« フィギュア「超造形魂ワンピース海軍」 | トップページ | BS朝日「スラムダンク」 »

2011年7月26日 (火)

歴史的事件続発

中国の列車衝突脱線とノルウェーの銃乱射ね。 両者とも歴史的な大事件と言っていいだろう。 まず、中国。 日本やカナダの技術を応用して独自開発を声高に主張していた新幹線の「まさか」の衝突事故。 列車同士がぶつかり、高架からも転落。 死者が40人を超える大事故になった。 その後、先頭車両をその場で土に埋めるなど不可解な行動が目に余る為…もはや人災という批判も多い。 つまりこれは事故ではなく事件だと。 この件について、台湾は「うちの新幹線は日本の技術だから問題ない」としているようだ。 もうひとつの大事件は…ノルウェーの銃乱射。 狭い島に、ある種隔離状態にした人々を次々と射殺。 容疑者は警察官らしき格好でダマし撃ちを続けたという… なんというか「卑劣」という言葉すらもったいないと思えるほどの奇行愚行。 犠牲者の多くは若者で、死者は100人近くにのぼるようだ… 中国と合わせても、この数日で一体何人の人々が犠牲なったのだろうか。 模倣犯が出ないといいけど。

|

« フィギュア「超造形魂ワンピース海軍」 | トップページ | BS朝日「スラムダンク」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィギュア「超造形魂ワンピース海軍」 | トップページ | BS朝日「スラムダンク」 »