« 「ワンピース」第676話 01 | トップページ | 五輪 8月7日結果 01 »

2012年8月 7日 (火)

五輪 8月6日結果

(※長文注意) サッカー女子vsフランスは…2-1でなでしこの勝利。 前半と後半の冒頭で先に2点先取したまでは良いが…その後は防戦一方。 フランスの諦めない精神力という強さもあるけど、日本は完全に守りに入ってしまったね。 そこが「絶対に勝つ」という姿勢に水を差す形に。 そして、最もショックで残念極まりなかったのは…ロスタイム4分に入った時。 残りまだ3分以上という状況で、まさかの…まさかの敵陣のコーナーで時間稼ぎ。 これにはスタジアム全体が大ブーイング。 当たり前だ!!! 五輪の大舞台を見事にぶち壊してくれましたよ。 なでしこは。 この瞬間、日本を応援している人達には申し訳ないが…心の底から「天罰が下れ!!」と願った。 本当にバカな事をしてくれた… 得点圏にいながら、ゴールを狙わないという選択は有り得ない。 それは相手のフランスはもとより、試合を観ている全ての人達を冒涜する行為。 1点差で逃げきりたければ、攻撃しろ!! 攻めていれば、攻められないんだから。 予選リーグで1点の得失点差が運命を分ける様な状況なら、誰も文句は言わない。 でも、トーナメントに進んだら…そのプレーは選手だけのモノではなく、世界最高の技を期待している観客の為のモノでもある。 そこを選手が無視してしまったら…おしまいだ。 たかだか数分と思う人もいるだろう… そのラスト数分の奇跡を「追う側」は期待し、必至に応援する。 W杯を思い出せ。 立場は逆だったはず。 その時、アメリカは時間稼ぎをしたか? もし、されていたら…どうなっていた? 場はシラケまくり、普通にアメリカが優勝して「はいはい」みたいな… ディフェンスラインでのらりくらりとボールを回すだけでもブーイングものだ。 おそらく、決勝のアメリカを相手にしても…同じ状況なら迷わずバカな「時間稼ぎ」を実行するだろう。 結果より内容を重視する私にとっては腹立たしさしかない。 なんだかもう応援する気が失せたよ……… 勝手にしてくれ。 金メダルでもなんでも取ればいいさ。

今夜は、サッカー男子vsメキシコの準決勝ね。 深夜1時から。 勝てる要素は十分だが、心配だった永井選手がどうなるのか不明… 例え出られたとしても、満足な働きは出来ないかもね。 得点率を考えたら、この穴は大きい。 そして、卓球女子団体。 相手はまたもや最強中国。 準決勝で勝った直後は…メダル獲得に大喜び。 気持ちは分からなくもないが…この感じでは金メダルは絶対に無理だね。 というか、はなから勝てると思ってない様子。 それなりに頑張るとは思うが、勝ちたいという意志が中国を上回る事はないだろう。

|

« 「ワンピース」第676話 01 | トップページ | 五輪 8月7日結果 01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ワンピース」第676話 01 | トップページ | 五輪 8月7日結果 01 »