« 明けまして | トップページ | ジャンプフェスタ'13 07 »

2013年1月 2日 (水)

3DS「ファンタジーライフ」

評価:★★★★★★★★☆☆
数々の問題作で苦い記憶を植え付けられているレベルファイブ。 そんなメーカーから発売されたRPG「ファンタジーライフ」。 CMや公式サイトでは、色んな職業に就いて自由に生活するゲームだと宣伝されているが… 私は「どうぶつの森」にRPG要素が加わった感じかなー…と勝手に想像していたのよ。 ところが、内容は全然違っていてさ。 がっつりと直球のアクションRPG。 操作も簡単だから、レベル上げもさほど苦にならない。 なにより決定的に違うのは"物語"が存在していること。 願いに答えるという形で、新たな展開が少しずつ解禁されていく。 一見、どのRPGにも当てはまる様に見えるが… これを自分の意志で選択しているかの様な演出にしている所は良いアイディアだ。 例えば、私は"釣り人"で始めたが…当然職業ごとに目的は異なる。 この目的が"物語"とは別になっているおかげで、無理矢理"物語"を進めなくてもそこそこ楽しめるのよ。 特に職業の技を使う事でベースとなるレベルも上がるのは素晴らしい。 釣り人なら、釣りをするだけで経験値も入る。 なんならモンスターを倒すよりも効率がいい。 だいぶレベルが上がれば、釣り人でも強いモンスターと対等に戦えるし。 "物語"を進めるのは、それからでも全然遅くない。 ただ、システム面は不親切。 コレクション性が高いわりに、初入手に「NEW」が付かなかったり…地図が大雑把過ぎて自分の位置がまったく把握できなかったり。 また、画面切り替え時の読み込みが長いのも大きなマイナス。 釣り限定で言えば…魚影に変化がない為、何が釣れるかは本当に運次第。 どうぶつの森みたいに、サイズである程度標的を絞れるといいが…ヌシ以外は常に同じだから狙った釣りは不可能。 …現実の釣りもそうかも知れないけど、プログラムでランダムに決められる運とはなんか違う気がする。 そういう意味では、どうぶつの森の釣りが理想のバランスかも。 全体的に普通に面白いが、もっともっと"ちゃんと"出来るだろうと思える箇所も多い。 実験ソフトとしては成功しているんじゃないかな。 レベルファイブの印象も多少改善された。 あのH氏も必要以上に表立ってないし。 今後もこの調子で、と強く思えた作品。 一応万人にオススメ。

興味のある方は公式サイトへ
ファンタジーライフ 公式サイト
詳細が掲載。

|

« 明けまして | トップページ | ジャンプフェスタ'13 07 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明けまして | トップページ | ジャンプフェスタ'13 07 »