« 雑誌「ガンダムエース」付録 | トップページ | サッカー女子 五輪予選 vsオーストラリア »

2011年9月 5日 (月)

DQX 発表会

つい先ほど、謎に包まれていた「ドラゴンクエストX(DQX)」の詳細が公開された。 発表会ではシリーズの新作という事で、「スライムもりもり」や「いたスト」なども紹介されたようだが… 私はちょうどDQXのプレイ映像から視聴。 初見の感想は…ものスゴく残念。 開発は全て内部との事だが…グラフィック自体は問題ないのよ。 残念なのはモーションや演出。 FF12の劣化版のようだ… 特にゴーレム戦(ボス戦)。 まず、キャラに影がない。 そして、ゴーレムの攻撃が単調。 歩いてパンチの繰り返し。 混戦になると、敵も味方も床をすべる… う〜ん……… 本気なんだろうな… 仮にも発表会だよ? 戦闘シーンが「モンスター・バトルロード」にも劣るってどういう事? RPGの戦闘はサクサクが命。 エンカウントしてコマンド入力してターンが1巡するのに10杪もいらない。 もうこの時点で興味は急降下だが…DQが一番やっちゃいけない分野に手を出してしまった。 それは…オンライン。 一人でも100%遊べるとか言ってるけどさ… システムは完全にモンスターハンターと一緒。 オリジナルキャラを制作して冒険に出発だってよ… 固定キャラ達でプレイしたいのに…… はぁー…超面倒くさい超面倒くさい。 モンスターの強さもオンラインに合わせて増減するんだろうなー…… 圧勝したくてレベルを上げるのに、これでは何の為に戦闘するのか分からない。 発売日は来年の予定で、WiiとWiiUで出すようだ。 Wii版にはUSBメモリーが付くみたいだが、有線でネット接続してる人は変換アダプタでUSBを使用している。 これにUSBキーボードを入れたら、2つしかないUSBの口が塞がってしまう。 有線接続ユーザーの事も頭に入ってるよね? …期待し過ぎて疲れたよ。 ずーっと非公開だったから、それはとんでもなく衝撃的な事になっているとばかり思っていた… …別の意味で衝撃ではあるけど。 私はアニメのポケモンの様な戦闘を展開するのでは? と勝手に想像していたからさ。 フタを開ければ、生命をまったく感じない超手抜きバトル。 ファンも冷静に考えてもらいたい。 アレがE3で発表されていたらと思うとゾッとするでしょ。 日本人が作ったって思われたくない。 時間はまだある様だし、この際延期になってもいいから…全面リニューアルでゼロから作り直してもらえないかな。 酷過ぎるって。 オンラインはオンラインで外伝として出せばいい。 なにからなにまで「二番煎じ」になっている事に、大作としてのプライドはないのか?

興味のある方は公式サイトへ
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族
詳細はまだなし。※2011年9月5日(月)の時点で。

|

« 雑誌「ガンダムエース」付録 | トップページ | サッカー女子 五輪予選 vsオーストラリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑誌「ガンダムエース」付録 | トップページ | サッカー女子 五輪予選 vsオーストラリア »