« 五輪 8月1日結果 01 | トップページ | 五輪 8月2日結果 »

2012年8月 2日 (木)

五輪 8月1日結果 02

(※長文注意) 競泳は、男子200m平泳ぎ・北島選手と女子200mバタフライ・星奈津美選手。 と思いきや、なんと平泳ぎでは立石選手が北島選手をタッチの差で上回り…堂々の銅メダル! そして、女子の星選手も立て続けに銅メダル!! スゴいね競泳陣。

 テニス男子は中継がないから、編集されたVTRで確認したんだけど… どうやら錦織選手が3回戦も突破した模様。 相手は世界ランク5位だよ? 五輪の舞台で勝ってしまうとは… しかも、比較的短時間での決着。 この段階にあっても、準々決勝の中継は予定されていない。 LIVE放送の権利は複雑みたいだから、仕方がないのかな… これに勝つ様な事があれば、メダル圏内となり…さすがに中継も検討されるかもね。

今夜は、個人的にテニス男子の準々決勝を観たい。 のに、中継がない!! 錦織選手ね。 20時から予定されているけど、テニスは試合時間が長いからさ… なかなか予定通りには始まらない。 あとは…特にないかな。 気になるリストにバドミントン混合ダブルスを入れていたが、早々に敗退してしまったし。 柔道や競泳はメダルに届く選手もいるかもね。 そんな事より、一大事。 なんとバドミントン女子ダブルスでベスト8まで進んだうちの4組が失格という大波乱。 失格のなかには中国やインドネシアという強豪国ペアも含まれてる。 理由は…無気力試合。 そんな事があるんだな… 決勝トーナメントで有利な組と当たるよう、故意にミスショットを続けたらしい。 問題は、審判の警告を無視し…会場のブーイングをあざ笑うかの様な試合内容。 その行為を見かねた世界バドミントン連盟が、先の4組を失格にした事を発表。 これは、このあとの試合ってどうなるの? 繰り上がるのかな? この事で思い出すのは、先日のサッカー女子ね。 今回と似た理由での試合運びではあるが…決定的に違うのは、ちゃんと戦った事。 例えば、なでしこ達が一切攻めずに…自軍でダラダラとボールを回していたら、場合によっては失格を食らっていた危険もあったかも。 でもサッカーの試合ではたまに見るのよ… 当然ブーイング。 客はお金を払って応援してるわけだから。 勝敗はやっぱりぶつかり合った結果でないとね。 ちなみに、失格騒動のあったバドミントン女子ダブルスでは、日本の藤井&垣岩ペアも同じベスト8に進んでいる。 ライバルが一気に4組消えるという事は…自動的にベスト4って事か?

|

« 五輪 8月1日結果 01 | トップページ | 五輪 8月2日結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五輪 8月1日結果 01 | トップページ | 五輪 8月2日結果 »