« サッカー W杯予選 vsウズベキスタン | トップページ | PS3「ワンピース海賊無双」 »

2012年3月 2日 (金)

東京マラソン2012

東京マラソンが初めて開催されて以来、毎年現場に足を運んでいたんだけど…今年は別の用事があって行く予定はなかった。 が、突然のキャンセルで…せっかくだからと豊洲の沿道に参加。 規模が大きくなっているからか、以前はゴール直前ですらほぼ自由だった規制が…今回は豊洲からすでに厳重警備。 去年は「有明テニスの森」以降、散々な目に遭わされたからさ……… もうトラップにハマるのは御免という事で、豊洲駅を出てしばらくした所で半日を過ごす。 というのも、時間的にその辺でトップランナーが来ちゃったから。 まー、予定通りなんだけど。 トップの前には中継車が走ってるから、すぐ分かる。 誰だろうと注目すると…緑の4番。 ? 誰だ。 知らんぞ。 やっぱりケニアかな? 話題の市民ランナー川内選手は、なんとかなり後方… そうかー…しょうがないのかな。 日本人のトップは藤原新選手。 2人ともちゃんと目撃したよ。 男子マラソン界を盛り上げる歴史的なレースを目の前で見られて嬉しい。 そして…女子のトップはなんと日本の大久保選手。 この豊洲の時点ではね。 男女同時スタートにしては滅茶苦茶速かった… てっきり、ぶっちぎりの優勝かと思っていたが…どうやら外国人選手に抜かれ、最終的に4位だったみたい。 男子はさっきの緑の人キピエゴ選手がそのまま1位。 藤原選手は豊洲で見た順位を大幅に上げ…まさかの2位! スゴいね。 後半に強い選手はカッコイイな。 怒濤の真剣勝負のあとは…コスプレランナーの集団。 面白い恰好をする選手達は基本的に「速い」ランナーなんだろうね。 自らハンデを背負う訳だから。 それなりの記録で走れなきゃってとこか。 なかでも一番衝撃だったのは十字架を担いだキリスト風の選手。 沿道の全員が震えていた。 その理由は……裸足!!? マジか? ここはもうすぐ40kmの地点だぞ!? しかも白い布を腰に巻いただけの、ほとんど裸状態。 大会委員もよく許可したな… 実績があるのか? 最後は恒例の有名人。 姿を確認できたのは…フルポン村上氏,日テレ水トアナ,AKB秋元氏,オードリー春日氏,ローラ・チャン氏など。 ほかにも色々見たっぽいが…私がよく知らないだけ。 みんな5時間台なのに、あっという間に走り抜けてしまったな。 40km目前だから、頑張れるタイミングだったのかも。 それにしても春日氏はピンクの全身タイツで誰よりも目立っていた…


Dscf120226_037
日本人トップの藤原新選手。左は世界記録保持者のハイレ・ゲブレシラシエ選手。この時点では写真で見るよりも差がある。

Dscf120226_048
噂の市民ランナー川内選手。すでに何番目か分からない…

Dscf120226_275
オードリー春日氏とローラ・チャン氏。肖像権の関係で後ろ姿になってしまうが、40km目前に激走で…瞬く間に走り去る。


-----

|

« サッカー W杯予選 vsウズベキスタン | トップページ | PS3「ワンピース海賊無双」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サッカー W杯予選 vsウズベキスタン | トップページ | PS3「ワンピース海賊無双」 »