« アクセス数が過去最多… | トップページ | 雑誌掲載「ワンピース」第633話 »

2011年8月 1日 (月)

インプラントの患者が死亡

東京都の歯科医院でインプラント手術を受けた女性が死亡という事故があったようだ。 インプラントとは、人工の歯をネジの様に歯茎に埋め込む技術。 昔からあるが、当時からあまりいい噂は聞かない… 私の通っていた歯医者もインプラントを専門にしていたが、神経を焼き切るという人生で最も痛い思いをした手術をされ…インプラントは免れた。 でも、そんな時ですら助かったと思ったインプラント。 待合室にあるポスターの絵を見るだけでも恐ろしかったからね… 警戒はしていたが、まさか死亡者が出るとは。 容疑の内容は…女性の顎の骨をドリルで削る時に、過って動脈を切断。 止血できずに死亡させたという。 これってインプラントじゃなくても起こり得る事故じゃないのか? つまり担当医の問題。 というか歯の手術で動脈を切っちゃう事があるんだなー… 治療がヘタな人は本当に痛いからね…… 歯医者選びは永遠のテーマだ。

|

« アクセス数が過去最多… | トップページ | 雑誌掲載「ワンピース」第633話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アクセス数が過去最多… | トップページ | 雑誌掲載「ワンピース」第633話 »