« 特撮「仮面ライダーOOO」その2 | トップページ | 秋の新作アニメ »

2010年9月25日 (土)

DS「ポケモン ホワイト」

評価:★★★★★★★☆☆☆
史上最速で売り上げを更新中の超大型RPG「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」。 まー品切れは予測できたから、大手家電量販店で「ホワイト」を予約。 連休中は旅行の為、翌日の火曜日にお店へ行ったら…やはり売り切れ。 久々に予約の効力を実感。 まだプレーして間もないから、最初の印象だけ言うと… 全体的に少しスローテンポ。 すぐにランニングシューズで走れる様にはなるが、移動だけではなく家や施設など画面の切り替え時や戦闘時のテンポも遅い。 いちいちボールを投げるアクションはかなり邪魔。 ポケモン達は2Dドット絵で今回初めて動きが加わっているから、その辺のデータ的な処理が原因なのだろうか? まーテンポの悪さ以外は丁寧な作りで、RPGとしても質は高い。 今回は発売前に知人からDSのオススメソフトを聞かれる事もあってさ。 このポケモンをススメてはみるのだが…良さを上手く伝えることが出来ず。 基本はドラクエの様なド直球なRPGで、違いは主人公が戦うのかモンスターが戦うのかの差くらいと説明したんだけど…それが良くなかった。 「捕まえたモンスターを戦わせるなんて酷いゲームだ」だってさ。 ポケモンは実は誰も死なないから、ある意味退治目的のドラクエより健全ではあるのだが…… 残念だなーと思いつつ、ホワイトを進めていると…なにやらプラズマ団という悪の組織が登場。 彼等の主張はこうだ。 「モンスターを捕まえては自分勝手に戦わせる人間どもから、モンスターを解放せよ!!」 ……なんとまータイムリーな。 まさに知人に言われたセリフを代弁しているようだ。 人間の命令で戦って傷ついてを繰り返すモンスターは幸せなのか? が敵の理屈。 なるほど、これは知人にもプレーさせたい展開だが… 酷いと思っているゲームをさせるのは困難。 つーか、しばらくは欲しくても入手不可だと思うけど。 良かれと思ってオススメした事が逆に批判されてしまい、多くのポケモンファンには申し訳ないことをした…

興味のある方は公式サイトへ
ポケモン ブラック・ホワイト公式サイト
誤解されている人も多いと思うが、本当に普通のRPG。お友達と交換したり対戦したりといった要素は完全におまけ。なによりまったく興味のなかった私が当時のGB版を先輩にススメられ、衝撃を受けたという経緯もあるからね。まずはプレーしてみてから判断してもらいたい。

|

« 特撮「仮面ライダーOOO」その2 | トップページ | 秋の新作アニメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特撮「仮面ライダーOOO」その2 | トップページ | 秋の新作アニメ »