« フィギュア中国選手に年齢詐称疑惑? | トップページ | フィギュア四大陸女子 »

2011年2月19日 (土)

フィギュア四大陸男子

羽生選手スゴかったねー。 まるで去年の村上佳菜子選手を見ているようだ。 いや、去年の彼も大健闘だが…表彰台までもう一歩だったからさ。 フリーで1位に上がった時は感動したよ。 高橋大輔選手もいいんだけど、なんだか次元の違う世界にいるようで1位の羽生選手を大差で抜き去る。 …こう言ってはアレだが、ちょっと悔しい。 羽生選手には僅差のまま劇的に優勝してほしかった。 それでも最終結果は1位高橋選手、2位羽生選手! 近いうちにやってくれるとは思っていたが、早過ぎ。 明日は女子のフリー。 最近ずーっと安定している安藤美姫選手がSPで首位。 毎度注目の浅田真央選手はミスが目立ったわりに3点差で2位。 うーむ。 こんなに日本が強いと、またどこかでルール変更されそうで恐い。 もし女子も1位2位を独占なら、歴史的な男女アベック優勝となる。 可能性は高いが、ある意味本番は次の世界選手権。 歴史を残すなら是非そこで。

|

« フィギュア中国選手に年齢詐称疑惑? | トップページ | フィギュア四大陸女子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィギュア中国選手に年齢詐称疑惑? | トップページ | フィギュア四大陸女子 »