« フレッツのメンテナンス | トップページ | アニメ「機動戦士ガンダムAGE」第3話 »

2011年10月23日 (日)

ニンテンドーダイレクト

任天堂が新たに立ち上げた「ニンテンドーダイレクト」。 これは自社ハードのゲームに関する最新情報を録画中継という形で映像配信するサービス。 まず、最初に紹介されたのが「3DS本体の更新」。 一つ目は3DSカメラ。 なんとムービー撮影が可能になるらしい。 連続で10分間の撮影が出来るようだが、大抵のユーザーは付属の2GBカードを挿してるでしょ。 色んなデータをそれに保存しちゃってるから、今更16GBにという訳にもいかない… こうなることが分かっていれば、最初に16GBのSDカードを挿したのにな…… 二つ目はMii広場。 これが一番大きいかも。 これまでとの違いは…出会ったMiiの地域が日本地図で表示され、「はじめての地域」は塗りつぶされていく。 ピースにも新たな追加が。 映像のプレゼンだと分かりにくいが…どうやら「いつの間に通信」で定期的にピースの配信が行われるようだ。 三つ目はすれちがい伝説2。 これはちょっと期待ハズレ。 このゲームの最大の目的は「アイテム(帽子)の入手」なのに、新規アイテムの説明がない。 まさか無いなんて事はないよね? そのほかで気になったのは…3DSソフトを2本、クラブニンテンドーに登録すると、オリジナルデザインの3DS本体が抽選で3000名に当たるらしい。 更に、この登録を済ました人には、もれなく3Dクラシックスの「パルテナの鏡」を無料ダウンロードできるとか。 色々考えてはいるようだが、どれも「だったらいいな」の一歩手前な感じ。 具体的な更新日は未定だが、11月を予定しているとのこと。 何もないよりは全然いいんだけどね… ちなみに、クラブニンテンドーの2011年度「プラチナ会員特典」も公開された。 内容は、いつものカレンダーのほかに、ドットマリオクッションと好きなサントラ2枚。 今回の特典は400ポイントでも交換可能なんだけど…10月に言われてもね。 年度別のポイント利用期限が9月30日だから、私の場合…1000ポイント以上を失ってから発表されたことになる。 多くのユーザーは同じではないだろうか… その点を詫びていないのが嫌。 「言わなきゃ気づかないさ」みたいな… これでは誰の為のポイントサービスか分からん。

興味のある方は公式サイトへ
任天堂ホームページ
詳細が掲載。

|

« フレッツのメンテナンス | トップページ | アニメ「機動戦士ガンダムAGE」第3話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フレッツのメンテナンス | トップページ | アニメ「機動戦士ガンダムAGE」第3話 »