« ワンピース プライズ 13 | トップページ | 今夜こそ皆既月食 »

2011年12月 9日 (金)

フィギュアスケート緊急事態

カナダで行われる予定のフィギュアスケートグランプリファイナル。 日本の選手も現地入りし、順調に練習していたのだが… なんと直前になって、浅田真央選手の母親の体調が悪化。 かなり深刻な状態らしく、浅田選手は急きょ帰国となった。 つまり、グランプリファイナルは欠場となる… 難しい判断だが、やむを得ないだろう。 だって母親の立場で考えたら、未来を大きく左右する大会を自分のために欠場なんてさ… 悔し過ぎるでしょ。 自分だったら何故このタイミングでと自身を責めても責めきれないと思う…… その「申し訳ない」という母親の感情があるかもしれない事も分かったうえでの帰国という決断だろうね。 こういう事情がある場合ってさ、浅田選手だからというのも抜きにして、なんらかの救済措置が必要なんじゃないかな。 本大会は仕方がないとして、今後の代表選考とかね。 これで、たぶんグランプリファイナルはロシアの表彰台独占になるだろう。 シズニー選手やコストナー選手もいるし、日本の女子で一人となった鈴木選手は…相当厳しいと思う。 男子の高橋選手や羽生選手も、自分達がと変に力むような事がなければいいが…

|

« ワンピース プライズ 13 | トップページ | 今夜こそ皆既月食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワンピース プライズ 13 | トップページ | 今夜こそ皆既月食 »