« 信長と蘭丸 | トップページ | 冬季アジア大会 フィギュア »

2011年2月 5日 (土)

バラエティ番組が謝罪

久々にちょっと踏み込んだ内容になってしまうが… TBSのバラエティ番組「イチハチ」の放送でトラブルがあったようだ。 問題の内容は…出演した日本人女性タレントが紹介した「ニューヨークで所有している部屋」が別人のものである事が発覚。 その後の調査でも、女性タレントは「売却した」と説明したが…不動産登録に売却の事実はなかったという。 現在はプライバシー保護を理由に返答を拒否しているとか… 少し気になって当事者である女性タレントのブログを拝見したところ、弁明記事があったのよ。 長々と自身の正当性を訴える内容だが… 都合の良い部分を切り貼って「それだけが事実」の様に振る舞うのは別に構わない。 ウソは言ってないだろうし。 一方のTBS側も全力で正当性を主張する構え。 女性タレントの虚偽で幕を引くつもりのようだ。 結論を言えば、まーどっちも当然のこと。 納得できない仕事なんて誰にだってある。 意に反する行為を要求される事もある。 タレントはむしろそれが仕事なのではないだろうか? ウソが嫌ならメディアに露出する仕事は辞めたほうがいいと思う。

|

« 信長と蘭丸 | トップページ | 冬季アジア大会 フィギュア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 信長と蘭丸 | トップページ | 冬季アジア大会 フィギュア »