« 世界陸上 | トップページ | サッカー女子 五輪予選 vsタイ »

2011年9月 1日 (木)

3DS ファミコン先行配信タイトル

本日9月1日(木)より「アンバサダー・プログラム」が実行される。 すっかり忘れていたよ。 知らない人に改めて説明すると、1万円の大幅値下げ前(8月10日以前)の「2万5千円」で3DSを購入した人に限り、eショップへ接続すると自動的にサービス対象者として登録が完了。 この登録が済んだユーザーは今日から配信予定のファミコン10タイトルと、年末に配信予定のゲームボーイアドバンス10タイトルの計20本のソフトを無料でダウンロードできるというもの。 まずは配信が迫るファミコンの10タイトルが明らかになった。

ファミコンタイトル
・スーパーマリオブラザーズ
・ドンキーコングJR.
・バルーンファイト
・アイスクライマー
・ゼルダの伝説1
・レッキングクルー
・マリオオープンゴルフ
・ヨッシーのたまご
・メトロイド
・リンクの冒険

どれもレトロゲームとしては有名だが、「メトロイド」と「リンクの冒険」はディスクシステムだから意外かも。 それもアリなら「迷宮寺院ダババ」とか正規に配信してほしい。 あと、3D対応ソフトも結構あったよね? 「3Dホットラリー」とか。 あれってそのまま3DSに移植したら立体視できんかな。 でも、その場合やっぱり3Dクラシックスになるのかも。 ちなみに「殺し合い」でお馴染みの「バルーンファイト」や「アイスクライマー」は1Pのみ。 後々配信予定の「正式版」で同時プレイに対応するようだ。 もちろん「正式版」への更新も無料。 そうなると、制限があるほうが貴重かも。 なんだか正式版にするのがもったいない気もしないでもない…

興味のある方は公式サイトへ
3DS アンバサダー・プログラム
詳細が掲載。

|

« 世界陸上 | トップページ | サッカー女子 五輪予選 vsタイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界陸上 | トップページ | サッカー女子 五輪予選 vsタイ »