« 「ワンピース」第682話 02 | トップページ | 「ワンピース」第682話 03 »

2012年9月28日 (金)

3DSも電子書籍化?

どうやら、3DSのダウンロードに「どこでも本屋さん」というソフトが加わるようだ。 内容は、既存のスマホなどで見られる様な"電子書籍"とほぼ同じ。 価格の相場は400〜500円… …印刷・製本コストがないのにこの割高感は致命的だと思うんだけど。 電子書籍全体がこれに近い価格で配信しているようだ… そりゃ浸透しないって。 書店で買ったほうが安いんだから。 誰の為のサービスだよ。 現状は管理会社が出版業者にサービスしてる(媚びてる)だけだ。 電子書籍は便利だから高く売れるとでも言ってるのか? 私が買ってもいいかなと検討する価格は…200円。 理由は…ブックオフをはじめとした多くの古本屋の書籍販売額の相場だから。 だって本当に欲しい・読みたい本は、製本されたものを買いたいでしょ。 もっと言えば、電子書籍は「お試し読み」だと位置付けてしまえば…少なくとも今よりは遥かに普及すると思う。 気になるけど買うほどじゃないな〜って本はいっぱいあるから。 それが200円なら、ちょっと考えるかも。 ゲームのダウンロード販売でも言ったが…一部の金持ちに1000円で売るのと、1万人の一般庶民に100円で売るのと、どっちがお互いに得かって事。 生産コストはゼロなんだし。 本当に1000円の価値があるものを100円にしたら、大げさでなく1万ダウンロードは軽く超えるだろう。 電子書籍にも同じ事が言える。 生産や流通コストがないんだから、本来は大幅に安くできるはず。 利用者は、その事を念頭において購入を考えるべきだ。


興味のある方は公式サイトへ
どこでも本屋さん 公式サイト
詳細が掲載。

|

« 「ワンピース」第682話 02 | トップページ | 「ワンピース」第682話 03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ワンピース」第682話 02 | トップページ | 「ワンピース」第682話 03 »