« 「ワンピース」第675話 | トップページ | 五輪 8月1日結果 02 »

2012年8月 2日 (木)

五輪 8月1日結果 01

(※長文注意) 卓球だめだったね。 女子シングルス3位決定戦に挑んだ石川佳純選手。 相手のシンガポールの選手にストレートで敗れる。 完全な気迫負けだ。 なぜ日本人はこういう時に「勝ち気」になれないのだろうか? 勝てと言っているのではない。 絶対に勝つという「気合い」を見せて欲しい。 残念ながら、今回の石川選手からは…なにも感じられなかった。 これは彼女が悪いというより、精神を良好な状態にもっていけなかった監督やスタッフ陣の責任かな。

 サッカー男子vsホンジュラスは、0-0の引き分け。 ただ、なでしことは違い…全力の攻防。 相手も普通に強い。 スペインの油断に付け込めるだけの力はあるようだ。 日本はやや雑なパスも多いが、ボールへの詰めは速い。 そこはかなり評価できると思う。 次は準々決勝でエジプトと戦う。 4日の20時ね。 トーナメントの山を見ると…イギリス,ブラジル,韓国らが反対側に入っている。 つまり、決勝まで当たらない。 これはメダルの可能性も十分出て来たね。

 体操男子個人総合は、予選や団体総合の印象を覆し… 4種目を終えた時点で、なんと1位内村選手,2位田中選手。 田中選手はゆかでミスをしつつも、順位をキープ。 圧巻の内村選手は鉄棒で難易度を下げ、余裕の表情。 そして…いよいよ最終種目へ。 依然、順位は変わらず。 しかし、得意種目を最後にしている他国選手も多い… その差は本当に僅差。 上位勢が演技を終えるまで結果が分からないという大混戦。 このまま行ってもらいたかったが…田中選手はあん馬で落下。 団体でも落下していたからなー… しょうがないね。 それでも…最も注目された内村選手は、意地の金メダル!! 申し訳ないが、正直メダルは無理かもって思っていた。 これだけ「内村航平は金を取る」と言われ続けられるとね。 いくらプレッシャーがなくても、意識はするでしょ。 いつも通りではなかったかもしれないが、この状況で金メダルまで届いてしまうのはスゴい。

|

« 「ワンピース」第675話 | トップページ | 五輪 8月1日結果 02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ワンピース」第675話 | トップページ | 五輪 8月1日結果 02 »