« W杯いよいよ開幕!! | トップページ | 「はやぶさ」帰還 »

2010年6月13日 (日)

W杯2日目

韓国(FR47)vsギリシャ(FR13)と、アルゼンチン(FR7)vsナイジェリア(FR21)。 まずはなんと言っても韓国。 ランク13位のギリシャを圧倒し、まさかの2-0で勝利。 ただ、内容としてはあまり良くないかな… ギリシャもミスが多かったし、韓国はそのチャンスを活かせてはいなかった。 続いて、入れ替わる様に始まったアルゼンチンvsナイジェリア。 これは当然アルゼンチンかと思いきや… ナイジェリアが超強い! こういう技術のぶつかり合いを日本が見せてくれるといいんだけどね。 とにかくゴール前でほとんど転ばない。 つまりファウルなんかに期待しないという素晴らしい姿勢が伝わってくる。 これが世界に立つべき選手たちの姿なのよ。 ちょっと押されてポンポンすっ転んで、両手広げてファウルアピール…… そんなヤツはサッカーなんか辞めてしまえ。 日本の改革はまずはそこから始めてもらいたい。

|

« W杯いよいよ開幕!! | トップページ | 「はやぶさ」帰還 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« W杯いよいよ開幕!! | トップページ | 「はやぶさ」帰還 »