« 専門家の発言 | トップページ | 電力の使い方 »

2011年3月27日 (日)

3DS「リッジレーサー3D」

評価:★★★★★★★★☆☆
色々あり過ぎて、プレーから1ヶ月以上経ってしまった。 3DS本体と同時購入したナムコの「リッジレーサー3D」。 レースゲームではお馴染みのタイトルだが、ハイスペックなポリゴン処理を要求される為…DSでは作られていない作品。 そう言えばGCやWiiでも制作されていないから、もしかしたら任天堂のゲーム機自体に提供されるのも初めてかも。 PSやPS2では沢山シリーズ化され、どれもかなりやり込んだが… その私から見ても、3DS版はそれらに劣らないクオリティだと思う。 静止画だと分かりにくいが、高速に流れていくグラフィックはまったく処理落ちしない。 アナログスティックのおかげで操作感覚も変わらない。 コースの種類も豊富だし、難易度もちょうどいいんだけど…車種のバラエティが極端に少ない。 大型・中型・小型に各2種程度。 あとは色や性能の違いで数を稼いでいる感じ。 どんなにチューンアップしても見た目の変化はないから、さすがに何十回もレースを繰り返していると飽きる… 後半の大会は難しくなるだけだし。 この辺にもう少しプレイヤーを魅き付ける仕掛けがあると良かったかも。 とは言え、3DS自体の能力を十分に発揮した良作なのは確かだ。 体験会の時は開場の高揚感に煽られた部分もあるかと思ったが、どうやらこのスゴさは本物のようだ。 いよいよPS2からの移植に期待も高まる。 マリオやゼルダも立体視による弊害を克服できたと言われているからさ。 早く出して、他メーカーへのモデルケースになってもらいたい。

興味のある方は公式サイトへ
RIDGE RACER 3D 公式サイト
画面写真や映像を確認できる。

|

« 専門家の発言 | トップページ | 電力の使い方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 専門家の発言 | トップページ | 電力の使い方 »