« 「ワンピース」第674話 03 | トップページ | 大津市のイジメ事件 02 »

2012年7月18日 (水)

大津市のイジメ事件 01

(※長文注意!!) 報道でずーっとやってるからさ… 一応語ってみるけど。 今回の事件の扱いがどの報道も一緒で…経緯を説明したあと、イジメをなくす為の方法論議。 専門家なども、大体似た様な事を言っているが… なかでも特に多い案が、教育委員会側がトラブル回避を評価するシステムの構築。 イジメがない事をベストとせず、イジメへの対処法を重視するというもの。 とても良い案の様に聞こえるけど…今回の事件で大人達はどういう行動を取ったか忘れたのだろうか? 早い話が「自己保身」。 イジメの対処を「過剰」に評価してしまうと… イジメを発生させる為の間接的な行動を取る教員も現れるだろうね。 つまり、まずは放置するって事。 担任の監視が緩ければ、イジメなどいくらでも発生するって。 そこを逆手に取って、ギリギリ評価をもらえそうな段階で対応するみたいな。 だって、未然に防いだらイジメを対処した事にならないでしょ。 そんな事はバカらしい…と思うかもしれないが、現に愚かな「自己保身」を大津市の大人達が証明してみせてるから。 彼らなら…やりかねない。 てか、大津市に限らず…全国の多くの学校が似たり寄ったりだろうね。 私の出た中学も、お世辞にも誇れるような方々ではなかった…… 幸いな事に、小学校や高校では素晴らしい教員に恵まれたけどね。 では、こういうイジメに対して…どうすればいいのか。 ※つづく。

|

« 「ワンピース」第674話 03 | トップページ | 大津市のイジメ事件 02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ワンピース」第674話 03 | トップページ | 大津市のイジメ事件 02 »