« 電力の使い方 | トップページ | BS1とプレミアム »

2011年3月30日 (水)

サッカー チャリティーマッチ

昨日行われたサッカーの復興支援チャリティーマッチ。 本来はチャレンジカップでニュージーランド戦が予定されていたが、急きょ東日本の大震災によって被災された人達の為に特別試合が組まれた。 対戦は日本代表VSJリーグ選抜。 と言っても、選抜メンバーのほとんどは元日本代表。 つまりは新旧対抗戦。 基本的に日本人同士の試合はあまり興味がないけど、今回は普通じゃ考えられないメンバーが一堂に会す。 選抜には中村俊輔選手やキーパーの川口選手、小野選手、小笠原選手など…記憶に新しい選手も多い。 そして、なんと言ってもカズ選手。 最年長44歳という年齢の衰えは隠せないまでも、後半のラストで日本代表相手に見事なゴールを決めた。 重要なのは、全選手が本気で挑んでいたという事。 はっきり言って、普段の国際試合よりも気合いが入っていたと思う。 当然カズ選手へのマークも厳しい。 こういうディフェンスをW杯でもしてくれればいいのに… つーくらい、守りが機能していた。 そういうなかでの、カズ選手のゴール。 接待試合でお互いに5点も6点も譲り合う様な内容にならないで本当に良かった。 思えば、スポーツ界ではサッカーの動きが世界的に早かったよね。 この時期に海外メンバーを召集できたのも、各クラブチーム及びFIFAのおかげ。 チャリティーマッチ全体からも被災地の為にという思いが伝わってきたし。 ナイターがどうのとか口論する前に、どうすれば復興支援の助けになるかを行動で示せ。

|

« 電力の使い方 | トップページ | BS1とプレミアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電力の使い方 | トップページ | BS1とプレミアム »