« 品薄状態への誤解 | トップページ | NHK大河ドラマ「江」第10話 »

2011年3月21日 (月)

都心に出て感じた事

どうしてもマイナスな内容が多くなってしまうが… 今回はちょっと違う面から。 電車はまだ通常運行ではないものの、なんとか都心へ出ることができた。 そこで、真っ先に気になったのは…飲食店。 特に「食べ放題」の営業。 食材を扱っている以上、営業の自粛という訳にはいかないはず。 ほとんどのお店は通常営業だったが、そういった事情を考えずにクレームを入れる客もいるだろうに… 余計な心配かもしれんが、食べ放題のお店が集中する通りだったからさ。 不自由な生活を強いられると、なにかに当たりたくなるものだし…文句を言うなとまでは言わないが。 相手の状況を考えたうえで発言しないと、あらぬトラブルに発展しかねないでしょ。 別に考えた状況が間違っていたっていいのよ。 考える事が大事。 自戒の意味も込めてね。

|

« 品薄状態への誤解 | トップページ | NHK大河ドラマ「江」第10話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 品薄状態への誤解 | トップページ | NHK大河ドラマ「江」第10話 »