« 相撲八百長メール解析 | トップページ | 長友選手インテルデビュー »

2011年2月 7日 (月)

AKBの関係者がチケット譲渡

AKB48のコンサートでちょっとした問題が起こっている。 AKBの関係者が、コンサートに来ていた女子高生を楽屋まで連れて行き…主要メンバーと写真を撮ったあと、通常では手に入らない良席チケットを3枚譲ったらしい。 当人は「女子の応援に感動しサプライズで喜んでもらいたかった」と事実を認め謝罪したという。 う〜ん… ファンが激怒するのも分かるが、今回の場合は別に構わないと思う。 だって関係者にサプライズをさせたいと思わせたのは女子高生の力でしょ? 変な例えかもしれんが、ハトに餌を与える人を批判するのは筋違いで、人に餌を出させたハトの力にほかならない。 そういう人に巡り会うという意味では、たまたま偶然の奇跡が起こっただけ。 AKBのチケットも同じ。 偶然の奇跡が自分にも起こるかもしれないと、逆に喜んでもらいたいくらいだ。 つーかさ、どんなコンサートにも招待席ってものがあるんだから。 激怒しているファンだって同様のサプライズがあったら拒否なんてする訳がない。 まず冷静な判断が出来ないでしょ。 ただ、チケットを譲渡した関係者はせめて「みんなにはないしょだよ」とか釘を刺しといて欲しかったかも。 女子高生もmixiでチケット譲渡の話しや画像をアップするのは、あまりにも無知な行為だったな… そんなことをネットで明かしたらどうなるか想像できそうなのに。 とにかく、関係者と知り合ったら、その人も関係者扱いで問題ないと思います。

|

« 相撲八百長メール解析 | トップページ | 長友選手インテルデビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相撲八百長メール解析 | トップページ | 長友選手インテルデビュー »