« 関東バカっ晴れ | トップページ | 海外ドラマ「24 VIII」第17〜20話 »

2011年1月18日 (火)

アジア杯 vsサウジアラビア

…まったくの予想外。 開始早々に岡崎選手が2点連取。 続いて前田選手がキーパーの正面でボレーを決め3点目。 後半も早い時間に前田選手が得意?のヘディングで4点目。 終盤には岡崎選手が5点目を奪い、なんとハットトリック! 国際試合ではいつだったかも覚えてないほど久々。 得点の形も良い。 結果は5-0でまさかの圧勝。 というか、サウジアラビアの覇気のなさたるや… これは対戦競技に参加した事がある人なら分かると思うが、なんらかの事情で相手にやる気がない時ほどつまらない勝利はない。 監督を替えられての混乱や予選敗退を引きずっているのか、サウジアラビアのプレーにエネルギーを感じない… もしこれが日本だったらと思うと想像するだけで恐ろしくなるよ。 彼らは無事に母国へ帰れるのだろうか… 本気で心配になるような内容。 まー、それも一つのスポーツだから。 本田選手や川島選手を温存できただけでも良しとすべきか。 もう一方のヨルダンvsシリアは2-1でヨルダンが勝利。 次は21日にFIFAランク105位のカタールと対戦。 開催国だから当然厳しい試合になると思うが、勝てばおそらく準決勝で韓国と戦うことになるだろう。 川島選手は出られるのかなー… 松井選手はリタイヤしたし、本田選手も負傷しているようだ。 ザック監督の手腕が不明瞭な試合ばかりで予想しづらいが…とりあえずヨルダン戦のような事にはならないと思う。

|

« 関東バカっ晴れ | トップページ | 海外ドラマ「24 VIII」第17〜20話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関東バカっ晴れ | トップページ | 海外ドラマ「24 VIII」第17〜20話 »