« 飛騨高山旅行① 1日目 | トップページ | 飛騨高山旅行② 2日目 »

2010年10月21日 (木)

レイトン教授VS逆転裁判

レベルファイブというゲームメーカーが「LEVEL5 VISION 2010」内で久々の驚きコラボを発表。 その前に、この会社を簡単に説明すると…PS2のドラクエ8を制作した事で有名。 最近のヒットはDSの「イナズマイレブン」や「レイトン教授」など。 2作ともアニメ化を果たし、かなり好調の様子だが… タイトルでも分かる通り、なんとそのレイトン教授がカプコンの逆転裁判とコラボするというのだ。 カプコンは過去に格ゲーでSNKやマーヴェルと、開発中にはナムコと「ストリートファイタークロス鉄拳」などのコラボを実現している。 利益の分配を考えると、こういったコラボは1タイトルに2社が限界かもしれないが…ユーザーにとっては大歓迎。 今回発表された「レイトン教授VS逆転裁判」は、すでにニンテンドー3DSで出る事が明らかになっている。 おそらく立体視を活かしたナゾ解きアドベンチャーになるのだろう。 制作の割り振りはほぼカプコンサイドになる模様。 物語を逆転裁判の巧舟氏が手がけ、レイトンの世界に成歩堂や真宵がお邪魔する感じ。 本家のシリーズは1〜4で一応完結となっているから、再び彼等の活躍が見られるのは嬉しい。 公式サイトではプロモーション映像も見られるが、どうやら実際のゲーム画面という訳ではなさそう。 本編でも成歩堂と真宵がセリフを喋ってくれればよいが… 巧舟氏は逆転裁判でのフルボイスを嫌がっていたからなー。 どうなることやら。

興味のある方は公式サイトへ
レイトン教授VS逆転裁判 公式サイト
プロモーション映像などを視聴可。

|

« 飛騨高山旅行① 1日目 | トップページ | 飛騨高山旅行② 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飛騨高山旅行① 1日目 | トップページ | 飛騨高山旅行② 2日目 »