« ヨネックスオープンに中国不参加 | トップページ | 「ワンピース」第681話 02 »

2012年9月19日 (水)

3DS「ブレイブリーデフォルト」体験版01

これは当初まったく興味なかったんだけど… 最近配信された「最後」の体験版がさ。 ズルいほど大ボリューム。 スクウェア系のゲームには何度も騙されているからなー… もう今後買う事はないと決めているが…本作の「体験版」はとりあえず面白い。 RPGとして、ゲームとして…良く出来ている。 と思う。 ダッシュが遅いとか、戦闘突入から開始までの時間が長いとか… アイテムや装備類の売買表示が不親切など、かゆい所に手が届かない甘さは毎度の事だが… レベルアップまでの「もう少し頑張れば…」みたいなバランスは絶妙。 簡単過ぎず、途方もなさ過ぎず。 アップごとに達成感を得られる感覚は、古き良き王道RPGそのもの。 更に「すれちがい通信」の扱いが好感触。 それで集めた人達で町を開拓・発展させるのだが、人数が増えるほど作業にかかる時間が短縮されるのよ。 武器屋を改築していけば、通常では入手できない強い武器も買える様になる。 なかにはボスに有効なアイテムなどもあるらしい。 考えたな。 「すれちがい通信」を利用したソフトは多いが…どれも恩恵に乏しいでしょ。 本作は「すれちがい(開拓)」限定のアイテム多数。 しかも「強い」ときたら…むしろ利用しない手はない。 ところが、導入部での説明がヘタでさ… 一気に全部説明しようとするから、結果なにも覚えられないという… 故に、この「すれちがい」の意味が分かったのも…だいぶ経ってから。 こういうのって、ゲーム内で一つ一つ順番に利用が解禁になっていくものなのに…… 最初からアレもコレもでは…過食感全開でやる気も失せる。 この辺、製品版ではどうなるのやら。 ※つづく。

興味のある方は公式サイトへ
ブレイブリーデフォルト公式サイト
詳細が掲載。
※最新のFlash Player必須の為、古いPCでは閲覧不可。

|

« ヨネックスオープンに中国不参加 | トップページ | 「ワンピース」第681話 02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヨネックスオープンに中国不参加 | トップページ | 「ワンピース」第681話 02 »