルフィを前に…誘拐されたシーザーが吠える。 「こんなコトをしてただで済むと思うな…!!」 このセリフ、あと何回言うつもりなのか… 結局、吠え過ぎてサンジに蹴られる… そう言えば、サンジって昔から短気で手を出すのも早いよね。 しかも容赦ない… 頭部だけの錦えもんですら蹴り潰していたし。 そういう行為に至る何かしらのエピソードが欲しいくらいだ。

 作戦の説明のなかで…新世界の勢力図が明かされた。 四皇に限らず、大海賊達は"ナワバリ"を持ち無数の部下達を率いて君臨。 彼らは闇の中で必要な取り引きを行っているらしい。 その中で最も信頼と力を持つのが"ジョーカー"ことドフラミンゴ。 さらに、そのジョーカーの最も巨大な取り引き相手が四皇のカイドウだと言う。 この説明に過剰な反応を見せる錦えもん親子。 動揺を隠す所を見ると…どうやら知られるとマズい"事実"を抱えている様子。 話の流れから、カイドウと何かしらの関係がありそうだ。

 そのカイドウは、人造のゾオン(動物)系悪魔の実「SMILE」をジョーカーから大量に買い込んでいて…現在500人を越える能力者がいる。 人数の多さが強さではないと思うが、四皇レベルだと"傘下"の海賊団もカウントされるのかも。 ジンベエも今はまだビッグ・マムの下にいるわけだし。 ちなみに、そのシーザーの作った"人造悪魔の実"は、ベガパンクの発見した"血統因子"の応用。 …ベガパンクがドラえもんなら、シーザーはまさにジャイアンだな。 便利道具を悪用して自滅するタイプ。 ※つづく。

| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

唐揚げ食べ放題

評価:★★★★★★★★★☆
超久々の食べ放題ネタ。 そもそも、しばらくそういう店に行けてなかったからね。 と言っても…いきなりだが、厳密には食べ放題ではない。 ちょっと特殊なシステムのお店。 その名も「THE 有鳥天酒場」。 私は唐揚げが大好きなんだけど…好き過ぎてハードルもかなり高くなってしまってんのよ。 サクサク感やジューシー加減、1つの大きさや甘辛度など… 審査に厳しい目で評価させてもらうなら、ほぼ満点。 はっきり言って唐揚げとして非常に美味い! そして、おろしポン酢がこんなにも合うとは知らなかった。 と、先に唐揚げの話をしてしまったが…冒頭でも言った特殊なシステムとは、750円の「唐揚げ食べ放題定食」を注文すると、好みの個数をオーダー出来るというもの。 食べ放題と言いながら、実際に750円で頼めるのは19個まで。 以降は+100からとなる。 一瞬ツッコミたくなるシステムだが…無制限でも20個食う奴はそういないだろう。 1個の大きさも一般的なサイズ。 居酒屋などでよく見る感じ。 通常なら6個程度かな。 これを仮に350円とするなら、ライスや味噌汁,ドリンクバーなどが400円てところか。 ちなみにライスはおかわり自由。 おそらく、成人男性なら15個位はいけるかもね。 私の場合は1個1個味わって食べるから、いくら揚げたてでも1度に持って来られると前半で冷めてしまう… ビュッフェにしちゃえばいいのに。 この食べ放題は平日の11時30分から13時まで。 そして、13時からは食べ放題なしのオール500円になる。 唐揚げは6個。 なんだか、こっちのほうがお得な気も…

■「THE 有鳥天酒場」の詳細
ランチタイム 11:30〜13:00
定休日 土日,祝日
住所 東京都千代田区内神田3-5-1 大蓄ビルB1
神田駅からすぐ。
唐揚げ食べ放題定食 750円

Dscf130207_003
「THE 有鳥天酒場」入口と唐揚げ食べ放題定食。750円。

Dscf130207_006
他にも色々。うどん以外750円。13時以降は全部500円。


-----

| | コメント (0)

2013年2月12日 (火)

「ワンピース」第698話 02

(ネタばれ&長文注意) ※前回のつづき。 G-5への攻撃を加速させるドフラミンゴ。 「クソガキ共はどの方角へ消えたァ!!!」 ここにスモーカーが割って入る。 「…さァ知らねェなァ ジョーカー」 ローから"グリーンビットへ向かう"と聞いているはずだが… この状況を"作った"のはある意味ロー。 つまり、ローはドフラミンゴをグリーンビットへ誘導したいのではないだろうか。 行き先を黙っているのはスモーカーの親切にも見えるが…当然、ローの意図に感づいているはず。 結果、応戦する間もなく…ドフラミンゴの能力にやられる。 たしぎが居ない所を見ると…子供達の乗るタンカーですでに基地へ向かったのだろう。

 ルフィ達は、ドレスローザへ移動中。 やはりローと錦えもん親子も同行。 ローは"グリーンビット"に向かうと言っていたが…これは島の名前かな? 島のなかにドレスローザという街があるとか。 もしくは…スモーカーに"嘘"の行き先を教えたとか。 錦えもんがルフィ達と一緒にいるのはおかしいという意見も目にするが…彼らはシーザーに誘拐された訳ではないからね。 海軍に保護してもらう必要もない。 だからと言って、島から出る為の船もない。 なにより新世界を航海するのに絶対必要な"ログポース"を持ってないでしょ? 無事ワノクニへ帰る為には、麦わらの冒険に付き合うしかないだろう。 海賊嫌いでも、パンクハザードでの件を目の当たりにしてる訳だし。 サンジには命を救われるわ、ルフィには息子を助けてもらうわで… 義理堅そうな性格から、何か力になりたいと考えるのは必然だと思う。

 細かい情報では…ミニメリー2号は、フランキーがサニー号で一旦戻って回収済み。 行き先が"ドレスローザ"だと知った錦えもんは、同心がそこに捕まっている事を激白。 ドフラミンゴが拠点にしているから、ヒューマンショップの犠牲者か? ※つづく。

| | コメント (0)

2013年2月11日 (月)

「ワンピース」第698話 01

(ネタばれ&長文注意) 「ドフラミンゴ現る」 いや〜……この感じは久々だね。 毎度似た様な導入になってしまうが…次週を待ち遠しくして終わっちゃうから、しょうがない。 今回はとにかく"情報"もてんこ盛り。 まず、シーザーの部下が着ていた防護服は、ベガパンクが開発したモノ。 本来はシーザーの思考の上を行く代物で、毒ガスは全く効かないとか。 固まった人達は中で全身マヒで仮死状態に。 吸い込んだ毒は半日で死に至るらしく、先に見つけて殻を壊せば…ギリギリ助けられる。 私は第696話でこんな事を言っていた。 「シノクニとは"動きを封じ込める割合がほとんど"と推測」 そして「冷凍保存的な効果もあるのかも」と。 厳密には違うが、考え方としては遠くないよね?

 シノクニの秘密を知ったG-5達は、犠牲になった仲間を回収しに再び研究所内へ。 茶ひげ達もスモーカーに許可をもらい、仲間達の救出に向かう。 出口はここしかないから逃げられないというのが理由らしい。 よく見ると島の山々にシノクニが… 風で流れてきたりしないのかな。 ベガパンクの防護服で防げるみたいだから大丈夫だとは思うけど。

 あのベビ−5とバッファローの"体"は…G-5が引き取っているようだ。 頭がないため、気味悪がられているが…突然空から"首"が降ってきた!? 同時に、遂にドフラミンゴ現る!! 取り引きの電話で怒りは増すばかり… 覇王色の覇気でG-5のメンバーが多数倒された。 この"覇王色"、使える人が多過ぎとの批判をよく目にするけどさ…設定上は数百万に一人とされているんだよ? 世界の総人口が数千万だったら、少なくとも10人以上は覇王色を使える計算になる。 日本だけでも1億人以上はいるのに……ワンピースの世界が1億に満たないなんて事は有り得ない。 て事は…単純計算でも"素質"を持つ者は100人を越えるはず。 ただ、実際に使いこなすには…それなりの"実力"が必要。 故に、ルフィが強くなればなるほど、覇王色を持つ人物に出会う率も上がる。 むしろ覇王色使いを避けて冒険するほうが難しいだろう。

 そんな事よりドフラミンゴの暴挙よ。 政府の七武海が海軍に手を出す。 これは明らかな違反行為。 一見冷静さを失っている様にも見えるが…誰が何を知ったか分からないから"皆殺し"だってさ。 さすが闇のジョーカー。 伊達に暗躍してないね。 ローはともかく、ただの海賊である麦わらを逃がした事を理由に…G-5へ容赦ない攻撃。 これは…八つ当たりを正当化する為の建前だな。 麦わらの一味は億超え海賊団のなかでも大注目株。 逃げられて当然だ。 そんな事はドフラミンゴも分かっている。 だから建前。 憂さ晴らしも兼ねて、全員抹殺。 あとで政府に知られても、"制裁"で済ます気だろう。 ドフラミンゴは吠える! 「クソガキ共はどの方角へ消えたァ!!!」 ※つづく。

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

嵐のあと

…いや、意味深なタイトルで申し訳ないが。 CS無料の10日間が一段落しただけ。 実際はまだ無料中だけど、個人的に観たい録りたいの"嵐(ジャニーズじゃないよ)"がやっと終わった… が、当然のことながら…録っただけで全くの手つかず。 DVDには1度しか焼けないから、その前に観ておきたいのだが…土日はレギュラー録画ラッシュでもある。 パンク寸前のHDDをフル可動させながら、2時間ものは即DVDへ。 普段なら1・2週間は保留しておくところだからさ。 とんでもなく慌ただしい期間だったよ… 改めて感じたのは、スカパー!の視聴を増やすのは無理って事。

| | コメント (0)

2013年2月 9日 (土)

四大陸フィギュアスケート

男子は悔しい結果に終わったね。 特に羽生選手は大きなジャンプミスが2回あったからさ… ショートも含めて、本人が一番残念な思いをしているだろう。 最終的に2位でも喜べない様子だったし。 そして、女子のショートだが…こちらは圧巻の1位〜3位独占。 凄いのは、滑走順に前の人を上回っての順位。 みんな良かった。 優劣も付け難い。 とは言え、やはり浅田真央選手の3回転アクセル。 実況が解禁解禁としつこかったけど、本番のアクセルで転倒しなかったのは久々だ。 この成功は大きいと思う。 できれば練習でもほぼ完璧な状態にして欲しいが…良いイメージを体に覚えさせるという意味では、今後に繋がっていくのではないだろうか。

| | コメント (0)

2013年2月 8日 (金)

「ワンピース」第697話 04

(ネタばれ注意) ※前回のつづき。 取り引きを持ちかけるローに"王下七武海"を辞めろと言われたドフラミンゴ。 拠点としているドレスローザは、その地位故に居られる場所らしい。 七武海でなくなれば、今度は海軍大将が逃がさないと言う。 て事は…ドフラミンゴ自身はそれほど強くはないのかも。 更に条件は続く… 「リミットは明日の朝刊」「"七武海脱退"が新聞に報じられていれば……こっちからまた……連絡する」 …この取り引きって、ドフラミンゴには何の利点もないよね? 七武海を辞めればシーザーを返すとは言ってないから。 例えそう言ったとしても、本当に返す保証はない。 どのみちを考えるなら、辞めないと思うが…… 判断を揺さぶるのは…百獣のカイドウだろう。 彼が怒ったらドフラミンゴでも消されるというのが事実なら、七武海脱退も有り得る? 政府の上層部との繋がりはどうなるのか?

 なかなかヘビーな展開になってきたね。 少年ジャンプなのに、肝心の少年達は付いて来られるのかな? 果たしてローとドフラミンゴの取り引きの行方は? もしくは、まったく別の展開が用意されているのか? 次回は月曜日が休日のため、9日の土曜日発売。 !明日だ。

| | コメント (0)

3DS「ドラゴンクエストVII」

結局買ってしまった。 ソニーのプレステ版持ってるけど。 去年の発表時にもココで語ったが、どうやら色々変更されているようだ。 例えば"最初の戦闘"までの時間とか。 やっぱり皆不満だったのね。 あとは、石板探しの難易度が下がっているらしい。 …当時は特に困った記憶はないのだが。 私の場合「難しい=楽しい」ではないから、全然構わない。 気になるのは、3DSという事で立体感がどの程度のものなのか。 …てか、まだ「ファンタジーライフ」が終わってない。 たぶん終わらせる事は可能だと思うが、章を進めずに各ライフを地道にマスターしている最中だからさ。 DQ7を始める訳にはいかないのよ。

興味のある方は公式サイトへ
ドラゴンクエストVII 公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (2)

2013年2月 7日 (木)

「ワンピース」第697話 03

(ネタばれ注意) ※前回のつづき。 ドフラミンゴは海上を猛スピードで移動中。 問題はここからよ。 とんでもない"予想外"とはコレのこと。 なにやら途中で"空の道"が途切れたとか。 なんの事かまだ分からんが…途切れなければ、とっくに島へ着いていた様子。 そのさなか、前方に部下二人を発見!? てっきりG-5が連行かと思っていたが…スモーカーも今回ばかりは色々と目をつむる様だ。 てか七武海ならその仲間(部下)も政府に守られるのかな? タンカーの救命ヨットに括り付けられた部下は…なんと首だけ!? 頭良過ぎるぞロー。 宴で思いついたのはコレか。 猛省する部下を気遣う、意外なドフラミンゴ。 「お前らは…おれに従っただけだ」

 救命ヨットに設置された電話から、ローが話しかけてきた。 「シーザーなら…おれと一緒にいる」 状況的に、サニー号だろう。 グリーンビットへはローのログポースで向かうのかな? ワノクニ編が始まると言う意見もある様だが…ナミのログポースが都合良くワノクニを指すとは思えない。 おそらくビビの時と同じ様に、しばらくは麦わら達の"冒険"に同行する事になるだろう。 場合によっては、四皇降ろしに関わってしまうかも… 再びローの話は続く。 「取り引きをしよう…」 会話の主導権を完全に握られ、不利な状況を理解してか…ドフラミンゴは穏便な会話に努める。 「おいロー 頭を冷やせ ガキが大人のマネ事をするんじゃない!!」 すかさずローは本題に入る。 今一番大切な取り引き相手は四皇のカイドウ。 "SMILE"を作れなければ激しい戦いになり、ドフラミンゴは消されると言う。 「さっさと条件を言え!!」 焦るドフラミンゴ。 その条件とは……… 「王下七武海」を辞める事!!? ※つづく。

| | コメント (0)

サッカー vsラトビア

3月のW杯予選を目前に、親善試合で海外組が大集結。 先発メンバーのほとんどが海外組というのは初めてじゃないかな。 あの遠藤選手までが控えに回るという、珍しい試合。 相手はFIFAランク100以降の国だからね。 本番前に一度は試しておきたかったのだろう。 序盤こそ多少手こずっていたものの、海外の強豪チームで活躍しているだけあって…荒削りながら強引にシュートを決めていた。 まー、走り出しとしては上々ではないだろうか。 結果は3-0だし。 怪我が心配された香川選手も、特に問題はなさそう。 力みによるホームランシュートも何度かあったけど…修正できる範囲に見えたから、この調子でいけばヨルダン戦も勝てるかな。

| | コメント (0)

2013年2月 6日 (水)

「ワンピース」第697話 02

(ネタばれ注意) ※前回のつづき。 宴も終わる頃…G-5の海兵達が、妙に麦わらの一味を敵視する理由が明らかに。 「お前らは海賊!! 人間の恥だ!!」 突然大声で怒鳴り出すG-5達。 「おれ達こそが!!正義で」「海賊共はこの世のクズでェ!!」 子供達の麦わらの一味に向けたお礼を全力で邪魔するG-5達。 泣きわめく子供達。 「海軍はァ!!とても勇敢で正しくて……」 さすがのたしぎもキレる。 「やめなさいあなた達!!! みっともないっ!!!」 その瞬間、抑えていた感情が溢れ出す… 「だがよたしぎぢゃん!!!」「悪口でも言い続けねェと!?」「おれ達ァこの無法者共を…!!!」 「好きになっちまうよォオ〜〜!!!」 そうか…そういう"ケジメ"の付け方もあるのか。 命の恩人が敵。 厳しい現実を必至に受け入れようとしていたようだ…

 結局、子供達は離れた所でお礼を伝える。 「助けてくれてありがとう!! 大人になったら僕たちきっと…!!」「海賊になるよーーっ!!!」 嬉しそうな麦わらの一味。 「またな〜〜!!」「次は敵だー!!!」 ロー自身も居心地は悪くなさそう。 位置関係から、ローはサニー号に同乗するようだが…錦えもん親子がどっちに居るのか? このコマからは判断するのは難しい… ルフィ達を見送っている様にも見えるが…この一連の流れを見ると、左側に麦わら、右側にG-5&子供達といった構図のようだ。 つまり、単純に見るなら…左方向を向いている人達がG-5側、右方向を向いている人達が麦わら側となる。 なので、錦えもん親子は…やや右方向を向いている為、サニー号に乗船すると予想。 この辺は謎にする必要もないと思うから…おそらく単に分かりにくい表現になっただけだろう。 ※つづく。

| | コメント (0)

2013年2月 5日 (火)

「ワンピース」第697話 01

(ネタばれ注意) 「取り引き」 とんでもなく"予想外"。 まさかローが"こんな"取り引きをするとは…… その話はあとにして、まずは…同盟時のやりとりの詳細が判明。 四皇を全員倒すと豪語したルフィを、ローはナメるなと一蹴。 確かに、ちゃんと説明しないと本当に挑みかねない… ローが言うには、"百獣のカイドウ"はこの世における最強生物だと言う。 そう言えば…2年前の頂上戦争時に、シャンクス達はカイドウと揉めていたでしょ。 そんな化物と争いながら、頂上戦争の現場にも現れるなんて…忙しいにもほどがある。 ここでの新たな情報は…麦わらとローの同盟は、カイドウの首を取るまで。 作戦成功確立は30%。 ルフィの「そうか…よし やろう」は、この説明に対してのものだった。 四皇の名を聞いて答えた訳ではなかったのね。

 スモーカーとの会話で、ローは"グリーンビット"へ向かうと伝える。 妙だね。 七武海とは言え海賊。 そのローが、わざわざ海軍に"行き先"を知らせるとは。 グリーンビットには何か恐ろしい物があるのだろうか? 宴をよそに、捕獲したドフラミンゴの部下へ近寄るロー。 何かを思いついた様子。

 タンカーは、やはりG-5に渡す。 前回言った通り、子供達と一緒にタンカーで運んでもらうようだ。 サニー号で引っ張っても邪魔になるだけだしね。 ※つづく。

| | コメント (0)

2013年2月 4日 (月)

ジャンプフェスタ'13 22

※前回のつづき。 遂に今回で最後。 引き続きメガハウスのフィギュア。 P.O.Pシリーズね。 サイズが大きく、値段も超高価なだけあって…クオリティは他を圧倒している。 特に顔。 原作でも描かれる時期によって多少の違いはあるからさ。 どの"顔"を選択するかでセンスも問われる。 そのセンスがP.O.Pは優れているのよ。 今回のなかでは、特にロー。 他のメーカーでも多く展示されていた、新世界版のローだ。 似てるかどうかの次元とは別の域に達している。 安ければ欲しいところだが…1000円超えたら無理。 あとメガハウスが評価出来る理由に、監修中のフィギュアをプライベートで楽しむ目的のみ撮影OKにしていてさ。 禁止にせず、ブログなどへの掲載を控えてくれと言っているのが良い。 こういった配慮はあまり見られないから、今後増えてくれるといいな。 終わり。


Dscf121222_379
P.O.Pシリーズ。シリュウ,サディ,ガープ,キッド,キラー。

Dscf121222_390
P.O.P チョッパーとペローナ。

Dscf121222_394
P.O.P ニコ・ロビン。

Dscf121222_388
P.O.P トラファルガー・ロー。5月下旬発売予定。8400円。

Dscf121222_393
今回の七武海ローフィギュアの中では…さすがに別格。


-----

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

3DS「ファンタジーライフ」追加コンテンツ販売予定

3DSのアクションRPGゲーム「ファンタジーライフ」用に、追加コンテンツが販売されるようだ。 配信日や価格は未定。 …うーむ。 とりあえず、パッケージ内のボリュームはまずまず。 極端に不足している印象はない。 この状況でなら…以前から批判している有料の"ダウンロードコンテンツ(DLC)"があっても良いとは思うが。 個人的なハードルは相当高い。 まず小出しは論外。 1パック300円とかね。 この馬鹿げたシステムを取り入れているゲームは意外に多い…… 10個で3000円だよ? 疑いなく購入している子供達が可哀相だ… 次に、当然ボリューム。 どんな内容になるのか、どれだけの"変化"があるのか。 私が購入を検討するなら…最低でも「空島」程度の追加マップ,追加キャラは欲しいところ。 願わくば…新たな追加ライフも。 これは難しいと思うけど、あったら嬉しいでしょ。 これらが全部セットになって400円程度なら検討する。 一応公式サイトでは「大型追加コンテンツ」とアナウンスしているけど。 告知内容は…通信機能で遠くの人ともプレイが可能になるとか、新クエストの追加とか、レベルキャップ解放?とか。 レベルキャップって何? 上限? 面倒な表現してくれるよな… 更に、購入者は今後の追加配信も受信可能になるとか。 販売と言ってないから、無料だとは思うけど… こういう時に絶対忘れてはならないのがパッケージの販売価格。 本作は希望小売価格が5800円。 この金額に有料DLCの価格をプラスして…本当に見合う内容かどうか。 プレイヤーはしっかりと考えて判断しなければならないと思う。

興味のある方は公式サイトへ
ファンタジーライフ公式サイト
詳細が掲載。

| | コメント (0)

2013年2月 2日 (土)

今日から10日間CS無料

先日も語ったが、2日から11日までの期間CS放送が無料になる。 せっかくだからと、膨大な番組表をボケ〜と眺めていたら…出るわ出るわ気になる番組。 例えば「ウォーキング・デッド」とかね。 でも、一挙系も多くてさ… まず重なる。 しかも、CS同士で重なったら地上波が見られなくなる… 更に、これは!と思った番組だけが無料じゃなかったり。 少な過ぎたり、多過ぎたり…まー個人的な好みではあるが、どうも上手くいかない。 もっともっとリピート放送を増やしたほうがいいんじゃないかな。 時間帯もズラしてさ。

| | コメント (0)

2013年2月 1日 (金)

AKBメンバーが坊主で謝罪

深夜のニュース番組で突然「AKB48の峯岸みなみ(20)が坊主で謝罪」と報じられたから、何事かと思いきや…… 若い男性アイドルの家にお泊まりしたからだと言う。 え? それだけ!? そりゃファンからしたら許せない行為かも知れんけど。 坊主って……しかも20歳前後の女子が。 謝罪のなかで「軽率だった」という表現もあったけどさ。 本当に"軽率"なレベルなら、坊主は異常。 法的な違反ならまだしも、"恋愛禁止"なんて組織内での暗黙ルールでしょ? 過去にも恋愛問題で秋元康氏が対応してるけど、ダメと言わない所が卑怯だよね… 指原氏にも「どうしたいの?」とか聞いていたし。 「俺の言いたい事分かるよね?」みたいに脅されたら…冷静な判断力が失われると思う。 つまり、今回のケースは…20歳の女子に坊主という行為をさせてしまったAKBグループ全体の問題。 プロデューサーの秋元氏にも多大なる責任がある。 だって、場合によっては自殺という結末もあったわけだから。 こんな行動をさせちゃダメだって。 せっかくパフォーマンスは超一級だと評価していたのに、裏で様々な"強迫観念"に縛られていると思うと…気分が悪くなる。

| | コメント (2)

「ワンピース」第696話 02

(ネタばれ&長文注意) ※前回のつづき。 ローは早くこの場を離れたい様子。 あのドフラミンゴが向かっているからね。 この判断は正解だが… 「そうなのか よし!! わかった!!!」「宴だァーーーっ!!」 さすがルフィ。 トラブル好きだからね。 そんな事を言われたら、逆に離れないだろう。 開いた口が塞がらないロー。 しかし、宴は全ての苦難を洗い流す。 ある種大正解かも… さすがのスモーカーも、宴のスープに興じる。 「ロー "麦わら"を利用して"何"を始める気だ」 研究所の入口で戦闘した者同士とは思えないほど穏やかなひと時。 「利用ね…どっちがされてんのか…」 …このセリフの意味がすぐに分かる。 なんと、今回のパンクハザード編の核心とも言える「引きずり降ろす四皇」が判明! 私は668話で「カイドウだったとして…得体の知れない人物を降ろすと言われて"そうか…よし""やろう"なんて、安易に言うだろうか?」「四皇が誰かは、シーザーを捕獲してから話す」と予想していたが… 外れたね。 少し自信あったけど。

 それよりもさ… ルフィさん。 とんでもない事を宣言していたね。 「四皇はおれが全部倒すつもりだから!!!」 !!!? え!? そうなの? シャンクスも!?? て、まーそんな深刻に考える必要もないか。 海賊同士、海で出会えば激突するもの。 シャンクス自身も、帽子を返して貰う為だけに預けた訳じゃないだろう。 同じ海賊として立派に成長を遂げたかどうかは…拳を交えないと分からないと言ったところか。

 次週は…この宴の場にドフラミンゴが現れるはず。 そして、しばらくして…アノ謎の影の人物も登場。 ちょっと寝すぎた人ね。 これは予想と言うより、こうならないと流れ的におかしいって意味。 まず、ドフラミンゴは…いくら強いと言っても多勢に無勢は明らか。 この状況で戦闘を挑むほどアホではないと思う。 絶大な信頼を寄せる部下達がやられている訳だから。 てことは…正面からは戦わず、子供達を能力で操る可能性大。 一歩でも動いたら子供を殺すとか言いつつ…ルフィ達の身動きを封じて、部下とシーザーを奪還みたいな。 それをさせない役目として、謎の影の人が参戦と予想。 島までかなりの距離があるという見解も多いようだが、寝すぎて「どっちだ?」て言っているでしょ。 て事は…寝てなければとっくに島へ到着していたと判断できる。 つまり、そこから島へは確実に近い。 これは明らかにドフラミンゴのタイミングに合わせているね。 こうなるなら、ベタに青キジっぽい気もするが…

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »