« Wii「ゼルダの伝説SS」その6 | トップページ | サッカー クラブW杯 その2 »

2011年12月18日 (日)

3DS 本体Ver.更新

これまでにも何回か本体の更新はあったが、今回は追加要素が多い。 例えば、3Dカメラでのムービー撮影やMii広場の帽子・ピース集めなど。 ムービー撮影はカメラの画質が変わる訳じゃないからなー… 寄らないと立体感出ないし。 利用する機会はほとんどなさそうだ。 気になっていたMii広場は…まー、こんなもんか。 出会ったMiiの地域が地図に登録されていくのは良い。 帽子集めも新しい帽子が大量に追加されたとかで、一安心。 実は一度もかぶってないけど。 ピース集めも思ったよりは多そう。 この場合、コンプリート済みの人には会いたくないよね。 なんかシラケる。 概ね好印象ではあるが…問題は、Mii広場での追加要素「選択時」。 これらは本体を更新しただけでは機能しない設定のため、一度選択し立ち上げる必要がある。 それだけならまだいいが…初回起動には、なんとネット接続を要求されてしまうのだ。 無線LAN環境がない私のようなユーザーは完全にアウト。 再び店頭などのWi-Fiスポットに行かなくてはならない… 一体どういう理由でこんな仕様にしているのだろうか? 以前にも同じ事があったよね。 お店でダウンロードして、家で起動したら「ダウンロードしてくれ」て…… 店頭には長時間留まりたくないからさ… 起動後に改めてダウンロードが必要なソフトは「明確」に知らせてくれないかな。 例えば、購入ボタンを押した時に「起動時に改めてダウンロードが必要になります」で「OKボタン」とか。 方法はなんでもいいが、初回起動後にダウンロードしないと「利用できない」システムはやめてもらいたい。

|

« Wii「ゼルダの伝説SS」その6 | トップページ | サッカー クラブW杯 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Wii「ゼルダの伝説SS」その6 | トップページ | サッカー クラブW杯 その2 »