« スポーツ選手へのインタビュー | トップページ | サッカー男子 FIFAランク16位 »

2011年7月29日 (金)

ニンテンドー3DSが1万5千円に!!

現在25000円で販売中の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」。 その販売価格が、8月11日(木)より15000円という異例の大幅値下げで販売されることが発表された。 なんと、1万円も安くなる!? これから買う人は超お得じゃないかと思いきや… 価格改定前の8月10日(水)までに本体を購入し、その日までに本機から「ニンテンドーeショップ」へアクセスした人には「アンバサダー・プログラム」が発動するという。 これは25000円で購入した人限定のサービスで、具体的な内容は… 9月1日から対象者を限定に、バーチャルコンソールタイトルを「無料配信」する予定だ。 その数がなかなかの太っ腹なうえに超レア。 公表されているタイトルは…

ファミコン:スーパーマリオブラザーズ、ドンキーコングJR.、バルーンファイト、アイスクライマー、ゼルダの伝説、など全10タイトル。

ゲームボーイアドバンス:スーパーマリオアドバンス3、マリオカートアドバンス、メトロイドフュージョン、メイドインワリオ、マリオvs.ドンキーコング、など全10タイトル。

25000円で購入し、8月10日までにeショップに入った人だけが無料でダウンロード可能。 合計で20タイトルあるから、1タイトル500円で計算すれば…単純に1万円分がタダという事になる。 悩ましいのは、ゲームボーイアドバンスのタイトルは正式に販売予定のない「非売品」らしいのよ。 つまり15000円で3DSを買う人には、今回配信されるゲームボーイアドバンスのタイトルを入手する手段がない。 てことは…無料配信予定のタイトルを見て、有料でも欲しいと思うなら、25000円で今のうちに購入しておいたほうがむしろお得かもしれない。 昔のゲームはやらないって人は8月11日以降の15000円で販売される本体を買えばいいのかも。 悩ましいとは言ったが、こういう「配慮」なら大歓迎だ。

興味のある方は公式サイトへ
ニンテンドー3DS公式サイト
詳細色々。

|

« スポーツ選手へのインタビュー | トップページ | サッカー男子 FIFAランク16位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スポーツ選手へのインタビュー | トップページ | サッカー男子 FIFAランク16位 »