« 今夜こそ皆既月食 | トップページ | 皆既月食を撮影 »

2011年12月11日 (日)

フィギュア GPF ショート

浅田選手が突然の欠場となった波乱のフィギュアスケートグランプリファイナル。 男女共にショートプログラムが行われ、男子は羽生選手が79.33で4位、高橋選手が76.49で5位とかなり遅れをとった。 1位は86.63でパトリック・チャン選手。 ミスも目立っていたが、なにか採点をアップさせる要素があるのだろう… 見た目にはほぼ同レベルに思えた高橋選手が5位だからね。 このメンバーで4位の羽生選手は大健闘と言っていいかも。 4回転が成功していれば2位に入れたと思う。 浅田選手欠場の女子はコストナー選手が66.43で1位。 そして、鈴木明子選手が61.30で2位に入った。 これにレオノワ選手、シズニー選手と続くが…ポイントに差はない。 超新星のトゥクタミシェワ選手は周りの期待に少し萎縮したか… 54.99と上位に大きく離されてしまった。 先入観かもしれんが…全体的に華やかさが足りない気もする。 何かスゴい事が起こりそうな予感がしない。 安藤美姫選手やキム・ヨナ選手の不在も影響しているだろう。 ともあれ、フリーの結果が気になるのは確か。 ここまで来たら羽生選手と鈴木選手には優勝をしてもらいたいなー…とか思っていたらさ。 テレビでフリーの速報を見てしまったよ…… 本放送を楽しみにしていたのに。 結果を知らない人の為に今は言わないが… 現地カナダでのフリーは終了しているから、関連情報の閲覧には注意が必要。 もし、浅田選手が出場していて…優勝でもしていたら、ニュース速報でバラされるんだろうな。 局の都合もあるから、常にLIVEって訳にもいかないとは思うが。 スポーツの国際試合で結果を先に知らされるのは嫌。

|

« 今夜こそ皆既月食 | トップページ | 皆既月食を撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今夜こそ皆既月食 | トップページ | 皆既月食を撮影 »