« フィギュア「超ワンピーススタイリング」01 | トップページ | サッカー女子 五輪予選 vs中国 直前 »

2011年9月11日 (日)

特撮「仮面ライダーフォーゼ」

評価:★★★★★★★☆☆☆
悪くはない。 オーズ終了後の新番組「仮面ライダーフォーゼ」第1話ね。 予想通り戦隊色の強い内容だが、物語的にも対象年齢を大幅に下げてきたようだ。 別に子供騙しという訳ではないが…展開が分かり易い。 これまでは「巻き込まれ型」の主人公が多かったけど、今回はその逆。 自らトラブルに首を突っ込み…色んな人を道連れにするような「巻き込み型」おせっかい主人公。 たぶん日本人の多くが嫌いなタイプ。 ただ、彼の場合…自己犠牲もいとわないほど猪突猛進でもあるから、嫌味感は薄い。 初対面で急に馴れ馴れしく接して来られたら、普通は嫌悪感を抱く。 そこを本作は正しく描いているから、冒頭の「悪くはない」という印象。 そのほかの様々な疑問点はいずれ劇中で説明されるとは思うが…「怪人」の目的だけはもう少し明確でないと。 悪の組織的なのも登場していたけどさ。 主人公のいる学園で怪人が暴れ出した理由がよく分からん。 そして、学園の生徒が対抗手段を準備していた理由も分からない。 別に全て分からなくてもいいのよ。 物語としての謎は必要だから。 そうではなくて、人が行動を起こすには心理的な心の揺らぎが必ずある。 例えば、「面白くない」から「ボーッとする」みたいな。 これを演出する時、ただ「ボーッ」としていても理由が分からないでしょ。 一言「つまんねーな〜…」とセリフを言わせるだけで、行動の意図が視聴者に伝わる。 そういった部分が、本作には足りない気がする。 というか、それこそが対象年齢が下がったと感じる部分なのかもしれない。 子供に伝わりにくい要素をあえて取っ払っているとか。 それにしても本作のライダーのデザインは…昭和のヒーロー「キョーダイン」にそっくり。 実際に見てはいないけど、あっちもロケットがモチーフでしょ? フォーゼもそのうちパワーアップで赤色とか青色になり出したら、似てるどころじゃなくなると思う。

興味のある方は公式サイトへ
仮面ライダーフォーゼ公式サイト
詳細が掲載。


Dscf110904_011
タイトルと仮面ライダーフォーゼ。平成のなかでは明るめ。

|

« フィギュア「超ワンピーススタイリング」01 | トップページ | サッカー女子 五輪予選 vs中国 直前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィギュア「超ワンピーススタイリング」01 | トップページ | サッカー女子 五輪予選 vs中国 直前 »