« アニメ「トム・ソーヤーの冒険」02 | トップページ | アニメ「トム・ソーヤーの冒険」03 »

2010年9月21日 (火)

Wii「METROID Other M」

評価:★★★★★☆☆☆☆☆
…やっと最後までクリアしたよ。 ファミコンの様にプレーできると言われるWiiの「METROID Other M」。 基本は確かにファミコンのメトロイドなんだけど、全てが3D空間(と言っても今流行の飛び出す意味ではない)で制作されているから結局は奥行きも考えた操作を要求される… ジャンルはアクションシューティングで謎解き多し。 例えるならバイオハザードのSF版。 まー元祖はコッチなんだけどね。 おそらくバイオの方が有名でしょ? バイオはアイテムを探して道を開いていく感じだが、メトロイドは武器やスーツのパワーアップによって進める道が増える。 しかし、今回の「Other M」は…最初から全ての力を所持。 現場のリーダーに使用制限をかけられるという、なんともスッキリしない展開… だって、いちいち「○○の使用を許可する」とかさ。 別の組織なだけに、好きにさせろと言いたくなる。 そのもどかしさは最後まで続くからね… ボスをやっつけるのもパワーアップが目的じゃないから、盛り上がりに欠ける。 更にもっと面倒に感じたのは…ミサイルの打ち方。 仕方ない面もあるとは思うが、サイドビューでミサイルを打つ事が出来ないのよ。 ロックオン式になってるから、ファミコン持ちのままだと狙いを定められないってことだろう。 でも敵を相手にしている時くらいは、ビームと同じ感覚でミサイルも打ちたい。 なんだか悪いトコばかりになってしまうが…本作で最も苦痛なのは頻繁に挿入されるムービー。 ヘタをしたら実際のプレー時間より、ムービー観てる時間のほうが長いって。 もう終始「ゲームをさせて!!」て… 何度つぶやいた事か。 あと小さい所では、謎解きに理不尽なモノが多い。 特にWiiリモコンでターゲットしないとフラグが立たない様な場面。 強制ならまだしも、奇跡的な偶然でもなきゃ発見できない様なターゲットは勘弁してもらいたい… グラフィックの暗さも原因のひとつかな。 せっかく綺麗に作り込んでんだから、3倍は明るくても問題ない。 だって「ゲーム」なんだから。


興味のある方は公式サイトへ
METROID Other M 公式サイト
ゲーム画面は明るく調整されているが、実際は激しく暗い。

|

« アニメ「トム・ソーヤーの冒険」02 | トップページ | アニメ「トム・ソーヤーの冒険」03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニメ「トム・ソーヤーの冒険」02 | トップページ | アニメ「トム・ソーヤーの冒険」03 »