« 「ワンピース」第673話 01 | トップページ | サッカー男子 vsニュージーランド »

2012年7月11日 (水)

「ワンピース」第673話 02

(ネタばれ&長文注意) ※前回のつづき。 シーザーの研究室では…いよいよヴェルゴの正体が明かされる。 …その前に、おかしな点をいくつか。 まず、一つの檻に…外で捕まったルフィ達とローが一緒に入れられている事。 私は、シーザーとヴェルゴは面識がないと思っていたが…たぶん互いに知ってるね。 そして、ヴェルゴ側の人間はモネだけじゃないかも。 これだけの人数を研究室に運んでいる訳だから。 …そんな事より、フランキーよ。 眠ってるね。 ルフィ達がやられた理由は「一酸化炭素中毒」だと思っていたが…フランキー以外は目覚めていて、ケロっとしているからさ。 この状況からすると…イエティ兄弟が使っていた睡眠ガスの可能性も出てきた。 でも効き目が現れる時の表現が、ゾロ達とルフィでは違っていたよね? ゾロは本当に睡魔と格闘する様な感じだったけど、ルフィの場合は明らかに苦しんでいる。 どういう事だ? そんな彼らの会話のなかで、とんでもない事実が判明する。 だいぶもったいつけてしまったが… 謎の男ヴェルゴよ。 彼は海軍中将で「G-5」のトップ。 …は仮の姿で、真実は"ジョーカー"の一味のスパイ。 海軍に入隊し、15年かけて1から階級を上げるが…それは最初からジョーカーの指示だったという。 その"ジョーカー"の正体も判明。 ローも部下だったという闇のブローカー。 その名は王下七武海"ドンキホーテ・ドフラミンゴ"!!! いやいや……… えぇッ!!? まー、ここまでくればソレしかないんだろうけどさ。 私の指摘する「JOKERだとおかしな点」を見事に説明しているのよ… 悔しいね。 ※つづく。

|

« 「ワンピース」第673話 01 | トップページ | サッカー男子 vsニュージーランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ワンピース」第673話 01 | トップページ | サッカー男子 vsニュージーランド »