« 風邪を引く | トップページ | 風邪悪化と惨事 »

2012年2月 3日 (金)

新戦隊プレミア発表会

いまや恒例となっている、新戦隊を一般向けにお披露目するステージ。 ポイントは、素顔の戦士が登場するところ。 次の新戦隊はもちろん、現戦隊のメンバーも駆けつける。 子供の頃はキャストに興味を持つなんて事はなかったからなー… 今は比較的人選のセンスを感じる。 あとは、演出家のレベルアップかも。 どの程度の演技で良しとするかの判断力。 更に、当然脚本による台詞のセンスも重要。 どんなに優れた演技力でも、アホなセリフには興ざめ。 まー、多くの人は「所詮は子供番組なんだから」と高をくくるだろうが… 今回の脚本はどうやら…小林靖子氏。 衝撃のタイムレンジャーやシンケンジャーを担当。 「大人向けSFヒーロー」をド直球で書き上げる為…一方では批判の対象になることも。 ゴーバスターズでは毎回担当するわけではなさそうだが、ベースとなる部分は彼女を中心にやっていくようだ。 つまりは…第1話からセオリーを大きく外してくる事が予想される。 単に悪と戦う為に集結した戦士みたいなベタはやらんだろう。 ちなみにデザインはあまり好きではない。 情報によると、ゴーカイジャーで戦隊の集大成みたいな事になったから、今度は「初物尽くし」で行こうという流れらしい。 3人でどこまで頑張れるかも見所。 数話程度でいきなり2人追加なんてことはしないと思うが… なんらかの形で追加メンバーは投入されるだろう。


Dscf120129_008
会場のポスター。評判は悪いが…物語は良さげ。

Dscf120129_006
展示物には、オッサン連中には懐かしいギャバンも。


-----

|

« 風邪を引く | トップページ | 風邪悪化と惨事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風邪を引く | トップページ | 風邪悪化と惨事 »