« AKB48 江口愛実のCG | トップページ | 東京おもちゃショー2011 05 »

2011年7月 2日 (土)

サッカー女子W杯 vsメキシコ

4-0で日本がメキシコに勝利し、ついにスタートラインでもあるベスト8へ。 ここからが本当の勝負だろう。 今回は特に前半の点の取り方が良かった。 相手のミスより、技術を活かして奪っていたからね。 なかでも一番驚いたのは、浮き球のトラッピング。 日本の女子はみんな上手い。 そこだけはもしかしたら男子以上かも。 胸でも足でも、ピタッとボールの勢いを殺している。 スゴい技術だ… ブラジルやイタリアの男子を見ているみたい。 ダンゴになる時間もだいぶ減ったし、オフサイドラインもよく見えているようだ。 なにより相手のメキシコにも大きなミスはなかった。 後半のバテはしょうがないかな。 点を取りたいメキシコに対して防戦一方ながら、よく耐えたと思う。 終盤の追加点も最高の形だったんじゃないかな。 久々にスポーツで気持ちのいい試合を見させてもらった。

|

« AKB48 江口愛実のCG | トップページ | 東京おもちゃショー2011 05 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« AKB48 江口愛実のCG | トップページ | 東京おもちゃショー2011 05 »