« 「ワンピース」第676話 02 | トップページ | 五輪 8月9日結果 01 »

2012年8月 9日 (木)

五輪 8月8日結果

(※長文注意) レスリング女子63kg級に伊調選手が登場。 今回の注目は彼女だけかと思っていたら…なんと48kg級の小原日登美選手(31)が五輪初出場ながら、実は世界大会で何度も優勝している王者だという。 戦いぶりを観ていると…とっくにメダルホルダーになっていてもおかしくないほど、相手を圧倒。 こんなに強い選手が今まで五輪に出られないでいたのか… 日本の層はそれだけ厚いんだな。 二人とも他の外国勢に比べ、強さのケタが違う… 王者の自信なのか、やはりどんな状況においても表情を絶対に変えない。 この威圧感を卓球の福原選手も学んでもらいたいな。 柔道チームも見習って欲しい。 レスリングの女子は、ちゃんと「対戦相手」に勝とうとしているでしょ。 試合の間は、おそらく金メダルの事なんか頭にないと思う。 だから強い。 負けない。 他の競技はハラハラドキドキだが、小原選手などの試合は…逆に相手が心配。 接戦にもならないからさ… 自分が選手だったらこんな負け方はしたくないなー…なんて。 と言うか…決勝はいつの間にか3時過ぎに。 これはLIVEは無理。 金メダルが二つ増えてる事を願いながら、早朝の報道で確認。 いやー…良かった。 金メダルの総数が4個。 凄いねレスリング女子。 全員金取ったら感動だな。

今夜は、レスリング女子にあの二人が登場。 55kg級吉田沙保里選手(29)と72kg級浜口京子選手(34)。 21時スタート予定。 そう言えばみんな年齢的には厳しそうだよね。 それだけ昔から強さを維持している証拠か。 浜口選手にはそろそろ金メダルをあげてもいいんじゃないかな… どう考えてもこれが最後でしょ。 もし取れなかったら、父の「リ〜オッ!! リ〜オッ!!」が会場に響くだろうね…… そして…大事な試合が二つ。 バレーボール女子準決勝vsブラジルと、サッカー女子決勝vsアメリカ。 どちらも深夜3時過ぎスタート。 たぶんレスリング決勝もその頃かな。 サッカーはとにかく「時間稼ぎ」だけはやめて。 本当にお願いだから。 誰かが「どんな手を使ってでも勝てばいいんです」とか言っていたが… それは全力でぶつかり合って金メダルを獲得してきた選手達に対して、失礼極まりない暴言だ。 最低限、客を喜ばせる試合をするべき。 となると…当然気になるのはバレーとレスリング。 サッカーはちゃんとやってるか確認する程度になるだろう。 ゴールチャンスを捨ててまで時間を稼ぐ様なチームに喝を入れられるのはアメリカだけ。 目を覚まさせてやってくれ。

|

« 「ワンピース」第676話 02 | トップページ | 五輪 8月9日結果 01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ワンピース」第676話 02 | トップページ | 五輪 8月9日結果 01 »