« キャラヒーローズ「JOJO第五部 前編」 | トップページ | 「ワンピース」第641話 »

2011年10月12日 (水)

W杯予選 vsタジキスタン

現在の日本のFIFAランクは15位。 一方、相手のタジキスタンは124位。 たとえ調子が悪くても、負けるはずのない相手だ。 しかも、今回はホーム。 先日のベトナム戦みたいに、若い選手を試すような采配はなかったが…主力メンバーの多くが故障中。 順風満帆とは言えない状況は、相手国にとっては絶好のチャンスだろう。 無敗記録更新中のザックジャパンを先に倒すのはどの国だみたいになってるんじゃないかな。 しかし、そんな心配を吹き飛ばす歴史的な快勝。 なんと8-0。 ランキングを見れば有り得る数字だが、W杯予選だからね。 なにが起こるか分からない… 相手もヘタではなかったが、世界で戦うためのポジションが弱いかな。 まるでベトナム戦の時の若い日本選手のようだ… 守りのラインが深いから、ほとんどオフサイドもなかったし。 というかさ…日本のレギュラーと若手の差がありすぎ。 そりゃ経験値そのものが違うから、仕方が無いのかもしれないが… そろそろ野球の様に10代のスター選手が生まれてもいい頃だと思う。 持ち上げるだけでもいいからさ。 過剰に注目されれば、嫌でも成長せざるを得ないでしょ。 野球選手はまさにそのシステム。 だからWBCで優勝できるし、たまたま勝てたとも思われない。 アスリートの「ビッグマウス」は、そういう事なのだろう。 ともかく、日本チーム全体のレベルを垣間みれて良かった。 3次予選はこのメンバーでも、まず問題ないだろう。

|

« キャラヒーローズ「JOJO第五部 前編」 | トップページ | 「ワンピース」第641話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャラヒーローズ「JOJO第五部 前編」 | トップページ | 「ワンピース」第641話 »