« 輪番停電 | トップページ | 計画停電 2日目 »

2011年3月14日 (月)

計画停電

初期は輪番と言われていたが、どうやら計画停電と呼ぶことにしたらしい。 説明によると、停電になってもならなくても計画停電の最中になるという。 その1回目は第1グループから順次停電が予定されていたが、大手企業や鉄道関連の大規模な節電により一定の電力を確保できた為、第1〜4グループまでは停電そのものはなかった。 私の地域は第3グループに入るから、もちろん停電はない。 しかし、電気の需要が高まる夜間の第5グループは供給が追いつかず停電を実施。 おそらく、日中は誰もが停電に備えて「節電」のレベルを越えた対応準備をしていたはずだ。 にも関わらず、夜間帯には供給能力を下回る結果に… 計画とは言え、システムは輪番だから持ち回りで必ずどのグループも夜間帯を経験することになる。 被災地の事を考えれば微々たるモノだが…やっぱり夜に電気が使えないのは本当に困る。 日中も電気を必要とする会社やお店は多いと思うが、決められた数時間ならなんとかなるだろう。 電力の確保に関係なく、全グループを日中の間に停電に出来れば、夜間の電力を確保できないだろうか? 変に時間帯を細かく分けないでさ。 一斉に同時刻停電なら、いちいち先方に「明日は何時です」とか伝えなくて済むのに。 特にお店を経営している所は変動しないほうがいいでしょ。 とりあえず、今週の18日までは既に予定が発表されているから、たぶん大きな変更はないと思う。

計画停電の時間帯
06:20〜10:00
09:20〜13:00
12:20〜16:00
15:20〜19:00
18:20〜22:00
各グループは必ずこのどれかに属することになる。

|

« 輪番停電 | トップページ | 計画停電 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 輪番停電 | トップページ | 計画停電 2日目 »