« ガンダム中国に立つ!? | トップページ | 「ワンピース」第673話 02 »

2012年7月10日 (火)

「ワンピース」第673話 01

(ネタばれ&長文注意) 「ヴェルゴとジョーカー」 …これまで、ずーっと見えなかった"全貌"が遂に明らかになった。 が、だいぶ予想が外れていてさ… まず、いきなり扉のタイトルよ。 ヴェルゴとジョーカーって…… 私はヴェルゴの言う"彼"はDr.ベガパンクで、「JOKER」の可能性は低いと言った。 だって、「JOKER」は海軍の"中"にいると思っていたから。 もう、そこからすでに違っていたのね…… その話は複雑だから、とりあえず後にして… 先に、色々と判明した事を順に整理していくと… 海軍のG-5は、どうやらいくつかの"部隊"に分けられているらしい。 ここで登場した新キャラの「ヤリスギ准将」は06部隊。 スモーカー中将は01部隊。 たしぎ大佐は、民間のみならず、G-5の他の部隊からも好かれているようだ。 パンクハザードに来ているのは、おそらく01部隊のみ。 そして…この島の研究所跡でかくまっていた巨大な子供達は、遂に全員が禁断症状に。 ウソップもナミ(体サンジ)も、打つ手無し。 そこへ「ドラッグキャンディ」を持ったシーザーが現れる。 結果を見ずに場面は変わってしまうが…当然ルフィ達と同様の目に遭っているかな。 中央の湖では…スライムの正体が判明。 名前はスマイリー。 シーザーのペット。 サラサラの実モデル"アホロートル(ウーパールーパー)"を食べた「ゲル状有毒ガス」。 簡単に言えば、毒ガスに悪魔の実を食べさせた怪物。 サラサラの実とは一体…? モデルとか言っているから、イヌイヌの実やトリトリの実といった系列が存在するのだろう。 サラサラでサンショウウオという事は…淡水生物系? サンジ(体ナミ)とブルックは、結局ゾロと錦えもんに同行。 理由は…ゾロが迷子になると困るから。 てか他の仲間達はみんな研究所付近にいるから、どのみち行き先は一緒なのだが。 その研究所前では…シーザーに敗れたルフィやスモーカーらは、研究所内に連行されたようだ。 シーザーが「縛り上げろ」なんて言っていたから、てっきり外でスライムの餌食にする気なのかと思っていたよ… G-5の部下達は外で八方塞がりだが、ゾロ達はここに向かっているんだよね。 もはや錦えもんの大技でしか解決できなさそう… ※つづく。

|

« ガンダム中国に立つ!? | トップページ | 「ワンピース」第673話 02 »

コメント

サンショウウオの英名?か何かが「サラマンダー」なのでそこから「サラサラ」じゃないでしょうか?

投稿: | 2012年7月10日 (火) 17:49

コメントありがとうございます。

>英名?か何かが「サラマンダー」なので...

なるほど!
確かに別名「サラマンダー」という記述を私も見ておりますが…
そこには気がつきませんでした。
たぶんソレだと思います。

投稿: NADA | 2012年7月10日 (火) 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガンダム中国に立つ!? | トップページ | 「ワンピース」第673話 02 »