« ザック監督の助言 | トップページ | 特撮「海賊戦隊ゴーカイジャー」 »

2011年2月12日 (土)

警察庁が中古売却に本人確認を義務化

今年の4月1日からリサイクルショップなどで中古品を売る際、本人確認が必要になるらしい。 別に大きな支障はないと思うが、見本品はちょっと売りづらいかも。 以前は音楽CD制作会社に務めていた事もあり、自分が手がけたCDの見本品が大量にある。 一度も売った事はないけどさ。 冗談で生活に困ったら売るなんて会話もあった。 しかし、実際に中古店でバーコードに「見本」マークがあるCDを見かけると妙に嫌な気分になるのよ。 誰が売ったんだ? みたいな… でも、こういうのって匿名性が高いから売られるわけで、本人確認となると状況はかなり変わるだろう。 大手ブックオフなどはすでに全ての買取に対して本人確認を徹底しているみたいだが、個人経営など小さな店は増々辛い立場になるのかも。 しょうがないと言ってはそれまでだが…なにかしらの救済措置は欲しいよね。

|

« ザック監督の助言 | トップページ | 特撮「海賊戦隊ゴーカイジャー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ザック監督の助言 | トップページ | 特撮「海賊戦隊ゴーカイジャー」 »