« 「ワンピース」第674話 01 | トップページ | 「ワンピース」第674話 03 »

2012年7月17日 (火)

「ワンピース」第674話 02

(ネタばれ&長文注意) ※前回のつづき。 ここからは本編。 研究所跡で、禁断症状により暴れ出した巨大な子供達。 慌てるナミ(体サンジ)とウソップの前に、シーザーが現れた。 ガスの能力を使えば移動も早そうだが、地理的に研究所入口から近辺一帯は…さほど広くないものと思われる。 少し前まで、この研究所跡に麦わらの一味は全員集合していたから。 大した時間もかからずに、ゾロ達は中央の湖まで行ってるし。 形状を知り尽くしているシーザーなら、あっという間だろう。 突然のラスボス登場に面を食らっていると…シーザーはドラッグキャンディの飢えを利用し、子供達を誘導。 何から何まで許せないナミ達は、シーザーと戦闘開始。 ところが、"ガス野郎"に効くはずの「火の鳥星(ファイアバードスター)」がまったく効かない? ここで、ルフィ達がやられた理由が判明。 「ここに漂う空気も全て気体!!」「おれは一定範囲 空気をも操れるのさァ!!」 酸素を抜けば、"呼吸"もできなくなると言う… 一酸化炭素中毒ではなかったね。 あまり近くもないかな… まさか呼吸に必要な酸素を奪ってしまうとは… しかも"予兆"がないから避けられない… 近づいて倒すのは不可能じゃないか。 彼に勝てるのは、死んで骨だけブルックのみ? でもブルックは睡眠ガスの影響をしっかり受けていたよね? …分からん。 ※つづく。

|

« 「ワンピース」第674話 01 | トップページ | 「ワンピース」第674話 03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ワンピース」第674話 01 | トップページ | 「ワンピース」第674話 03 »